RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スペイン優勝で大盛り上がり!のはずがまったく盛り上がらなかった。。。

ただただゆっくり過ごそうとしていたマドリッドでいきなりゲイパレードというパンチをくらったウチら。
(分からない人は前回の記事を読んでみよう!)


だけど、イベントはこれだけではなかった!!!



それが・・・・




EURO2012!!!



いわゆるサッカーのヨーロッパNo,1を決める大会!!




本当はヨーロッパ(特にスペイン)でサッカー観戦したかったんだけど、まさかのオフシーズンで見られなかったウチらにとっては少しでもサッカー観戦の雰囲気を味わえるチャンス!




しかも、スペイン最終日にスペイン対イタリアの決勝戦!!!!!




これはラッキー☆


試合は午後8時45からなのに昼間からスペイン人は盛り上がってる!!

スペイン代表のユニフォーム着てたり国旗持ってたり。

ウチらも欲しくなったもん!


本当はパブリックビューイング見に行きたかったんだけど、今日の夜には空港に行かないといけないのでバル(居酒屋)で観戦することに。




応援するのはもちろん、スペイン!!!!



バルが集まる通りにはもうすでにお酒を飲んで出来上がってるスペイン人が今か今かとテレビにくぎ付け!


ユーロカップ5




ユーロカップ4







ユーロカップ7








ユーロカップ6







そして午後8時45分!!!試合開始!






ユーロカップ1




通りは歩いてる人はほとんどいなくて、どこのバルのテレビを見ても絶対試合見てる。

(なんせこの試合の視聴率は89%だったとか!)





そして開始14分。



スペイン先制点!!!!!!

♪-----0(≧▽≦)0-----♪






拍手喝采!みんなで歓声を上げる!!
いろんなところでラッパ?ブブゼラ?の鳴る音が聞こえる!!!



ゴールキーパーの好セーブに盛り上がったり、シュートが外れると落胆したりみんなの気持ちが一つになってる。




そして前半41分にスペイン2点目!!!



うぉ~~~~~~~!!!!




スペイン人、歌いだす!!

2点入れば優勝ほぼ間違いないでしょ!!
♪(´▽`)




と、ここで前半終了!



お客も店員もみんなにっこにこ☆

大半のお客が後半戦を別のバルで観戦するのか出て行っちゃった。。。

なのでウチらも後半戦は別の場所で見ようとバルを出る。


すると、通りは試合開始前以上に盛り上がってる!




ユーロカップ8






ユーロカップ3







ユーロカップ9





ユーロカップ2





この雰囲気超楽しい~!!!



そしてスペインが勝っててよかったぁ。


んで、2軒目のバルに行こうとしたんだけどどこもやっぱり超満員で入れず。
スペインの優勝もほぼ間違いないだろうから宿に戻って宿の大型テレビで観戦することに!




宿に戻ると、やっぱりみんなTVの前に座ってる!!


ただ、なんかちょっと静かだなぁ。。。




いよいよ後半戦開始~!!!!

そのままスペイン逃げ切って優勝かっ!!!




そしてスペインが3点目!!!




みんな大いに盛り上がって















なーーーーーーーーい!!!!!!!

Σ(゜Д゜|||)








まったく盛り上がってない。







それどころか、水を打ったように静まり返った。。。。






えぇ~~~~~~~~!!!!!!
(@_@;)






なんでぇ!スペイン3点目だよ!!これで優勝確実でしょっ!!!









・・・・・・・






はっ!!!!!









まさか・・・・・・





ここにいるの






イタリア人?!?!?!?!?!

((((;゜Д゜)))))))









いや!全員がイタリア人じゃないはず!だってスペイン代表のユニフォーム着てる人もいるし。

けどスペイン人なら宿にいないでどこかで観戦するだろうし、逆にイタリア人は外で観戦できないからここにいるのかも。。。
だからスペインを応援してる人はイタリア人の手前、大声で盛り上がれないってか?

え?だれがどっちを応援してるのかもわかんない。

むしろだれもどっちも応援してないとか????



