RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界三大瀑布・ヴィクトリアフォールズ

久々の世界遺産!

世界三大瀑布の1つ、ヴィクトリアフォールズ!

最大幅1700m

最大落差108m

の大瀑布!




旅に出る前から行こうとお決めていたにも関わらず、この滝がどの国にあるのか知らなかった僕ら・・・

っというか、知ってる人少ないと思うんだよね~。


さてどこにあるのか?

ジンバブエとザンビアの国境




へぇ~(゜o゜)



国の名前だけで位置がはっきり分かる人は相当な滝好きか、アフリカ好きじゃないかい!?



もうちょっと詳しく。

アフリカ大陸最南端に南アフリカがあり、その真上にあるのがボツワナ。

そんでボツワナの右にジンバブエ、ボツワナの上にナミビアこの3つの国が接するあたりにヴィクトリアフォールズがあるわけです。



?????

ごめん、説明したんじゃイメージ掴みずらいよね・・・


じゃぁ、ググって(;一_一)






と、まぁ、そんな難しいばしょにあるヴィクトリアフォールズ。

僕らはジンバブエ側からの観光です。

ジンバブエ側の町は、その名も”ヴィクトリアフォールズ”

滝まで歩いて15分!


まずはザンビアとの国境にかかる橋からヴィクトリアフォールズを眺める事に。


VF・1
ザンビアに続いてる線路


VF・2
陸路の国境って必ず、大型トラックが順番待ちして並んでる




ザンビアに入国せず、滝を見るだけならVISA不要で出入国の手続きも無し。

そのかわり、パスポートを見せて、橋を歩きます許可スタンプを別紙に押してもう。



で、橋まで約800メートルほど歩き、

きました国境!

VF・4



そして名物の
ヴィクトリアフォールズ・バンジー!!!

この日は、バンジーをやる人はいなくて、スウィングってのを飛んでる人がいました(T_T)/~~~


VF・3



見てるほうが怖いわ!!!


というか、ついこの前、ここのバンジーで事故あったよね??

バンジー飛んだら、そのまま落下して川に落ちたっていう・・・



聞いてみた。


「大丈夫なの?」



「ノープロブレム!ベリーセーフティー!!」





笑顔だしー(;゜O゜)


落ちたのに「ベリーセーフティー」って・・・





ここまで信用出来ないスタッフの言葉は人生初だな。





ちなみにここから眺めるヴィクトリアフォールズは、、、


VF・5


まだ遠くて迫力に欠けるかな。

それでも、舞い上がる水しぶきと轟音が聞こえてくるだけで、テンションアップ!!






更に近くで見るために、国立公園へ。

VF・6





公園内は整備されていて、とても歩きやすい。

VF・8






さっそくお目見え!

VF・7

大迫力!!!



この時期の水量はまだまだ序の口。

これからどんどん水量が上がっていくらしく、雨季の時期には水しぶきでびしょ濡れになるみたい・・・


念のため、カメラはビニール袋へIN



さっきのは滝の端っこ。

どんどん中心へ向かっていくと、


VF・9

水しぶきも激しくなって、



VF・10

よく見えなーい(;′Д`)




ちゃんと見えるポイントも!

VF・11

VF・12




RAINBOW FALL

VF・13

VF・14

VF・15

虹が下のほうにあって、あんまりちゃんと見られなかった。。。

それでも、虹がでていると、とても幻想的。





VF・18

ジンバブエ側の一番奥のVIEWポイントは、もう本降りの雨と変わらないぐらい濡れた・・・

やっぱり、
カメラにビニールカバー、必須です!





このポイントとは反対側の一番奥には、この滝を発見した

リビングストンさん

の立像があり、

VF・16
一緒にポーズ。

ちなみに、ザンビア側の滝から一番近い街の名前は、リビングストーン。









ヴィクトリアフォールズ、

この時期の水量は雨期の半分以下!


正直、濡れる事もないだろうと思い迫力も半減してるんだろうな。なんて思ってたけど、そんな事なかった!!

迫力満点だし、十分濡れる!!!


