RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

引きずり女

ペトラ観光の3日くらい前からずっと


インディジョーンズのテーマが頭から離れなかった。。。

だって、だって、


昔からあこがれていた職業。


C・A(キャビンアテンダント)









探検家。




いつかインディみたいに世界中の未開の地へ行って
世紀の大発見をするんだ!!!


と意気込んでいた




20代前半
(そんな歳で?!妄想しすぎ!)




あ、モチロンあるクイズ番組(スーパーひ○し君)でおなじみの

「ミステリーハンター」になることも


本気で親に相談したこともあるよ☆



そんな感じで憧れの場所、ペトラを見たわけであります!


そしてついに、遺跡好き、世界遺産好き、世界の謎好きのワタシが食いつかないはずはない国。。。。




エジプト!!!!!!!




かなりワクワクです☆



今日は、フェリーでヨルダン脱出し、エジプト突入!!!



朝7:00、宿の前にバスがお出迎え。


宿から一緒に乗ったのは、イギリス人のジェレミーと韓国人のスンム。


しかもこの二人ともエジプト最初の目的地がウチらと一緒。


バスが宿を出発して5分。町のバスターミナルへ。


ココでほかの乗客を乗せる。


が、



なかなか出発しない(・・;)



運転手に、「何時に出発するの?」って聞いたら、



「バスが満席になるまで待つよ!」だって。。。



ウチら4人とも、「ホントにこのバス満席になるのかよっ!」って表情。



でも、1時間くらいで座席の9割が埋まった!



そして、フェリーが出港する港町、アカバへしゅっぱーつ!



アカバまでの道のりは砂漠というか荒野というか。



もし時間のある人は、ペトラとアカバの間にある


「ワディ・ラム」に行ってみて!!!

ワディ・ラムはすばらしい砂漠の景観とともに、
1万2千年前にこの地に住んでいた人間が残した貴重な遺跡が残されているのです。


そしてなんとここは、


2011年に世界遺産の複合遺産に登録!!!

日帰りではちょっと行けそうにないので(交通機関が少ない)最低1泊2日を予定して☆
もしかしたらツアーとかも今後出てくるかもね。


いやぁ~、今思うと行けばよかったなぁってちょっと後悔
(-_-;)


そんなこんなで、アカバのバスターミナルに到着して、
ココの敷地内にあるフェリーのチケットオフィスへ。

その時に時間を聞いたら、


「午後3時と午前12時だよ」とのこと。


ガイドブックにはスローボートとスピードボートの二種類あって金額が違うって書いてあったけど、


現在スピードボートは運行してなくてスローボートのみだとか。


なので午後3時のフェリーのチケットを購入。


そしてバスターミナルからフェリー乗り場へタクシーで移動。


フェリー1




フェリー乗り場には11時くらいに到着したから、あと4時間。

でも4時間くらいボケーっとしてたらスグっしょ☆

フェリー2



ちょっと小腹がすいたから何か食べ物買いたいなぁと思って
バッグから財布を取りだそうとしたとき、








あれ?




なんかやけにバッグの中に空間が。。。。




そういえば、水色のダウンジャケットはどこにしまったのかしら?




このリュックに入ってないってことは、きっとバックパックのほうだよね☆




うん!そうだそうだ・・・・






よね????(@_@;)






ちょ、ちょっと確認・・・・・








・・・・・・・






ない






ナイ!







無~い!!!!!!!!!

(゜o゜)





えーー!!!
ナゼ???



いつ?どこで?





えっと、えっとぉ~。





宿出るとき、ベッドの上は確認したし、昨日の夜はあったしぃ。




と、とりあえずペトラの宿に電話してみよ!



ってなことで、そこら辺にいたヨルダン人(実際はシリア人だった)に
携帯を借りて宿に連絡!!!