あ、でもワタシの隣の男性はビールを飲みながらうなだれたのでおそらくイタリア人。





これはまさかの







観戦場所ミス!!!!
\(◎o◎)/






このあとスペインが4点目を入れるもモチロン終始無言。





そして・・・・





試合終了。チーン。





テレビから聞こえてくる歓声が痛い。

誰も何も言わずそそくさと席を立つ。。。。




ホントだったら盛り上がって周りのスペイン人とハイタッチして終始ご機嫌で空港へ向かうはずだったのにぃ~。
(>_<)




こんなに静かなスポーツ観戦は生まれて初めてです。
こんなに気まずいスポーツ観戦は人生で初めてです。





ちょっとこの空気耐えられないから早めに空港へ。



空港へ向かう電車の中で、やっとスペイン優勝を実感できる光景を見れた☆


ユーロカップ10





ユーロカップ11




いやはや、スポーツ観戦する時に観戦場所がこんなにも大切だなんて考えたことなかった!!!

マドリッド滞在が予想外の展開だったから逆に一番印象に残ったかも。笑


これでヨーロッパの旅は終了!


次に向かうは、またまたアメリカ大陸じゃ!!!





ブエノス ディアス!!(おはよう byスペイン語)


いつもブログを読んでくれてグラシアス!(ありがとう)

これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/07/07(土) 15:45:07|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

普通に町散策のはずが・・・ゲイパレードinマドリッド!!!

リアルタイムではナイアガラの滝に来ております☆
これで世界3大瀑布制覇じゃーー!


最近は移動して観光しての繰り返しでブログやホームページを更新する時間がないっ。
ちゃんと時間を作って更新していきますので少々お待ちを。m(_ _)m


ってなことで、ヨーロッパ最後の都市、スペインの首都マドリッド!!

マドリッドだってフラメンコとか闘牛とか見どころはたくさんある。
近郊の町には世界遺産に指定されてる場所もあるし。

でもこれまでウチらは急ぎ足で観光してきたし、ヨーロッパはお金を結構使ったのでマドリッドは次の大陸移動に向けて休息することに。

だから観光も町散策だけ!



さっそくしゅっぱーつ!



んで一番最初に見つけたのが、



ゲイパレード・21






・・・スパイダーマン。












大好きな市場めぐり~☆


ゲイパレード・1



ココの市場は屋台村みたいなかんじで、売ってるお酒とおつまみをその場で飲み食いしてる。



ゲイパレード・3






ゲイパレード・2
新鮮なフルーツも売ってまっせ~。






そのあと王宮行ったり、




ゲイパレード・51




ドン・キホーテの像を見たり、


ゲイパレード・6






黄色いポストを写真にとったり。



ゲイパレード・50




まぁ、普通に観光してたんですわ。




ただ、街中にふとあるものを発見。




ゲイパレード・7






レインボーの旗。






レインボーの旗といえば、ゲイ(同性愛者)の象徴。



と、インカ帝国の象徴。






と、ウチらのホームページのタイトル。笑



そういえば南米に卒業旅行に来てた女の子がウチらのブログを知ってたんだけど、中東の同性愛者について調べてた時に、


「中東 レインボー」




でネット検索したらウチらのブログがヒットして知ったらしい。笑




ま、今回はウチらのホームページは全く関係ないし、この国でインカの何かがあるとも思えん。




となるとやっぱりゲイだよね。




そういえば、パリにいた時に6月30日にパリでゲイパレードやるっていう話をきいたから、マドリッドでもやるのかも!!




でも街中はそんな感じの雰囲気が一切なかったから、もう終わっちゃったんだねー、ってカズと話しながら次の目的地を目指す。





マドリッドで有名な美術館は時間帯によって入場料が無料になるからそれを狙って美術館へ!



まずはプラド美術館!!



ゲイパレード・8




ここは一切撮影禁止!

有名な作品がたくさんあるんだろうけど、教科書に載ってるような作品しか知らないウチらは知ってる画がなかった。。。



なので次の美術館へ☆


次は、あのピカソの「ゲルニカ」があるソフィア王妃芸術センターへ!!


これは教科書でも見たことあるし、絶対見なきゃでしょ☆



プラド美術館を出て歩き出したら、遠くのほうで音楽が聴こえる。
そしてたくさんの人がそっちに向かって歩いてく。


なんだろー?ちょっと行ってみようか。



音楽のなるほうへ歩いてくと・・・・・





!!!!!!!!





ゲイパレード・16






すっごい人混み!!!





そして何かが始まる予感・・・・。
(・・;)


すると大通りの端からたくさんのトラックが人を乗せてゆっくりとやってくる。





・・・・・






?????






