RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寄り道ってやっぱりまわり道だね。

ハンガリーの首都ブダペストを思う存分満喫して、次の目的地セルビアの首都ベオグラードまでの移動手段を考えてたんだけど、
ふとセルビアの休日情報をみたら・・・・



4月13日~4月16日まではイースターのため祝日




そうかぁ、祝日かぁ。



ってことは、お店もほとんど閉まってるし観光名所もクローズしてる可能性大!
しかも交通手段だってお休みになる場合もあるし~。

チェコのプラハとポーランドのクラクフですでにイースターを経験してるウチらは、またこの祝日に巻き込まれるのはイヤ!!!



ってなことで、予定変更して別の町に行ってそこからベオグラードを目指せばいいじゃん☆ってことに決定!



そして、その町とは・・・




「PECS」



これで「ペーチ」と読みます☆



ペーチはハンガリー南部にあって、セルビアとの国境も近いし比較的大きい町。


そしてなんといっても



世界遺産があるのです!!!

セルビアに近いし、世界遺産見られるし一石二鳥でしょ☆


もちろんここからならベオグラードまで電車かバスがあるはず!!!



だってベオグラードはセルビアの首都だし!



ってなことでブダペストからバスで4時間。


ペーチに到着!!


ペーチ1



町はきれいに整備されててとても歩きやすい。どの名所も歩いていける距離だしね☆


ペーチ9


中級以上の町には必ずある大聖堂がここペーチにも。

そしてその前の花壇ではもうすでに花が満開♪

春ですなぁ~☆


ペーチ18



大聖堂の内部ももちろん豪華!!


ペーチ20


ヨーロッパでも南米でも大聖堂はいろいろ見てきたけど、どこの大聖堂も装飾が全く違う!!!

だから見ていて全然飽きないね。


ペーチ11


ペーチ12



ペーチ10




そしてここにある世界遺産!



それは4世紀に建てられたキリスト教の礼拝堂や埋葬室の遺跡。
それがこの地域独特の建築らしく世界遺産に登録されました。




ペーチ8
ここがその入り口。
凄く近代的!


そして中に入ると・・・



ペーチ3



なんか近代美術館みたい。。。



だってこんなオブジェまで飾られています。








ペーチ2








ニワトリ。しかも餌まいてあるし。




でもどんどん奥へ進むとそれらしい建物がちらほら。



ペーチ4




ペーチ6





ペーチ5
おっと危ない!!




天井画や



ペーチ7




アダムとイブの壁画も残ってる。


ペーチ21


4世紀に造られたものを現在まで残すのってすごく大変だし、それなりの設備が必要だとは思うけど、





なんかやりすぎのような・・・・
(-_-;)




あまりにも設備が凄すぎて正直何が何だかわかりませんでした。






んじゃ、気を取り直して



他にも有名なものがあります!



それが



ジョルナイ


ハンガリーを代表する名窯なんだとさ。


玉虫色なんだとさ。




ちょっとよく分かんないけど。



それが街なかに飾られてました!!!





これ↓☆






ペーチ17






ジョルナイ






・・・・・ですっ!











ハンガリーは物価が安い&宿のスタッフにめちゃくちゃ良いレストランを教えてもらったので行って来ました☆



まずは・・・ビール!



ペーチ13




そしてカズの選んだハンガリーポークシチュー♪



ペーチ15




私の選んだカツレツのチーズのせ♪



ペーチ14
南米でフライドポテトは飽き飽きしてたんだけど、やっぱマジ美味しいっす☆



それにサラダとパンを食べて、お値段なんと




800円☆


お腹も財布も心も満足~!!
(*^。^*)



もうペーチは満喫しましたっ!!!

では次の目的地、ベオグラードへ!!!!


