RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お金持ちの都市 in DUBAI

ドバイ観光2日目。

今回の宿泊ホテルは朝食付きなので、優雅に朝食ビュッフェでございます
<(_ _)>





さぁ~、ドバイ!

ドバイと言えば、高級リゾートホテルは有名だけど、
もうひとつの絶対に外せない観光スポット!





それが、





バージュ・ハリファ





世界一の高さを誇る超高層ビル






その高さ、







160階建て!








地上828m!









まさに世界一!!!



そんな最大の見どころへいざ!

Let,s GO!!






朝9時。
メトロに乗り、バージュ・ハリファへ。

ドバイ観光2,3日目・1

かなり近代的。
あっ、俺、一番のオシャレ服着てます(^_^)v
髪型もワックスでセットしてます(^_^)v





バージュ・ハリファ目の前の駅で降りると、、、



早速この存在感!

ドバイ観光2,3日目・2

ドバイの町からなら大抵どこからでも見えるんだけど、やっぱり目の前にすると



「高ぇーーーーーーー(゜o゜)」









早速バージュ・ハリファの中へ潜入。




ちなみに、今回!




なんと僕ら、









展望台へ行っちゃいます!!!


オンラインで事前予約しておくと、当日券の4分の1の値段で入れちゃうんです


もちろん、予約済み。





で、入口へ・・・





入口は~?









見つからな~い・・・











よく分からなかったから、地下駐車場から潜入。

ドバイ観光2,3日目・3

(地下駐車場からの)入口





受付を済まして、高速エレベーターで124階へ




チーン







到着~。

ドバイ観光2,3日目・7


展望台の高さは、

442m!

95km先まで見渡せるらしい。



ドバイ観光2,3日目・27

奥に見える白い部分は、現在工事中の埋め立て地。

The World

なんと海の上に世界地図みたい埋め立て地になる予定だとか。



ドバイ観光2,3日目・5

ドバイ観光2,3日目・6

こう上から見ると、ドバイってまだまだ砂地の部分がたくさんあることが分かるよね。

そして、緑が見当たらない(・・;)

ポツン、ポツンと建っているビルの間にまた新しいビルが建つのかね。。。

現在進行形で急速に成長しているドバイのこの風景も、1年後にはまた大きく様変わりしてるんだろうな。




外から見るバージュ・ハリファ

ドバイ観光2,3日目・15

ドバイ観光2,3日目・14






展望台の後はお隣の、

ドバイ・モールへ


っと、その前にまたお隣のショッピングセンターへ
ドバイ観光2,3日目・12

内部は伝統的なアラブデザインで雰囲気もアラビック
お土産探しに良い☆




で、ドバイ・モール

ドバイ観光2,3日目・13

左側の茶色の建物



世界最大級を誇る規模で、店舗数1200店!

水族館や、スケートリンク、映画館まで入ってる超巨大ショッピングセンター。

福田屋インターパーク店なんて、比較にもならないね
(ToT)/~~~

地元ネタでスミマセン。


ドバイ観光2,3日目・8

ドバイ観光2,3日目・9

中はとにかく広くて、たくさんの観光客と地元客で大にぎわい。




ドバイ観光2,3日目・10

もちろん高級ブランド品だって、店舗がズラリ
(゜o゜)

しかも、ドバイ市内で買い物すると,

全て免税価格!!!




世界中の金持ちを引き付ける要素は、いくらでも持ってます!

ドバイ!






だからやってくる大金持ちの方々。


ドバイ観光2,3日目・11
ロールスロイス


ドバイ観光2,3日目・20
フェラーリ
奥にベンツ・ゲレンデワーゲン


ドバイ観光2,3日目・19
ピンクなベンツ・SLSかな?