!!!!!!
(;゜O゜)





OH MY GOD!








ゲイパレードスタートじゃないですかぁ~~~~~!!!





ゲイパレード・9







ゲイパレード・10







ぎゃーーーー!!!なんかスゴイ!




ゲイパレード・24







ゲイパレード・15






ゲイパレード・22







ゲイパレード・23
あれ?これって・・・






ゲイパレード・25





ゲイパレード・11


もうね、とにかく熱気がハンパない!

トラックに乗ってるほうも見てるほうも。

そしてみんな楽しそう☆


ウチらももちろん楽しみました~♪



ゲイパレード・12





ゲイパレード・17





ゲイパレード・14





ゲイの人ってなんでマッチョが多いんだろうね?

世界的な人口を見ても女性より男性の方が少ないのにそれでいてゲイの人が多くなっちゃったら女性はパートナー見つけるの大変だよ。


そしてパレードの最後尾にはこんな集団が!!!




ゲイパレード・18



仮装したゲイ集団ではありません。笑

見物人が捨てたゴミを収集する人たち。

こういう人達がいるからイベントにも楽しく参加できるんだよね。



ゲイパレード・20



パレードは夜遅くまで続いて大盛り上がり!

同性愛者の人たちに対する偏見はまだ多くの人が持ってるだろうし、彼らが生活するうえでの不便な事もたくさんあると思う。

日本では多くの「おねえ」達がTVに出るようになって認知度が上がってきたけどウチらにとってはエンターテイナーみたいな存在で、彼女たちの影の苦労とか努力とかは知らないことが多いかなぁ。

実際パレードを生で見てすごく楽しかったしみんなイイ人たちばっかり。
ワタシ個人としては同性愛者に対して否定的ではないけど、もし自分の身内にいたらどうなのかな~。
結局はワタシもまだまだ一線を置いてしまってるのかな。。。





ってか、見たかったピカソの「ゲルニカ」




見るの忘れてたぁ~~~~!
(@_@;)






ゲイパレード・19



ゲイパレードとは・・・

性的少数者の多い大都市部で毎年6月の最終日曜日に開催されるパレード。
現在は性的少数者全般の人権パレードとして開催される。
また、名称も「プライドパレード」や「レインボーパレード」などと変更されている場所もある。

(wikipedia参照)




written by さや

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1EUR(ユーロ)≒100円


【マドリッド安宿情報】

宿名 :NO NAME CITY HOSTEL(ノーネームシティ ホステル)

部屋 :10人部屋ドミトリー(トイレ・シャワー共同)

価格 :15EUR/人

アクセス:地下鉄駅 ATON MARTIN下車

アドレス:Sw. Tomasza 8, Krakow, Poland

設備 :WIFIフリー。朝食付き。キッチン有り。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ブエノス ディアス!!(おはよう byスペイン語)


いつもブログを読んでくれてグラシアス!(ありがとう)

これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/07/06(金) 08:56:14|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

F1 Europe GP in Valencia!!!!! だよ。


バルセロナのおいしい食事と、素晴らしい芸術を堪能し、次に向かうは、


バレンシア。




バレンシアといえば、オレンジ。

大抵の人は、このぐらいしか印象が無いんじゃないかな。。。





そんな、あまり観光のイメージがないバレンシアに、

僕らは2か月も前から宿の予約をとっていたんです。


なぜか??





「どーしても、行きたい!」という、

わたくし、カズの強い希望で。


いつも、さやの行きたいところばっかり行ってて、そのせいでお金も減ってるし・・・

たまには俺の希望も叶えてもらわないとね!




そんなこんなで、バレンシアに到着する日だけは決まっていて、逆にこの日に合わせてヨーロッパやモロッコの旅程を決めてたほど。

日程が決まっていた事もあって、”ハガキをだそう”のお願いも出来たんです☆




で、6月23日にバレンシア入り。


翌日、6月24日。

ここバレンシアで、






F1ヨーロッパグランプリが開催されたんです!!

ヴァレンシアF1・15



チケット高かった・・・

そして宿も値上がりしてるし・・・


今回ばかりは、かなり奮発したよ。

旅に出る前から、見たいって話してたからねー。

本当はモナコGPが良かったんだけど。










そして、当日!