この時期で、この迫力だから雨期に来たらもう大変かも。

水しぶきで、滝が見えないんじゃない^m^



一つだけ不満があるとしたら、

虹の位置がもっと高いところにでてくれれば最高だったのになぁ~





written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1USD(USドル≒80円)


【ヴィクトリアフォールズ】

入場料 :30USD/人


【ヴィクトリアフォールズ宿泊-1】

宿名 :SHOESTRINGS BACKPACKERS(シューストリングス・バックパッカーズ)

部屋/価格 :ドミトリー/10USD

アクセス :ヴィクトリアフォールズ駅から徒歩15分。

設備 :シャワー・トイレ共同。WIFI有料(30分/1USD)。ホットシャワー24H。共同キッチン有り。BAR併設。プール付。キャンプサイト有。


【ヴィクトリアフォールズ宿泊-2】

宿名 :BACKPACKERS REST CAMP(バックパッカーズ・レスト・キャンプ)

部屋/価格 :ドミトリー/11USD

アクセス :ヴィクトリアフォールズ駅から徒歩15分。上記のシューストリングスから徒歩3分。

設備 :シャワー・トイレ共同。WIFI有料。ホットシャワー24H。レストラン併設。プール付。キャンプサイト有。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


この日記がアップされる頃は、ナミビアでレンタカー借りて3泊4日観光実施中。
宿泊はキャンプサイトのため、多分ネット環境無しです。

最近、ブログ更新が滞ってきた・・・日記が遅れる~(@_@;)

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/18(水) 02:00:00|
  2. ジンバブエ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろんな問題発生!

南アフリカの行政機関の首都、プレトリアに無事到着。


っていっても、12時間遅れの夜中だけど(@_@;)


そしてプレトリアは単なる通過地点。

ウチらの次なる目的地は・・・




ヴィクトリアフォールズ!!!


そう、あの世界三大瀑布のひとつです。



そして久々の世界遺産!



ただね・・・・




案外遠い。




もちろん飛行機で行けば数時間で到着するんだけど、
そんなお金はナイっ!


陸路移動だと、最低2日。



それでも行ってやろうじゃないか!


ってなことで、まずはプレトリアからジンバブエの第二の都市、ブラワヨへ。


この区間は、長距離バスが走ってるし、かなり快適なバスらしいのでウキウキ♪


プレトリア発が午後4時30分なので、午後四時にバスターミナルに到着。


そしてチェックインをしていると、なにやらスタッフが急に慌てだした。




?????



ん?




そしてなんか「急げ!」って言ってるし?



なになに?



しかも違うバス会社のバスに乗せようとしてるよっ!!!




は???意味分からん?




そしたらスタッフの人が、




「とりあえずこれにのってヨハネスブルグまで行って、ブラワヨ行のバスに乗り換えて!まだ間に合うから大丈夫!」




・・・・・




どうやらウチら、







乗り遅れたらしい(@_@;)







スタッフに渡された予約表を見てみると、






午後4時発って書いてあるし!!




ってことは、ワタシが手帳に出発時間書き間違えたらしい。。。





あっぶねぇ~
(ーー゛)



とりあえず、ヨハネスブルグ経由でよかったぁ~。



っていうか、ヨハネス経由ならわざわざウチらプレトリアに宿泊しなくても良かったじゃん!
ヨハネスのすごく安全なホテルに泊まればお金も時間も節約できたかも。



スタッフのナイスな対応のおかげでもう一晩プレトリアに滞在することだけは逃れられた。


ただ、万が一ヨハネスブルグで乗り継げなかったら・・・


あの最恐都市に予約なしで一泊!?
(@_@;)




生きていられるだろうか?


なんとか、絶対に乗り継げますように!!!!





って祈りながらあのヨハネスブルグに到着。



何もなくたってヨハネスにいるっていう事だけでコワイ。





そしてなんとかブラワヨ行のバスを発見!!


プレ~ヴィクフォールス4



無事に乗車~☆


かなりホッとしました。
(^_^;)


そしてヨハネス出発!


かなり恐る恐る車外を撮影してみた。


プレ~ヴィクフォールス5


プレ~ヴィクフォールス6

すごい閑散としてるし歩いてる人もまばら。


出発するとすぐに夕食が配られた☆



プレ~ヴィクフォールス7
チキンとフィッシュ&チップスにジュース付!


バスにはトイレもついてるし、かなり快適☆
映画も上映してたし。




そして夜中の午前1時にジンバブエとの国境に到着。



まぁ、出国はたいてい簡単に終わるんだよ・・・・





って、問題発生!!!!