早速、バスターミナルへチケットを買いに。



「ここからベオグラードには行けないよ。ブダペストに戻りな」



えぇー!!!!!!
(;゜O゜)




・・・ま、電車ならもちろんあるっしょ☆



ペーチ16
なかなか趣のある駅



「ここからベオグラードには行けないよ。ブダペストに戻りな」





同じこと言われた。。。
((((;゜Д゜)))))))




最悪ベオグラードじゃなくてクロアチアの首都ザグレブまでならあると思って聞いてみたけど、こちらも撃沈。


ブダペスト戻るより絶対こっちの方が近いのにぃ~。



んで、ウチらが出した答えは



ペーチからバヤという町までバス。
  ↓
バヤでバスを乗り換えてクシュクンハラシュという町へ。
  ↓
町についたらバスターミナルから駅まで徒歩(約1.6km)
  ↓
クシュクンハラシュからベオグラードまでの電車に乗る!!



それでなんとかベオグラードまでは到着出来る。

ただ、他の町で英語が通じるか不安だったから全路線のチケットをペーチで購入したかったけど出来ず!!


あー、不安だぁ。。。



東ヨーロッパは地方から他国への交通がめちゃくちゃ不便!!
実際ポーランドのクラクフからスロヴァキアの地方都市に行こうと思ったら1週間に1便しかなかったし。

国内移動ならあまり問題は無いんだけどね。


なので、地方から他国への移動は


オススメしませんっ!!!
(ーー゛)




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1EUR(ユーロ)≒110円


【ペーチ安宿情報】

宿名 :NAP HOSTEL(ナップホステル)

部屋 :ドミトリー(8人部屋・トイレ・シャワー共同)

価格 :9EUR/人

アクセス:中央広場から徒歩5分。バスターミナルから徒歩20分。

アドレス:Kiraly Str. 23-25, Pecs, Hungary

設備 :WIFIフリー。コーヒー&紅茶&フルーツ無料。キッチン有り。
    1階にCafe&barあり。宿泊者は10%OFF!!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


written by さや



地方の小さい町は徒歩で散策できるから好きだぁ☆


これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/20(金) 21:51:45|
  2. ハンガリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

☆★ブダペストの夜景★☆


フォアグラ、温泉、バレエだけじゃ終わりません!

ハンガリー満喫第四弾!





夜景を見に行こう!!!!!









まずはブダペスト最大の聖堂、

聖イシュトヴァーン大聖堂



の、明るい時間


ブダペスト夜景・1

高さ96m、直径22メートルのドームが印象的で、約8千人収容可能なまさに大聖堂!





で、夜になると、



ブダペスト夜景・2

素敵にライトアップ!
(昼とアングル違ってごめんさい。)
















で、次!


ドナウ川のほとりに堂々と建つ、

国会議事堂



ブダペスト夜景・12

奥にある、尖った屋根の建物ね。

遠くてごめんよ。望遠レンズ持っていくの忘れたから><




この国会議事堂のドームの高さも、96メートル。


内部は691の部屋数に、超豪華な装飾や絵画で飾られ、スーパーな国会議事堂らしい。

そんな豪華な部屋じゃ、決まるものも決まらないよね(゜-゜)

会議どこじゃ、ナイっしょ!






で、夜になると、、、



ブダペスト夜景・7

望遠レンズ!!

って、屋根、尖りすぎーーーーー!!



こんなにもライトアップするあたり、やっぱりスーパーな国会議事堂だね。

















そして、ブダペスト夜景の主役は、、、


セーチェニ公のくさり橋

ブダペスト夜景・10

ここブダペストは、ドナウ川を挟んで、”西側をブダ””東側をペスト”と呼び、

そのブダペストを最初に結んだのが、この橋なんだそう。






それでは!



ブダ側の王宮の丘から、

ブダペスト夜景・10



ブダペスト夜景・4









ブダペスト夜景・11



ブダペスト夜景・6

くさり橋の並びに見える大きな建物はホテルで、

更に奥に見えるドームは最初に紹介した、聖イシュトヴァーン大聖堂。



この並び反則でしょ!


美しすぎるもん。













橋を下から見ると、、、


ブダペスト夜景・8











橋の入口から見ると、


ブダペスト夜景・9


ブダペスト夜景・3

これはペスト側から。

奥の小高い丘の上にある、建物は王宮内の国立美術館。




も~、どこから見ても完璧!


ほんっっとに、綺麗だし、美しい。







プラハもそうだったけど、橋と川と中世ヨーロッパの建築物の組み合わせ、

マジ、ズルい!!!