雲一つない快晴!


日差しが強くて日中は40℃近くまで上がるから、日焼け対策してと、、、



会場入り!

ヴァレンシアF1・38


ヴァレンシアF1・16




もちろん観客はスペイン人ばっかり。

有名なF1ドライバー、アロンソはスペイン人!

そして、チームはフェラーリ!

となると、観客は基本的に赤が多くなる!

ヴァレンシアF1・19


ヴァレンシアF1・18


ヴァレンシアF1・17




子供だって、赤いTシャツ着てアロンソを応援します!

ヴァレンシアF1・20

防音のヘッドフォンがかわいいね♪













そして、午後2時。

ヨーロッパGP決勝の幕開け!!!


ヴァレンシアF1・22




遥か遠くから、聞こえてくるエンジン音。


目の前を通り過ぎるマシン。

そのエンジン音は、そりゃもう!!!

心臓に響く、体の芯にまで入ってくるほどの爆裂音!!!

耳栓してないと耳が壊れちゃうほどの凄まじいエンジン音!


ヴァレンシアF1・21





ヴァレンシアF1・23


コーナー直後の立ち上がり。

加速していくマシンはあっという間に見えなくなり、次から次へと甲高いエンジン音をまき散らして去っていく!


ヴァレンシアF1・25


ヴァレンシアF1・50

みんな、アロンソが通り過ぎると、旗を振って応援!





でも、僕らは日本人!


可夢偉を応援!

ヴァレンシアF1・24



最初はね、調子良かったんだけどね~。

一時は4位にまで上がったのに、ピットに時間がかかったり、接触したりと、順位が下がり、、、

気付いたら、リタイアしてた。。。


しかも、リタイアした直後は、それに気づかずに、

2人してチームメイトを応援してたからね。笑




マシンで見分けるのマジ難しい。。。

ヘルメットの色も分かりずらいし。。。







レースは、

途中クラッシュして、イエローフラッグが振られたり、

ヴァレンシアF1・26

しかも、この時、周回遅れは抜かしていいんだね。

知らなかったよ・・・

最近、レギュレーションが変わりすぎて、分からないんです。。。わたし・・・









この時点で、アロンソは3位!

スペイン人は大盛り上がり!!







トップを独走してたヴェッテルがクラッシュで、

あれよあれよとアロンソがトップに!!!

そしたら、目の前通るたびに、

ヴァレンシアF1・27

立ち上がって、腕上げて、ガッツポーズ!




盛り上がりは最高潮!


そのままトップを維持して、アロンソが母国GP優勝!


国旗持って、ウィニングラン!

ヴァレンシアF1・28

表彰式で彼、男泣き。

おめでとう、アロンン選手!










人生初のF1観戦。

いや~、むっちゃおもしろかった!

興奮した!


カムイが最後まで走っていれば、もっと楽しかっただろうな。








レース後は、各チームのトラックを見て、

ヴァレンシアF1・31


ヴァレンシアF1・32

真っ赤なチーム・フェラーリ


ヴァレンシアF1・30








ヴァレンシアF1・35


ヴァレンシアF1・34

カムイ選手が所属している、ザウバーのトラック。

フロントガラスに日本のマーク発見!






ヴァレンシアF1・36


ヴァレンシアF1・33









会場で、こんなでっかいフライパンでパエリア作ってたので、

ヴァレンシアF1・37

小腹を満たし、興奮冷めやらぬまま宿へ戻りました。。。

















そして次の日!



歩いてきました!

サーキットを!!



バレンシアで行われるヨーロッパGPは、モナコと同じく市街地コースなんですね!


だから、普段は普通の一般道として使われているんです!

ってことで、翌日は普通に一般車が走ってます。

ヴァレンシアF1・5


ヴァレンシアF1・2

まだ、サーキットの雰囲気が残っていてドライバー気分?





さやも、ドライバー気分♪

ヴァレンシアF1・1






撤去作業中

ヴァレンシアF1・3






彼は完全にレーサー気分味わってる!笑

ヴァレンシアF1・4

羨ましい!









表彰台も残ってた!

ヴァレンシアF1・6

シャンパン持って来ればよかった!笑








ピット

ヴァレンシアF1・7




ヴァレンシアF1・10




ヴァレンシアF1・11

K,Kobayashi







タイヤの跡を見るだけでも興奮!