スタッフの人もベッドを確認してくれたみたいだけど、見つからず。。。

万が一見つかった場合は、1日遅れで同じルートを旅してる日本人が
まだその宿にいるからその人達に渡してもらうことに。








終わった。。。。orz







おそらく、一度失くしたものが再び自分の手元に戻ってくるなんて
日本じゃ考えられるけど、


海外じゃほぼ皆無。



しかも、日本で買ってきた、軽くて小さくなって機能性抜群の
アウトドアブランドのダウンなのデス。。。
(T_T)



まだ海外で買った安い偽物のダウンとかならショックも少なかったかもしれん。



ワタシが生きてきた中で一番高額の忘れ物。。。。
まだ数えるほどしか着用しておりませんでした。



ショック。。。。



このときばかりはA型特有の「かなり引きずる」という性格が全開モード。



ジェレミーもスンムも慰めてくれるんだけど、



聞き入れられず。




いちおう「持ってきましたよー♪」って、後追いの日本人の子たちが
持ってきてくれる画を妄想してなんとか正気を保つ。



そんなの、旅先で買えばいいじゃん、って思うかもしれないけど、



なかなか売ってないんだよねぇ。


ヨーロッパならまだしも、これからアフリカだよ。
アフリカももちろん寒い場所はあるから冬服は必需品!!!

だけど、あの機能性抜群の代物は、なかなか手に入らないよなぁ。



って考えてるとまた凹む(T_T)



そんなことを繰り返し考えながらはや4時間。


出港時間になっても、フェリーにすら乗っておりません。
(@_@;)



ダウンも問題だけど、フェリーも問題だよね。


聞くところによると、5時乗船開始とか。


はて?遅れてるのかいな?それともホントは5時が正しいのかいな?



まぁ、とりあえず待つしかない。。。


と、おもむろにジェレミーが何かをし始めた。



フェリー3





なになに?




フェリー4





裁縫!


バッグを縫っております。




ジェレミーは1年半前に旅を始めてエジプトが最終地!
あと1週間後には母国イギリスに帰るんだって☆

始めは彼女と旅をしてたみたいだけど、
話してる時に「元カノが・・・」って言ってたから別れちゃったのかな?
(・・;)


そしてこのバッグは1年前に破け始めて、いろんな国で補修を重ね
現在まで一緒に旅してるみたい。



一方、韓国人のスンムは韓国で世界地図などをパソコンで作成していた職人さん。
彼の作った世界地図は韓国で一番売れてるんだとか!!
そして自分の作った世界地図片手に旅をしてるんだよ。

なんと今までに行った国は57か国!!!


スンムの作った世界地図を見せてもらったけど、


竹島は・・・・韓国


北方領土は・・・・・ロシア



でした(@_@;)



う~ん、むずかしいね。




そしてやっと5時になり乗船開始!!!



フェリー5




船内は、意外と広くてキレイ。



フェリー7



フェリー8



携帯を貸してくれたシリア人たちが、ウチらにお菓子をくれたよ♪


フェリー6



彼らは英語がほとんどわからず、ウチらはアラブ語が全く分からず。


だけど、ジェスチャーだったり笑顔だったりでコミュニケーションはできるんだヨ☆

船内のアナウンスはアラブ語オンリーで、その度に彼らはなんとかウチらに伝えようとしてくれる。


ホントはあんまりわかんないけど、伝えようとしてくれる気持ちがウレシイ。


シリア国内は今、大変な状況。アラブ諸国連盟からも見放されて先行きも不安。

彼らがエジプトに行く理由もわかんないし、もしかしたら祖国から逃げてきたのかもしれないけど、
そんな状況なのにもかかわらずウチらに笑顔でいられる源はなんなんだろうね?


アラブ人=イスラム教=危険って思ってたけど、
「Welcome to our country!」って笑顔で接してくれたのは
アラブ諸国の人達がダントツだったなぁ。



って、なんかホッコリ良い気分に浸ってたのに、


度々思い出す



My ダウン じゃけっと



これだからA型ってイヤよね~。
(´Д`)y---・~~



そして、一向に出港しないフェリー



やっと出港したのが8時。


出港してからは寒さに耐えながら仮眠
(みんなはそんなに寒くなかったみたい)

波恐怖症のワタシとしては酔い止め飲もうか考えたけど、
全く波も無くて、寝てる間にエジプトに


とうちゃ~く!!!!


入国審査(というほどの審査も無いけど)を済ませて
タクシーで1時間、目的地の


ダハブへ!!!



結局のところ、ダハブには午前2時30分到着。。。



やっと宿にチェックインしてPC立ち上げて

ペトラに泊まってる子たちにダウンの件をメール!!!!