通常なら日本人は南アフリカにビザなしで90日間滞在可能だから入国日から90日後が有効期限になるわけ。



ただ、ウチらのパスポートに書かれた有効期限は



入国の2日後!!!!



つまり、今日ってこと。



それに対して出国審査官は、

「コイツら強制退去だからこんな有効期限なんじゃないか?」

「そしたら日本に帰る航空券が必要だ!だから見せろ!」


ってなことで出国させてくれない!


バス会社の人もウチらを乗せずに走るわけにもいかないからかなり焦り気味で、


「オーバーステイならお金払っちゃえば済むから、一人1000ランド(約1万円)払っちゃいな」って。。。


いやいやそうじゃないでしょ!



っていうか、これってウチらのミスじゃなくて入国の審査官のミスでしょ?って言ったら、



「スタンプを押されたときになんで質問しなかったんだ!」だって。





・・・・





ごもっとも(・・;)




ウチらが納得&反省した様子を見せたら審査官が出国のスタンプを押してくれた。


そして、


「今度、入国する時はちゃんと確認しなさい!」と。



そしてなんとか出国完了!



そして肝心の入国は・・・・



時間はかかったものの、無事に終了~。



だけどこの国境越え、真夜中にやるからかなりヘトヘト。。。



出国~入国まで約3時間!


午前4時に無事ジンバブエに突入しました~!



そこからバスにゆられて約5時間。


ブラワヨ到着!



ここからヴィクトリアフォールズまではバスと電車があるんだけど、

ウチらは電車をチョイス!


バスなら約7時間くらいで到着するんだけど、またバスに揺られるのもねぇ。



しかも電車は寝台列車で、一等寝台でもバスの値段とほとんど変わらないみたい☆


ってなことで、今日の午後7時発の寝台列車を予約。


それまでは時間があるのでブラワヨの町を散策~♪



プレ~ヴィクフォールス8
これはなんだろう?


ジンバブエは現在自国の通貨が停止しているため、南アフリカランドかUSドルが流通してる。

そして、みんな英語が喋れる!!!

いやぁ~、言葉が通じるってイイね☆


それでもまだ時間があったから後は駅の構内で暇つぶし。

プレ~ヴィクフォールス9
ブラワヨの駅


プレ~ヴィクフォールス10
一等と二等の乗車券持ってる人専用の待合室。




そして午後7時前、列車に乗り込む。


プレ~ヴィクフォールス2


かなりレトロな列車。


プレ~ヴィクフォールス1


一等寝台は個室で2段ベッド。

そして毛布と枕とシーツ(キレイ)もあって至れり尽くせり♪



ただ




電気がつかない
(@_@;)




どうやら故障してしまったらしい。。。



夜中に真っ暗な電車が走ってたらそれは



幽霊列車でしょう。



でも、夜行バスでかなり疲れてたウチらはそんなのお構いなしで爆睡。



起きたら朝になってました☆



プレ~ヴィクフォールス3


プレ~ヴィクフォールス11
ヒヒの群れを発見!


途中、車窓からはシマウマが見れたり、ゾウがいたりとまたもやサファリ気分を味わえました♪



そして午前10時前、無事にヴィクトリアフォールズ駅に到着~!!!

プレ~ヴィクフォールス12



約42時間の移動、バスも電車も快適だったからかラオスで体験した最悪の20時間移動よりはかなり楽チンだったな☆



ただ、ちょっと問題が発生し過ぎ!!!
(ーー゛)



written by さや


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1USD(USドル)≒80円
1ZAR(南アフリカランド)≒10円

【プレトリア~ヴィクトリアフォールズの行き方】

・プレトリア~ブラワヨ(ジンバブエ)行きの長距離バスあり
 グレイハウンド:午前8時ごろ発
 インターケープ:午後4時発(夕食付)、翌日午前7時到着予定

グレイハウンドのほうが若干安いです。(インターネット割引もあり)


・ブラワヨ~ヴィクトリアフォールズ行きの寝台列車
 一等寝台(12USD/人)
 毎日午後7時発
 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○





ネット環境は整ってても、ここら辺の国は無料じゃなくてお金を取るんだなぁ~。

でもがんばって更新します!


だからポレポレ旅に1日1クリックをお願いいたします♪

みなさんのポチのおかげで毎日旅が続けられます☆

本当にありがとうございます!

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/16(月) 17:13:50|
  2. ジンバブエ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。