RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ユダヤ人居住区に居たゴーレムさん。


プラハには、ユダヤ人居住区がありました。


かつてユダヤ教徒は、隔離された一定の地区にだけしか住むことを許されていなかったのです。


ゴーレムさん・1

ゴーレムさん・7

ユダヤ教徒の象徴・六芒星




そんなユダヤ教徒区域は、プラハだけでなくたくさんの国に散らばって存在しています。


ゴーレムさん・2


ゴーレムさん・3


ゴーレムさん・5


ゴーレムさん・4








ここプラハのユダヤ人地区には、あるお話しがあります。





心優しきゴーレムのお話です。





今回は、ちょっとだけゴーレムさんのお話を紹介したいと思います。








最初に気付いたのは、ユダヤ人居住区を歩いていた時に露店に売られていたゴーレムを見つけた時でした。


ゴーレムさん・6




ゴーレムと聞いて、最初は悪いイメージを思い浮かべました。

だって、敵キャラでしょ?







そして、ユダヤ人居住区内にある博物館に併設されたショップに

ゴーレムさんの本が置いてありました。











・・・・・


ある日、先生が夢を見ました。



天使(御使い)が現れ、

「命を吹き込める何かを創って、そのマスターになりなさい。そうして、不幸な人々を助けなさい。」と。




そこで先生が創ったのが、ゴーレム。


このゴーレムさんはプラハを流れるモルダウ川の粘土で創られました。



命を吹き込まれた、ゴーレムさん。


心優しきゴーレムさん。



ユダヤ教のみんなのために、たくさんいい事をしました。


時には、宮殿の庭から木を根こそぎ引っこ抜き、居住区に持ってきちゃう事も。



でも、さすがに疲れます。




ある日、疲れたゴーレムさんはパブへ行き、疲れを癒してました。

(パブって!!!笑)





すると、そこにスペイン軍の将軍が現れ、ゴーレムさんにこう伝えます。


「スペイン軍に入らないか?」




ゴーレムさんは決められません。





その将軍は、先生に直談判。



「お金をいくらでも払うから、ゴーレムをくれ。」







先生は、、、

「そんな戦うためにゴーレムを創ったんじゃない。

そんなことに使われるなら、ゴーレムなんていなきゃいいんだ。」と。








心優しきゴーレムさんは、





先生の意志により壊され、





元のモルダウ川に戻ったそうです。





ゴーレムさん・6




written by カズ



世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/10(火) 21:39:14|
  2. チェコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラハの町~夜編~


前回、昼の曇り空のプラハを紹介しましたが、


今回は、


プラハの夜を散策♪




ヨーロッパに来てから、夜の町に出かけられるっていう治安の良さに安心。

22時、23時まで歩いていても平気なんだからイイよね~。


でも、裏道には入りません!!!

たとえ、治安がイイと言われてもね!!!








じゃ、早速!



カレル橋


プラハ夜・2

昼のカレル橋




プラハ夜・7


プラハ夜15

夜のカレル橋

奥に見えるのはプラハ城。
モルダウ川に反射してイイ感じ。




プラハ夜・8

カレル橋のから








撮影中で~す。

プラハ夜・13

一丁前に三脚持ってますから!!!

ウユニ塩湖の星空撮るために、ラパスで買ったんだからね!!!

ウユニでは、ほっとんど使わなかったケド・・・

でも、こーやって役に立ってるわけだから買って良かったぜぃ~!













次は、ダンシングビルっていわれる現代建築

プラハ夜・1

くねくねしててダンスしてるみたいだよね。




プラハ夜・3


プラハ夜・4












他にも、

プラハ夜・6

奥に照らされている建物は国民劇場







プラハ夜・10


プラハ夜・14

夜の寂しさが漂ってて、雰囲気Good







プラハ夜・11

夜も賑やかなプラハ









プラハ夜・12

なんでもない小道もお店の灯りで雰囲気アップです









昼間よりも、人が多いんじゃないかってぐらい賑わってた夜のプラハ。

カメラ持って、三脚立てて、真剣に写真撮ってる人もたくさんいたしね。


写真撮りながら、

「他の人が撮ってる写真、覗いてみたいわぁ~。」

と、思うド素人カメラ小僧でした^^




夜景撮るの、難しっっ!!!

written by カズ



世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/09(月) 21:19:13|
  2. チェコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プラハの町~昼編~


安岡力也が死去したって・・・

衝撃的すぎて、日記がに手が付かなかったカズです。







さて、日記ね。



オーストリアから次の国は


チェコ!




チェコは戦争の被害をあまり受けていないため、中世ヨーロッパの町並みが色濃く残っている国。


そんなチェコの首都・プラハに降り立ちました!