もし、このメッセージに朝気づいてくれたら


もしかしたら?!?!?!?!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報

【ヨルダン(1ディナール≒110円)~エジプトの行き方(1エジプトポンド≒13円)】

・乗り合いバンでペトラの宿(バレンタインイン)からアカバのバスターミナルまで(5ディナール/人)

・バスターミナル隣のフェリーチケット売り場でチケット購入
 (65USドル+2ディナール、もしくは49ディナール)

・タクシーでバスターミナルからフェリー乗り場へ(4ディナール/台)

・フェリー乗り場のイミグレで出国手続き(8ディナール)

・船内に乗り込むとエジプト入国カードを渡される

・書いて待っているとアナウンスが流れ、パスポートを持って列に並んで、
 パスポートと引き換えに自分の名前が書かれた紙を渡される。

・下船後、港にある両替所でエジプトビザ(シール)を購入(15USドル)

・エジプトビザを持って事務所らしきところに行き、船内でもらった紙を一緒に提出すると
 パスポートにビザを貼り付けて返却してくれる

・外に出ると乗り合いバンもしくはタクシーが待機しているので、
 交渉して目的地へ(港~ダハブまでタクシーで120ポンド)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○




written by さや



A型の人でも引きずらない人はいると思うよ~。
でも、カズもワタシもかなりの勢いで引きずります。

だから、クリックしてくれないと引きずっちゃうカモ?!


これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願い申し上げまするぅ♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2011/11/25(金) 15:42:23|
  2. ヨルダン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ペトラ時々アニマルな1日。

この前、韓国人・イギリス人と一緒に移動したんだけど、英語が壊滅的ね・・・

未だに英語の会話が成り立たず、英語にビビってます。

カズです。




観光と移動の疲れで休息してました(´▽`)
日記再開します!!


その疲れた観光っていうのが、


ペトラ遺跡観光



ペトラと言えば???






そう!







あの!!








超有名映画の撮影現場になった場所!!!









”インディージョーンズ・最後の聖戦”










Waooooo!!!!!!









あの、現場に直接行ってきたんです!!





当日は前日のどんよりした曇り空から一変。

快晴を予感させる朝日。

ペトラ遺跡・1




入場ゲートから砂地を歩いていくと、まず待っているのは高さ100m弱の岩壁の道。


ペトラ遺跡・3

始めのうちは灰色の岩壁が、奥に行くにつれ色が変わり、


ペトラ遺跡・4

オレンジ色に近い赤茶色の岩壁に。
(早朝7:30、30歳テンション上がってます!)

ペトラ遺跡・5

浸食と断層による影響で壁にマーブル模様が創られ、とても神秘的。





歩くこと、30分。





ついに見え、、、


ペトラ遺跡・6





見えた!!!!















ペトラ遺跡・32

「俺?」





お前じゃねー






こっち!
ペトラ遺跡・8

幅30m、高さ43m

エル・カズネ(宝物殿)




ここが最初にして最大の見どころ

ペトラ遺跡・11



テ~テレッテ~~~♪
テ~レテ~~~♪


インディージョーンズのテーマ曲流れた??




時間も早めだったから人気も少ないし、

なんといっても

朝日が差し込むペトラは最高~☆




巨大さに圧倒されて、約30分くらい写真撮りまくったよ。


ペトラ遺跡・13
ペトラは庭ですニャ

ペトラ遺跡・10
ラクダとネコの距離感はこんなもん

ペトラ遺跡・33
朝の挨拶
「今日もよろしくニャ」


ニャンコばっかり(・・?






以前、インドで巨大石窟群を紹介したけど、ここペトラも岩を削って造られてる!

どこに行っても、
人間が創る巨大な建造物ってのは、圧巻だね。



ちなみにペトラ遺跡は、まだ解明されていない事がたくさんあるらしく、

”新・世界7不思議”の1つに選ばれているんです。

他の6つは、
万里の長城やタージマハル、マチュピチュ、コロッセオ(イタリア)、イエス・キリスト像(ブラジル)・チチェン・イッツァ(メキシコ)。


それと、忘れちゃいけない世界遺産登録物件です!

ペトラ遺跡・12






ここから、一番奥にある”Ad-Deir(修道院)”まで約2時間。

ひたすら歩きました!