ヴァレンシアF1・8







スタートラインで♪

ヴァレンシアF1・9









グリッド前でスタート前の雰囲気を。っていう題名の写真。

ヴァレンシアF1・12









僕らが座っていた観客席

ヴァレンシアF1・14


から、見ていたコース上に立った私。

ヴァレンシアF1・13


ヴァレンシアF1・21









普通、サーキットなんて入れないし、

ましてやドライバーが走ったコースを歩くなんて出来ないだろうからね。

ほんとに貴重な体験になった!


モナコは時期が合わず断念して、市街地コースだけでも歩こうか?なんて言っててさ、

でも、せっかくだからレースを観戦してから歩きたい!ってことで、ヴァレンシアを選んだわけなんです。


1度で2度楽しめた、市街地コース・F1ヨーロッパGP。


金額以上の価値ある経験ができて、また1つ、この旅の最高の思い出が増えた☆



ヴァレンシアF1・29




written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1EUR≒100円


【ヴァレンシア安宿情報】

宿名 :CENTER VALENCIA

部屋 :6人ドミトリー(トイレ・シャワー部屋に付き)

価格 :22EUR/1人
(F1で値上げ価格かも。)

アクセス:バスターミナルから徒歩20分。旧市街内。

アドレス:Samaniego 18, Valencia, Spain

設備 :WIFIフリー。朝食付き。キッチン有り。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/07/03(火) 10:41:05|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スペインの食文化は凄し!!

日本で「スライムまん」なるものが去年流行っていたことを先日知りました、さやです。
ってか「ザク豆腐」っていうのもあったよね?




今回のブログは、久々に帰ってまいりましたぁ~~~~!!!


各国のごはんシリーズ☆
(カテゴリーは「スペイン」だけどね)





・・・・






あれ?南米とか他のヨーロッパの国やってない???











それはまた後で
♪(;´▽`)






スペインまだ滞在中だけど、もうスペインを制したも同然なので(?)やっちゃいます。




スペイン料理って、パエリアとかイベリコ豚(変換すると「衣べり子豚」って出てくる。笑)くらいしか知らないし、

やっぱりフランス料理とかイタリア料理の存在が大きいから隠れがち。。。

けどスペインに来て思いました。







スペイン料理、サイコ~~~~!!!
♪-----0(≧▽≦)0-----♪









フランスとかイタリアに比べて若干物価が安いのでスペインの代表的な料理も安く食べられるし、
その代表的な料理自体が大衆食堂でも食べられるから1日1回くらい外食しても金銭的にそんなに痛手ではない!



そんなスペイン料理、やっぱりその国の食文化を知るには市場にいくのがイチバン!!


スペインごはん1


バルセロナの市場~☆

スペインごはん2


とりあえず、地元の人&観光客がわんさか!


だけど、それに負けじとお店も種類もスゴイスゴイ!!


まず、八百屋さんで驚いたのが、トマトの種類!


スペインごはん3



これ全部トマト!!!
緑色のトマトもあったけどこれってもう食べごろなんだよね。

日本だとスーパー行っても「トマト」って書いてあるだけ。
日本で売ってるトマトって何トマトなの?





そして日本では見かけないお店。



スペインごはん4


スパイス屋さん。
この唐辛子の種類!!!!ビックリだね。

日本のスパイス屋さんだと、祭のときに出店で一味唐辛子とか売ってるのをイメージするなぁ。
それはそれで趣があっていいよね☆





他の国よりも種類が豊富だなぁと思ったのが、魚屋さん。


スペインごはん5


魚介類も超新鮮で、エビとかカニとか動いてたし!!
でも、日本の魚の種類には勝てないかな。





フルーツ屋さんはめっちゃカラフル~☆


スペインごはん11


カットフルーツも



スペインごはん12


ミックスジュースもほんと美味しそう!!

日本にいるときよりもフルーツをたくさん食べてる気がする。
そして日本に帰ったら絶対ミキサー(かジューサー)を買って自分でフルーツジュース作って飲む!

それくらい海外のフルーツジュースに感動しました!!





かわいいタマゴ屋さん

スペインごはん10





海外のお菓子もやっぱりカラフルだよね。


スペインごはん6



お菓子屋さん見るたびに「うわぁ~☆」ってワクワクするし、子供は絶対釘づけになるけど、



あまり買いたいと思わない。
(ーー;)


やっぱり着色料とか凄いだろうなぁ、って。



スペインごはん7
まんまテニスボール!!!