ブダペスト夜景・5


written by カズ


ヨーロッパの夜景にノックアウト中~。
どの都市に行っても、夜は美しくライトアップされてんの!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/19(木) 21:30:16|
  2. ハンガリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドン・キホーテのプリマの尻!!!


フォアグラ、温泉だけじゃ終わりません!

ハンガリー満喫第三弾!





バレエを見に行こう!!!!!







ハンガリー、

実は音楽大国でもあるんです。





オーストリアのウィーンで、オペラとオーケストラは見てきたけども、、、

バレエは、ちゃんと見られてない(T_T)



ってことで、ブダペストの国立オペラ劇場で公演されるバレエを見に行てきました!




ブダペストでバレエ鑑賞・4






席はもちろん、格安シート。


お値段1人、約230円!!!


本場のバレエがこんな格安で鑑賞できるなんて、ビックリでしょ!


しかも、今回は立ち見ではなく座席!!!!!


一番高い位置にある席なんだけど、それでも十分。

ブダペストでバレエ鑑賞・1

でも、もっと前で見られれば迫力あっただろうな・・・
ステップとかも間近で見られるだろうしね。






舞台の下にはオーケストラ

ブダペストでバレエ鑑賞・3






で、鑑賞した演目は、、、




『ドン・キホーテ』










かなり有名な作品らしい・・・








知らなんだ・・・






だって、ドンキホーテって聞いたら、ペンギンマークのお店が思い浮かぶでしょ。



そして、”ドン””キホーテ”の間に(点)がつくなんて、気にもしてなかったでしょ。



更には、”ドン”って”ミスター”みたいな意味なんだって。



ってことは、ドン小西って、ミスター小西ってこと?



なんだそれ???



”ミスター”じゃなく、わざわざ”ドン”にしたことに気づいたとき、ちょっとイラッてきたし!








みたいな、何も知らないワタシも、鑑賞することは可能なんです。









で、内容は、、、









とても楽しかった!



2時間の公演で休憩が2回ほど入り、

ストーリーも物語風になってて理解しやすい。



ちょっと、フラメンコ風なバレエダンスがあったり、

これぞ、バレエっていう場面もあって、

2時間があっという間だったよ^^

(ちなみに、ワタシがイメージする”これぞバレエ”とは、志村けんが白鳥の湖のコントで着てた衣装の、股間に白鳥がついてないやつね。)





女性は、細かいステップと、しなやかな動きとでとっても優雅だったし、

男性は、高いジャンプと空中での動きが迫力あって、


とても素晴らしかった!!!




「ブラボー!!!!!」


って叫んだよ。

心の中で!笑

大声出すのとか恥ずかしいから。





公演中の写真はNGなので、写真撮れなかった><










そんな中で、強く印象に残ったのは、

主役の男性、プリマの尻!





っていうのは、

一応スパッツ履いてるんだけど、




パッツパツのピッチピチで、ケツが丸見え!!!











マジでパッツパツ!!!











の、ピッチピチ!!!







あんな薄くて、パッツパツのピッチピチなスパッツなんて売ってるんだ!?

って思ったぐらい!笑




白いスパッツだったんだけど、

一番近い表現をすると、、、



”肌に直接、白色のペンキを塗りました!”

って感じ。






マジ、ヤバイっしょ。




でも、裸に近いから動きやすいのかもしれないよね。




多分、あれ、女性陣、釘づけじゃね!?

むっちゃ、引き締まってるし!





なにはともあれ、人生初のバレエ鑑賞は

音楽大国ハンガリーから、

有名演目『ドン・キホーテ』




なんとも贅沢な時間を過ごせました☆

ブダペストでバレエ鑑賞・2





written by カズ


ブダペストは楽しいことがたくさん!充実した滞在でした!
次回は、ブダペストの夜景をお送りします。

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/18(水) 21:18:15|
  2. ハンガリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハンガリーって実は温○大国!


フォアグラだけじゃ終わりません!

ハンガリー満喫第二弾!





温泉に入ろう!!!!!






実はハンガリーは世界的にも有名な温泉大国。

なかでも、首都・ブダペストは100を超す温泉があるらしい。




温泉好きの日本人として、ここは入浴しておくべきでしょ!!!!!