ペトラ遺跡・17


ペトラ遺跡・18
いい眺め!
360度こんな景色



ペトラ遺跡・19

ペトラ遺跡・20

カッコつけてみた・・・





途中、途中・・・
というか、どこにでもロバやら、ラクダやらを引き連れた客引きがいて


「ロバ?」

「ラクダ?」

って日本語で声掛けしてくる。

けど、ヨルダンの人達はしつこくない。



ペトラ遺跡・16

ペトラ遺跡・14


ペトラ遺跡・15
ロバ版、嘆きの壁みたい(笑)




休み休み、奥へ奥へ。

ペトラ遺跡・22

ペトラ遺跡・23

ペトラ遺跡・24


ト~~~~ゥ!!!
ペトラ遺跡・25





休憩中に近づいてきたトラ
ペトラ遺跡・21


じゃなくて、ネコ。

なんか荒野に生きるネコってたくましいよね。







更に歩く。






階段を登る。







疲れた~
ペトラ遺跡・26








で、

やっとの思いで最終ポイント!

ここが最後の修道院

Ad-Deir
(読み方分かりません・・・)

ペトラ遺跡・27

ペトラ遺跡・29




最後の最期に、
ちょい高いとこからの眺め!
ペトラ遺跡・28








今日は朝7時~夕方4時まで、
ほとんど歩きっぱなし。登りっぱなし。

でも、遺跡を見ている最中ってのはあまり疲れが気にならない(^^)v


・・・いや、後半疲れてるなぁ~



おつかれ~☆
ペトラ遺跡・30



written by カズ



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報

【アンマン~ペトラの行き方(1ディナール≒110円)】

・アンマン市内から乗り合いタクシーにてジェットバスオフィスへ(1ディナール)

・ジェットバスオフィス~ペトラ入場ゲート(8ディナール)



【ペトラ宿泊(1ディナール≒110円)】

Valentine Inn

宿泊:1泊3ディナール(男女混合ドミ)
朝食:2.5ディナール
夕食ビュッフェ:5ディナール(オススメ)
ランチボックス:2.5ディナール

ペトラ遺跡入場門から車で5分。入場ゲートから無料で送迎してくれる。
朝7,8時・夕方16,17時にホテル~ペトラ間の無料シャトルあり。
紅茶(一応)無料。WIFIフリー。
ホットシャワーam5:00~am8:00 & pm5:00~pm8:00。
ペトラ遺跡・31

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ヨルダン出国しエジプト入国しました~
最近、日程を考えてポレポレできてません。。。

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2011/11/23(水) 23:34:05|
  2. ヨルダン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いやぁ、ホントに浮くんだねぇ。

UAEからヒコーキでヨルダンに入国!!
現在13か国目です☆


今日は宿にいた日本人4人でタクシーを一台ハイヤーして



 死海に行ってきました!!!




この日のメンバーは、パスポートの顔写真がほんまもんのちょんまげを結っているBERさん。
発する言葉は少ないものの、その一言一言が何故かおもしろいひろくん。

そしてウチら二人。



朝9時に宿を出発予定だったのに、タクシーの運転手が来ない。。。

宿のスタッフであるルアイさん(めちゃくちゃイイ人!)が連絡を取ってくれると、
なんだか修理してるらしい。


何を修理してるかは不明(@_@;)




そして待つこと30分。やっと来た!



それではしゅっぱーつ!


と思ったら、開始10分で停車。。。



自動車修理屋の前!!!




なにやら、前輪のタイヤがパンクしたらしい。
自分で直そうとしたんだけど直らなかったから、
とりあえずウチらをピックアップしてから修理屋へ。。。



死海20



ま、途中で故障されたらもっと大変だからね~。



再度気を取り直して・・・しゅっぱーつ★




今日の死海ツアーのメインはもちろん死海!
だけど、その前に何か所か観光名所を回ってもらいます
ヽ(^。^)ノ



まずは、首都アンマンから約30分の場所にある町、マダバ。


ここにあるキリスト教会には多くのモザイク画が残されている。

その中でも一番の大きさを誇るモザイク画があるセントジョージ教会へ。


死海1


中に入ると、賛美歌が流れてる。

すごく心地よい音楽ですなぁ。


死海2


コレ↑わかりずらいけど、モザイク画です!