ヨーロッパに入ってからこれの虜!!

スペインごはん26


オリーブ!!!!
日本じゃそんなに売ってないし、高くてあまり買えないけど、こっちだとレストランのお通しででてくるからパクパク食べちゃう☆


スペインごはん22
こんな感じ。


日本で(ってか栃木で)おいしいオリーブって手に入るのかなぁ。。。




そして、お待たせしました!!!スペインと言えば





生ハム!!!!





スペインのハム屋さんはハンパ無い!




スペインごはん8


お肉屋さんじゃないよ、ハム屋さんだよ!!





そしてこちらがイベリコ豚になりまーす。



スペインごはん13



これが生ハムの原形。
一本(?)250ユーロ(約2万5千円)!!



最初に見た時、なぜかアウトドア用品だと思った。笑



もちろん、一本買わなくても切り売りもしてもらえるよ。


スペインごはん9


ランクによって値段も全然違う!!
イベリコ豚はウチらにはちょっと食べれる金額じゃないかなぁ・・・



って、ありました!ウチらが食べられるイベリコ豚!!!




スペインごはん15




端切れ!!!!!

5ユーロ!(右がイベリコ豚)
この金額でも食べるかどうか迷ったからね。


左の生ハムと比べると色が黒い!!


イベリコ豚は食用の黒豚で、放牧して育てるんだって。
その間に自分たちでドングリを探して食べるんだそうな。



スペインごはん14

端切れだけあって、様々なランクのイベリコ君たちが入っているようだ。


それではいただきま~す♪







あれ?









あ!







おぉ!







お~~~~~~~~!!!!








うんうん♪










って感じ。笑







つまり、噛み始めは味が無くて??なんだけど、噛み続けるとどんどん味が広がってきて噛めば噛むほど深い味わいなわけなんです。





これはオイシイ!!

生ハムやばい!





旅で会った人たちが全員「スペインで生ハム毎日食べても飽きなかった」って言ってたけど、



ほんっと飽きない!!!


ってことでスペイン突入以来、毎日生ハム食べてます!!!






スペインごはん24

さすがにイベリコ豚はむりなので、他の生ハムをスーパーで購入。
もちろん生ハムの塊をチョイスしてお店の人に切ってもらってます☆



スペインごはん25

スーパーのチーズコーナーでチーズも切り売りしてもらって、パン屋さんでフランスパン買って。
生ハムとチーズをパンにはさんで毎日お昼に食べてます。

節約のためにこういうランチなんだけど、これって結構ぜいたくだよね!!!




ちなみにスペインにはこんなプリングルスも。


スペインごはん27


生ハム味!!







そしてスペイン料理の代表格といえば、



パエリア!!!



これを食べずしてスペイン料理を語れますか???

どうせ食べるならちゃんとレストランに行きましょう!ってなことで、他の旅人さんもオススメしてくれたお店へ!



スペインごはん18


Les Quinze Nits



ガイドブックにも載ってるし、他のお店に比べて比較的お手ごろな料金でおいしいパエリアが食べられる!



まずは、飲み物をオーダー!!


スペインごはん16



やっぱこれだねぇ、サングリア!!!


赤ワインにフルーツがたくさん入っている飲み物!
赤ワインはちょっと苦手だけどサングリアはガブガブ飲めます☆

これも日本に帰ったら自分で作ってみたいなぁ~。





スペインごはん17
パエリアが出来るまでサーモンサラダ食べて待ってます。




そしてついにきました!パエリアの登場です!




スペインごはん20





イカスミパエリア!!!
このお店のイカスミパエリアがおいしいらしい。


イカスミなんて本当においしいの???
だって、小学校の習字の時間にスミ(墨汁)が口元に跳ねた時にちょっとなめたことあるけど、






全然おいしくなかったよ。。。



そんな不安を抱えたまま、一口いただきました。









!!!!!!!





ちょwwwwww





ヤバいヤバい!!!!




えぇ?!?!?!




美味しぃ~~~~~~~~☆★☆
\(//▽//)\




今までイカスミを毛嫌いしていてスミマセン!