到着した日は快晴で青空!


移動で疲れたけ、少し町をプラプラ♪

プラハ昼・1

きれーな青空でしょ!

寒いせいか空気が澄んでるしね。




プラハ昼・2

これは火薬塔

元々は旧市街を守っていた城壁の門だったのが、火薬庫として使われるようになり”火薬塔”って呼ばれているみたい。

なんか、真っ黒で火薬が暴発したみたいに思えるのは僕だけでしょうか?








青空の初日はあまり写真を撮らなかったもんで、これが失敗・・・

なんせ、あと2日間は曇りに雨。

空はど~んより。


そして、むちゃくちゃ寒い!


だから、ここからの写真は青空でなく曇り空。

寒いヨーロッパの景色で紹介していきますね。



まず、町の中心、


旧市街広場


プラハ昼・26

イースター(キリストの復活祭)だから、それともいつもこうなのか、広場にはたくさんの屋台が並んで賑やか。

そんな中、目を引くのが、コレ!

プラハ昼・3

ロールパンみたいなパンを売ってる屋台。

甘い匂いがして、うまそ~だったけど食べなかった・・・




プラハ昼・32

こちらはハニーホットワイン!

甘くておいしいし、寒いから体が温まる~。




プラハ昼・25

見て分かる”鶏の成長”。笑











プラハ昼・23

こちらは旧市街広場に建つ天文時計


プラハ昼・24

15世紀に造られたもので、当時のまま残っていて今も動いてるっていう長老です。

上が年月日と時間を刻みながら1年かけて一周し、

下は1日に、ひと目盛動き、1年の四季や収穫時期を現しているという、

まさに町を指揮する長老です。



しかも、この長老、仕掛け時計になっていて定刻になると人形が回りだすんです!


長い間、一時も休むことなく働いてお疲れさまです^^


プラハ昼・22

長老が動くのを一目見ようと集まった人だかり。

すごい人数!










続いてプラハで一番有名なへ。


プラハ昼・21

カレル橋。


ヴルタヴァ川。ドイツ語読みで”モルダウ川”に架かる橋で、プラハ最古の石橋。


モルダウっていえば、

俺、中学の時の合唱コンクールで歌った曲なんだよね~。

まさか、そのモルダウ川を自分の目で実際に見ることが出来るなんてね。

思わず口ずさむ”モルダウ”の歌


♪美~し~き川よ~ モ~ルダ~ウの~♪

俺らのクラス団結力無さ過ぎで、散々な結果だった記憶はある・・・



プラハ昼・4


プラハ昼・5

ここから眺める景色は、とってもヨーロッパらしい景色。

曇ってるのがまた、寒いヨーロッパの雰囲気を一層だしてるよね。




この橋を渡ると、更に中世ヨーロッパの雰囲気が。

プラハ昼・6


プラハ昼・7


プラハ昼・8


プラハ昼・9

かなり好きな雰囲気^^




プラハ昼・12

モルダウの曲弾いてた☆



プラハ昼・10

普段から、こんな恰好ですか?





プラハ昼・19


プラハ昼・20

プラハの街並













プラハ城の正門では衛兵の交代式が見られる。

プラハ昼・15


プラハ昼・13


プラハ昼・14




プラハ城の敷地内にある、聖ヴィート教会

プラハ昼・17


プラハ昼・18













この他にも見どころがたくさんあるプラハ。


プラハ昼・29

この本いくらで買う?






プラハ昼・30

千手観音になれた~!







プラハ昼・28

牛の丸焼き








プラハ昼・31

靴が大きいのか?周りのが小さいのか?








プラハ昼・16

僕をかまって~









って・・・

プラハの町は見どころ、観光出来るところがたーっくさんあって、ブログじゃ紹介しきれないほど!

歩いていて、目に入る景色全てがイメージする中世のヨーロッパって感じ。

正直、プラハの町を重要視してなかっただけに、予想以上に素敵な町だった!

2人ともお気に入りの場所です☆

プラハの町、オススメ度急上昇!!!


なんせ、夜のプラハも想像以上にステキだから★


written by カズ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1CZK(チェココルナ)≒4.5円


【プラハ安宿情報】

宿名 :Mosaic Hostel(モザイクホステル)

部屋 :ドミトリー(トイレ・シャワー共同)

価格 :350CZK/人

アクセス :地下鉄B線、Karlovo Namestiから徒歩5分。

アドレス :Odboru 4, Prague

設備 :WIFIフリー。朝食無し。キッチン無し。レストラン併設。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/08(日) 21:18:04|
  2. チェコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。