ホラ↓

死海3



コレもそう

死海4


教会内の床にはイスラエル(エルサレム?)の地図が

死海5


死海6



見れば見るほどスゴイ細かい作業デス。




続いては、またまた車を走らせること20分。


ココ↓


死海7




泉です。


その名も


アイン・ムーサ



ドライバー曰く、モーゼが自分の杖で岩をたたいたところ、岩が割れて水が噴き出したらしい。

しかも、モーゼの姿が最後に確認された場所がここで、その後どこに行ったかはナゾなんだって。。。



ってことはスゴイ神聖な場所じゃない?!


死海9


でもね、、、ゴミがたくさん落ちてる(・.・;)


ちょっと残念だったなぁ~。



そこで遊んでた少年たち。


死海8






続きまして~、マウント・ネボ。


エジプトから民を引き連れてヨルダンにやってきたモーゼは、
このマウント・ネボに登り、死海の対岸にある土地を指さして、


「あそこが約束の地である。」と言ったそうな。


死海11



ここはかなり整備されてるよ。



死海10

モーゼの杖のオブジェ。



死海21


っていうか整備され過ぎてて、どの場所がすごいのかちょっと分かりずらいっす。
(・・;)



モーゼの引き連れてきた民は、その「約束の地」を目指して歩き始めたけど、
モーゼはその民の姿を見送ってから、さっきのアイン・ムーサまで一人で歩いて行って
消息をたったんだって。



へぇ~。なるほど。



・・・・・






って、モーゼってどんな人???





なんとな~く、知ってるような知らないような
(@_@;)



ノアの方舟とか十戒とかってモーゼが絡んでるんだよね?



そのくらいの知識でゴメンナサイ
(>_<)



やっぱり、そういう場所を訪れるときは予習してった方が絶対ためになるよね。。。
しかも知識があったっほうが、そういう場所に行った時の感動が


全然違う!!!



今回は勉強不足でしたm(__)m





マウント・ネボをフワフワした気持ちで観光して、時間は12時!!



お昼タイム☆


ドライバーのおじちゃんに安いレストランに連れてってもらってこんなの食べました。


死海23



ヨルダンに入ってから食べ物が全く変わった気がする!
しかもね~、オイシイ☆★☆

今までこんな料理食べたことないけど、すんなり受け入れられる味デス。


詳しい内容は後ほど「ヨルダンごはん」にて♪



お腹もいっぱいになったところで、今回のメインイベント~。



死海!「DEAD SEA」





死海はなんと海抜約マイナス400m!


っていうことは、海よりも低いってこと。

事実、死海に行くのにはどんどん道を下って行くんだけど、
途中から耳が圧迫されてるのが分かる!!!


地球って不思議だねぇ~。



そしてついに、


死海到着!!!


死海12


まずは男性陣が入海。




みんな口をそろえて「これ、ホントに浮くの?!」と半信半疑。



死海13
かなり疑い深くBERさんが入海。


だけど、


次の瞬間・・・・


死海14




「おぉ!!!浮いた~!!」




死海30




みんな感動☆



死海27
ひろくんが実は一番はしゃいでた。



沈まな~い☆





続いて、ワタシも入海。



波もないし、ただの湖って感じ。



でも、



次の瞬間・・・・



マジで浮いたぁ~!!!




死海17




新聞読んでみても


死海15


ホンモス(アラブパン)を食べてみても


死海16



うつ伏せになっても


       
死海28





沈む気がしないっ!!
\(◎o◎)/



すご~い☆



ちなみに水をホントにちょびっとなめてみたら



にがっ!オェ~(>_<)



ってなりました。



そして、死海から出て少し経つと水分が蒸発して



死海29
塩まみれ




ホンッと、不思議な経験だったよ。



もっと遊んでたかったけど、寒かったので断念。。。



ちなみに、ここでは泥パックもできるよ~☆


死海22

この外人さん、なんか知らないけどめちゃくちゃ笑ってた。
それをみて笑っちゃった☆



人生で一度も水に浮いたことが無いって言ってたカズも、



ついに浮くことが出来ました(ToT)




いやぁ、えがったえがった☆


死海30


written by さや


順位がちょいと伸び悩み気味(・。・;

できれば20位台はキープしたいっす!

みなさんのクリックがウチらを元気にさせてくれます☆

これからもポレポレ旅に1日1クリックを♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




  1. 2011/11/15(火) 21:09:54|
  2. ヨルダン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。