ドバイ観光2,3日目・18
画になるポルシェ
コレお気に入りです☆



こんな車がひっきりなしに入ってくるから、高級車のモーターショーを見てる気分♪

選ばれたスーパーカーは駐車場じゃなく、エントランスの目の前に駐車されて、客にお披露目するにくい演出も。

車から降りてくる方々はみんな、石油王みたいな恰好をしている人達ばっかり。

やっぱり、石油産出国って豊かな国なんだと実感。

ちなみに、TOYOTAのランクルはベンツやBMWに並んで、堂々と高級車の一員として存在感バツグンでした。





夜になるとライトアップされ、また違う表情を見せてくれました。

ドバイ観光2,3日目・16

ドバイ観光2,3日目・17

最先端のドバイを見れた2日目、これにて終了☆







続いて3日目。

もう少し、お付き合い下さいm(__)m

3日目はアラビア海に造られた埋め立て地、

パームジュメイラへ!

Googleでドバイ周辺を見ると、見られます。



パームジュメイラはデカすぎて、その形を実際に見る事は出来ないので、先端にある高級ホテルだけ拝みに行ってきました。


それが、これ!

ドバイ観光2,3日目・24

ドバイ観光2,3日目/22

ドバイ観光2,3日目・23

アトランティス・ザ・パーム(ホテル)


ドバイ観光2,3日目・21
目の前は当然アラビア海


ドバイ観光2,3日目・25
ポルシェが似合う海岸線



これを見るだけで移動代が結構かかった・・・


でも、見る価値アリ!

ホテルの中には、コーヒーショップやレストランはもちろん、

ウォータースライダー付きプールやイルカと触れ合える施設、水族館とアクティビティーも充実!


どんなもんか見学だけしてきたけど、楽しそ~!

お金さえあれば・・・



いつか泊まってやる!






そして、最後。

7つ星ホテル・バージュ・アル・アラブ

ホテルとしては世界一の高さを誇り、”7つ星”という世界を代表する超高級ホテル!



見に行きたかったんだけど、お金の問題で見に行けず遠くから眺めた写真が、、、




ドバイ観光2,3日目・26

残念、無念(+o+)







3日間、かけ足で最低限の要所は回ったけど、普通に旅行で来るなら1週間ぐらいは欲しいかなぁ。

そして、なるべくお金を出して高級リゾートホテルに宿泊すれば一層ドバイを楽しめると思う。

ここはケチったら、ケチった分だけ楽しさが減っちゃう高級リゾート都市。

時間がいくらあっても足りないくらい満喫できる充実の観光リゾート都市。

そんなアラビア海随一のドバイは、やっぱりお金持ちの国でした☆



written by カズ


ちょっと待って~。まだ他のページ移らないでー。
だって、たまにはコメントがほしいから~(>_<)
誰でも入力OKです!よろしくお願い!!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2011/11/13(日) 12:00:00|
  2. UAE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

たまには贅沢もいいよね。in DUBAI

アラブ首長国連邦・・・UAE。

この国のイメージは・・・



そう!!


石油王!大金持ち!

\(◎o◎)/






今や世界中に知れ渡った、急成長リゾート地!

更に、7つ星ホテルを筆頭に超の付く高級ホテルがたっくさん建設され、

正にスーパーミラクル高級リゾート!!!



僕らの節約旅行で来ていいのだろうか?ドバイ。。。






そんな思いでオマーンから国際バスに乗って陸路でUAEへ入国。


オマーン~ドバイ・1

バスと運転手たち


バスも道路もなーんにも問題なく国境到着。

整備されてるって素晴らしいね。安全にもつながるしさ。



イミグレで出国手続きをして、UAE領土へ!

ちなみにルートはワジャジャ/ハッタのルートです。参考までに。








オマーン~ドバイ・2

UAE側のイミグレ

入国スタンプも押してもらって、



いざ!
12か国目UAE入国!!



の前に、少し待ち時間。。。

同じバスに乗っている他国の人はVISAが必要らしく、申請に時間がかかるみたい。








改めて、

12か国目UAE無事入国完了です!




国境のハッタから、さらにバスで目的地ドバイへ。


景色は岩場から、
オマーン~ドバイ・3




砂漠に変わり、
オマーン~ドバイ・4




大都市ドバイ到着。
オマーン~ドバイ・5




到着後、降ろされた場所がイマイチ分からずタクシーを拾って行先を告げる。




が、





「そこには行かない。」



えっ??








2台目。

イヤだと言わんばかりに首を振って、走り去る・・・




えっ??どういう事????