ってことで行って来ました♪




町の中心から歩いて約30分。


市民公園内にある、




セーチェニ温泉


ハンガリー温泉・11






ローマ帝国時代の公衆浴場をイメージして造られた温泉だって。





「温泉」と「ローマ帝国」



何一つ結びつかないな(@_@;)










とりあえず、中へ潜入!







ハンガリー温泉・10
受付。

なるほど、まさにヨーロッパ!

まさにローマ帝国風!!

にっぽんの温泉とは、まるで雰囲気が違う!




国が違えば、文化も違う!


こりゃ、新しいわ。






料金は・・・1人1,200円。


高っっ!!!



下手すると、宿1泊ぶんだからね!!!!!







で、こんなのもらいました。

ハンガリー温泉・1
ロッカーキー





丸いとこをロッカーに当てて、鍵がかかる仕組み。




これマジ戸惑った・・・

だって、ロッカーの鍵かけてから、念のため開くか確認したら、開かなかったからね。



めっちゃ、キョロキョロしたし。

誰も居なくなったところで、軽く叩いてみたり、ゆ~っくりセンサーに当ててみたり・・・








結局、ただセンサーが反応しなかっただけ。

とりあえず、違うロッカーに入れ替えたし(^_^;)








ここの温泉は混浴だから水着着用。


水着に着替えてと、




さっそく施設内へ。














ハンガリー温泉・2


う~っわ!

いきなりのローマ帝国風!!!




中庭に、露天風呂的な感覚の温水プール。





ハンガリー温泉・6

つーか外、寒っ!!!







久しぶりの、というか、日本を出発してから初の大浴場!




ちょっと、気分が高まりつつ入ってみると・・・












お湯、ぬるっっ!!!!!








仕方ない・・・

しばし、ぬる湯につかりリラックス

ハンガリー温泉・4

隣の子供、むっちゃくちゃかわいかった!

一生懸命、顔をお湯につける練習してて、前にいるおねーちゃんにも教わってた。

お湯より、この子の笑顔のほうが温かかった^^














日本のプール同様の流れるプールを発見。

ハンガリー温泉・8

二重の円になってる外側が流れるプール。



流れるスピード、というか勢いが日本の規格外!!!


さやが果敢に潜入!


ハンガリー温泉・7

さすがは1万人プール(栃木で一番有名なプールだからね!1万人入れるんだから!!)で鍛えただけあって、流れに乗るのは巧い!!!

で、感想は・・・

「”流される”プールだね。」












ちなみに、セーチェニ温泉は”風呂チェス”が有名。


ハンガリー温泉・5

風呂場に入りながらチェスって!


欧米か!!!欧米です!!!

日本なら、将棋か?囲碁か?




周りのオッチャンらも、なんだかんだと口出し。

憩いの場だね。


様は、縁側?










屋内にいけば、ちゃんと温泉も。

ハンガリー温泉・3

もちろん、ローマ帝国風。


お湯は硫黄の臭いがして、温泉って感じ。

温度は20℃~38℃ぐらいで複数あって、どれもぬるい・・・

しかも、38℃って書いてあるけど、そんなになかったな。




温泉から出ると、やっぱり寒い

ハンガリー温泉・9





あっ、もちろんサウナとかもあったよ。








帰りは中庭(室外)を通らないといけないから、ダッシュ!


中庭からの屋内っていう造りは、逆にしたほうがよろしいかと。。。

文化の違いかな。











今回、平日の夕方に行ったんだけど、かなり賑わってて、みんなリラックスしてるし、

外観、風景は違えど、癒しの空間は日本と同じでした☆




ハンガリーに来た際は是非立ち寄ってみてはいかが?



written by カズ


でも、やっぱり日本の温泉のほうが断然いいなぁ~

リラックス度合が桁違いだもん。

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/17(火) 21:23:46|
  2. ハンガリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

超オススメ店のフォアグラでゴチバトル!!

やっとフリースをバッグの奥底にしまいました、さやです。


ハンガリーの料理といえば?って聞かれても全然知らなかったんだけど、なんでもフォアグラが安く食べられるのが有名らしい。


フォアグラって言ったら世界三大珍味!!!
高級すぎて結婚式でしか食べたことないし。


んじゃ、食べてみるしかないっしょ☆ってなったウチら。



けどね・・・・




いくら安いって言っても節約旅行者にとっては高級品。

ましてやお店で食べるとなると、やっぱりそれなりの値段はするわけです。




んじゃ、自分で調理する?


うーん、確かに市場に行けば結構安くフォアグラが売っていたからかなり安く食べることはできる!!!



ただね、




調理したことないし。
(@_@;)



ってかフォアグラ自体ちゃんと見たことないよ。



いろんな旅人のブログを見ると、実際に自分で調理して結局おいしくなかったっていうオチ(?)が多かったしなぁ。



安いとはいえフォアグラ買って自分で料理して美味しくないんだったらねぇ・・・
(・・;)




んじゃ、多少金出しても美味しいフォアグラを食べちゃえ!!



と、大大大奮発することにしました!!



そこで、カズがお店を検索した結果・・・・



あの、フクロウがアドバイスしてくれるウェブサイトのブダペストNo,1のレストランに行くことに決定!!!



それがココ!!!!



フォアグラ1



レストラン「Comme Chez Soi」
(アドレス:1051 Budapest, Aranykez u. 2 ., Budapest, Hungary)



早速お店に潜入~☆



お店の雰囲気はちょっとパブみたいでそんなにかしこまった感じではなく、みんなワイワイガヤガヤ♪


席に着くと、ウェイターさんがメニューを持ってきてくれた。




・・・って、日本語メニュー!!!!


ってことは日本人たくさん来るのね。

確かに日本語で書かれてると分かり易いんだけど、ちょっとテンションが下がるのはワタシだけ?
そして、ウェイターさんも日本語結構しゃべるし。。。



このお店はイタリアンがメインのお店なんだけど、メニューを見るとフォアグラのスープやらフォアグラの前菜やら。。。
もちろんメインのフォアグラソテーも!!!



ただ、



フォアグラソテーはメニューに載ってなくて金額がわからない。。。



でも、それを食べにこのお店に来たんだから!ってことで、なんと




値段を聞かずにオーダー!!!!



こんなこと今までのウチらじゃ絶対に有り得ない。




んで、今回頼んだお品物



・ビール
・“フレッシュ”オレンジジュース
・トマトとモッツァレラのカプレーゼ
・フォアグラのソテー
・パレルモピザ


以上、5品!



メニューに載ってる料理の値段を見ても、やっぱりいつもの食事の金額と比べるとかなりのお値段。



フォアグラ2
店の雰囲気と値段で緊張のあまりこわばるカズ。



まず、飲み物が運ばれてくる。




・ビール:800HUF≒約300円

(1HUF≒0.36円)



・“フレッシュ”オレンジジュース



フォアグラ4



お値段・・・・・




不明。



このジュースも値段を聞かずに頼んだ。



ウチらの予想金額・・・



1200HUF≒約450円


ビールより高いけど、東ヨーロッパに来たらビールが安いし、ウェイターさんにオーダーした時、


「フレッシュ?」ってわざわざ“フレッシュ”を強調されたから。





で、実はこのジュースが今回のダークホース!!!!



お会計でこのジュースが





波乱を呼ぶのです。。。。
(@_@;)






そして続いて、前菜。




フォアグラ3





??????



カプレーゼこれだけ???



って思ってたら、なんと




「シェフからのサービスです。」




な、なに~~~~~~~!!


こんなサービス今まで見たことも聞いたこともない。

って、サービスって無料って事だよね??
あとで請求されたりしないよね??



もうウチら二人でドキドキしながら食べる。。。



そしてウチらがオーダーした「カプレーゼ」


フォアグラ5




1500HUF≒約600円



これが本当に



美味し!!!!!!!!!
♪-----0(≧▽≦)0-----♪



こんなにオイシイモッツァレラチーズ食べたことない☆
日本のスーパーで買うのとは全然違う!!!