3台目。

ようやくOK。


なんだうね?ドバイって。



ここで、ちょいトラブル発生。

さやが、今まで通りドライバーにしっかり行先を確認。3回ぐらい念を押す。

さらにメータータクシーなのにー、



ハウマッチ?



すると運転手。

「ギャーギャー騒ぐな。スマートに乗れよ」と。


さやもカチーンときたらしく、

「他のドライバーは拒否るし意味が分からない。そして他の国では交渉が当たり前なんだ」と。


運転手
「ここはそういう国じゃないんだ」と。



横で聞くことしか出来ない俺は切ない・・・





そんな事がありながら、目的のホテルに到着。



で、物価の高い国に来ると困るのが泊まるところ。


ちなみに安いホテルで4000円・・・






・・・






ハンパねーーー(ToT)




しかーし!

せっかくのドバイ観光。

来たからにはある程度のホテルに泊まって、贅沢したい!

つーことで、今回選んだホテルは、、、



ランドマークホテル!


朝食付きで、8000円也!!!!!


さやが、必死でネットから探してきたホテルです!


デイラ地区という安めの宿が集まる地域にあり、周辺に複数のスーク(市場)やミュージアムも周辺に点在。

メトロステーションも歩いて3分という立地最高のホテル。


ドバイ1日目・3
左側のガラス張りのホテル

ドバイ1日目・2

ドバイ1日目・1



何一つ文句は出ません(゜o゜)

出てきません




この旅始まって以来、最高のホテルになります。。。








そんな事だから、ドバイは必要最小限の日数でスピード観光実施!


到着早々、周辺散策♪


デイラ地区に沿うようにドバイ・クリークという川が流れていて、この川を挟んで反対側にはバール・ドバイ地区がある。

このクリーク(入り江)にはたくさんのアグラ(水上タクシー)が行き交い、とても風情がある。

ドバイ1日目・4

向こう側がバール・ドバイ地区。


観光客はもちろん、地元民(出稼ぎ労働者たち?)の足にもなっていて、いつも満員!





もちろん、ウチラもアグラに乗って向こう岸へ。

降りてスグのところの布地やドレスを扱うスークがあり、

ドバイ1日目・5
左の茶色い門みたいのが入口


中に入ると、こんな様子
ドバイ1日目・7

ドバイ1日目・6




って、これウケ狙いじゃないのよ。

街中にはこんな人いっぱいいるんだから!


にしても、オマーンのスークに比べると、あんまり活気が無かったかなぁ。






こんなバスを発見!

ドバイ1日目・8

オープンカーならぬ、オープンバス!

このバスはビッグバスって言って、ドバイの見どころを周ってる観光バス。

でも、誰でも簡単に乗れるわけじゃなくて事前にチケットが必要。

その値段・・・・






なんと・・・・・・










Dh220(約4400円)

\(◎o◎)/


ワォ!!!


もちろん、写真を撮るだけ。


さ、次!





続いて、同じくバール・ドバイ地区内にある、

バスタキヤ地区。


この地区は歴史的建造物を保護している遺産地区で、中世の雰囲気が残っている。

ドバイ1日目・10

ドバイ1日目・9

まるで、おとぎ話の世界に入ったみたいな気分にしてくれる^^




ライトアップされると、なおイイ感じ☆

ドバイ1日目・11

ドバイ1日目・12






帰りのアブラからは、美しくライトアップされたバール・ドバイ地区の夜景を堪能。

ドバイ1日目・13




まずは、ドバイ1日目終了です☆(^O^)☆





written by カズ


---------------------------------------------------------
※お知らせ
 
ホームページの「PHOTO」にネパールの写真をアップしました!!
ぜひご覧ください★
↓ここをクリック!
RAINBOW-夫婦ポレポレ世界一周の旅-
---------------------------------------------------------


ネット代が高くて1日1時間限定・・・
日記が遅れ気味です(>_<)ちなみに今は、ドバイの空港にてアップ中。
ってことは、UAE出国します!

世界一周ブログランキングッ参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  1. 2011/11/12(土) 14:36:39|
  2. UAE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。