ヤバい!涙が出そう。
(T_T)




前前菜と前菜を堪能し、ついにメインの登場~♪






フォアグラのソテー





フォアグラ7






マッシュポテトの上にフォアグラがのって、その上にリンゴを煮詰めたソースがのっています。
バルサミコ酢もオシャレにお皿にかかってます☆


お値段・・・・もちろん不明☆




一口食べて・・・・・





うわっ!!!!!








フォアグラって






こんなにオイシイの?????
\(//▽//)\





もうめちゃくちゃ柔らかくて味も最高級!!!!


もっと弾力があるイメージがあったんだけど、口の中でスッっととろける☆


ヤバいっ!!美味しすぎる!!



それじゃあ・・・・





もう一皿★



フォアグラ8








えぇ???もう一皿頼んじゃうの?



って思ったでしょ?



違うんです!!!!

1人前頼んだらこんな風に出てきました。









フォアグラ6









なんとフォアグラ5切れ!!!!!!





ウチらまったくの想定外。。。。



だから一人2.5切れ食べられるんです☆

まじでめちゃくちゃ贅沢でしょ?!



でもね、そうなると気になるのが




お値段・・・・・・・。
(*_*;



コレが出てきた瞬間、二人とも




「Oh My God!!これはウチらやってしまったね。。。」
っていう顔をしてました。




でももう頼んでしまったし、食べちゃってるし。
こうなったら美味しくいただくべきでしょ☆




でもね、フォアグラって脂肪のかたまり。






ウチらももう30代ですから、2切れ目からなんか胸やけが。。。


最終的に胃が全くフォアグラを受け入れてくれず





ごめんなさい!!!フォアグラ残しました!!!!
(-_-;)






だってこんなにくると思ってなかったんだもん。。。

普通、1人前頼んだら1皿だけだと思うじゃん。


んで、予想金額は




7000HUF≒約2500円



そして・・・・ピザ。

あんなにフォアグラが来るなんて思ってなかったからあんまり食べる気が起きず。。。
(-_-;)




フォアグラ10



フォアグラ9
フォークとナイフでピザを食べるなんてね。



2200HUF≒約800円



これも本当に美味しかったんだけど、残念ながら食べきれず。

こっちは残りをお持ち帰りしました!!!



これでウチらが頼んだ料理はSTOP~!




なので、お会計をしようとしたその時!!!!!




「サービスのデザートです」




フォアグラ12





えぇ~~~~~~!!


これもサービス?!?!?!?!



本当なの?高額自腹にならないよね?
(@_@;)



でも出されたからには美味しくいただきますよ☆





そして・・・・ついに・・・・


お会計ーーーー!



ウチらの予想では、



12700HUF≒約5000円!!!







ウェイターが笑顔で運んできた伝票には・・・・・
















15300HUF≒






6120円









まじかぁ~!!!!



そして内訳をみると・・・・



・ビール:800HUF
・トマトとモッツァレラのカプレーゼ:1500HUF
・パレルモピザ:2200HUF


これは知ってた。



そして、


・フォアグラのソテー


6800HUF!!!!


お値段なんと



約2700円!!!!!



あれだけ食べてこの値段!!!!
今のウチらにとっては超高額だけど、普通に考えたらめちゃくちゃ安い!!!!






んで、あのダークホース。


・“フレッシュ”オレンジジュース





2500HUF



な、なんと






900円!!!!!




大誤算~~~~~~~~!!!!!





超高い!!!
(@_@;)




ピザより高い。。。。

日本でもこんな高いオレンジジュース飲んだことござーません。




いやぁ、高すぎでしょ。




そしてサービス料が1500HUF。



なので合計15300HUF。




でも、ものすごく美味しかったしあんなサービスまでしてくれたら払う価値あり☆


そこにチップをいれて17000HUF(約6800円)お支払い♪



そしたらなんとなんとまたまた驚きのサービス!!!!!




帰りがけに、チョコもらいました☆★☆



フォアグラ13





もうホントに大大大満足♪
これはブダペストNo,1のレストラン間違いなしっ!!


節約旅行者もそうでない人も是非このお店に行ってください!!!
本当に本当にオススメです♪


フォアグラ11


written by さや



今ならあの残したフォアグラ食べられるのになぁ。。。

って、オレンジジュース高すぎでしょ?!


これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/16(月) 21:29:56|
  2. ハンガリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。