スペインごはん21
こんな笑顔もでちゃうよ。歯が黒いけど。



昼間からお酒飲んでおいしいゴハン食べて幸せです☆






他にも、


肉とシーフードのミックスパエリアとか


スペインごはん29




レモネード入りのビールとか

スペインごはん28



スペインの居酒屋(バル)にあるおつまみ(タパス)とか


スペインごはん23




スペイン料理満喫しました~!





もうそろそろヨーロッパも終わりなので、持ってるユーロを全部スペイン料理につぎ込むぜぃ!

ウシシ♪
^m^



written by さや



オラ!!(こんにちは byスペイン語)


いつもブログを読んでくれてグラシアス!(ありがとう)

これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/07/01(日) 20:50:51|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガウディ建築を訪ねて。。。


サグラダファミリアに、完全に魅せられてしまった僕ら。


バルセロナには他にもガウディ建築があるので、ちょいちょいっと見てきました。


こんな、青空エレベーターで住宅街を上がっていきます。


ガウディ建築・3

空が青いね!





まずは、

グエル公園へ。

ガウディ建築・2




ガウディ建築・21

おぉ~~~~~、楽しそう♪




ガウディ建築・19

こんなタイル張りのカラフルでかわいいトカゲ?がお出迎え。




ガウディ建築・20

壁も全面、タイル張り!

色使いもキュートだね。







観光客たくさん!!

ガウディ建築・18







階段を登っていくと、

ガウディ建築・17


ガウディ建築・16

天井も全面タイル張り!

完全に、遊んでるっしょ!


見てるこっちも、おもしろくて、楽しくて、とても不思議。









更にこの天井の上へ行くと、、、


ガウディ建築・4

こんな感じになってて、

周りを囲むように、カラフルなデザインのイスが設置されているんです!

ガウディ建築・10


ガウディ建築・5


ガウディ建築・6


ガウディ建築・9

もちろんタイル張り!

これ、はちゃめちゃに貼ってる?笑

そんなデザインに惹かれてしまうのよ。。。






ここからの眺めは、

ガウディ建築・7


ガウディ建築・8

塔のデザインだって、キャンディーみたい!笑





ちなみに、今は公園になってるけど、建築当時、ガウディは分譲住宅としてここを建造したんだって。

でも、当時はこの奇抜なデザイン、自然と調和する造形美ってのが、受け入れられなくて、実際に売れた物件は2軒だけだったんだってね。

しかも、1軒はガウディ本人っていうちょっと悲しい話。。。


当時、購入してればね!

今頃はウハウハ!








自然と調和したデザインってのは、こんなのを言うのかな?

ガウディ建築・11


ガウディ建築・12

もちろん公園内の建造物。




そして実際、公園内には花、緑もたくさん!

ガウディ建築・14


ガウディ建築・15








こっちは、ちょっと高台からの眺め

ガウディ建築・13

松の木!めっちゃへこんでる!笑

左側にはちっちゃく、サグラダファミリアが見えるよ~。






グエル公園でも、ガウディの遊び心に、もてあそばれてしまいました!

ガウディ建築・23


ガウディ建築・22


ガウディ建築・24















次に向かったガウディ作品は、、、



ガウディ建築・25

カサ・ミラ

直線部分を持たない建築物。

カサ・ミラも当時は市民に受け入れられず、悪い意味で

「石切場(ラ・ペドレラ)」

って言われていたんだって。

実際に住んでいた人がいたらしいから、住人からしたら、

「なんだこのやろー!人の家に文句つけるなー!!」

ってなるよなぁ。。。

ガウディ建築・26












そして、次!


ガウディ建築・27

カサ・バトリョ

手前の建物ね。


この建物はガウディが改築したもので、タイルやステンドグラスを持ちいれ、やっぱり曲線的なデザインに改築したもの。

ガウディ建築・28


ガウディ建築・29


午前中の早い時間に見ると、外装のタイルが太陽に反射して、キラキラと輝くんだって!

僕らが行ったのは夕方・・・

見たかったなぁ。。。





それと、カサ・バトリョの隣にも有名な建築物。

ガウディ建築・30


ガウディ建築・31

ちょっと、詳しくは知らないけど・・・。



最初は、どっちもガウディだと思ってました。

ガウディ建築・32








カサ・ミラもカサ・バトリョも内装が、これまたハンパないみたい!

僕らは外観だけ見て終わっちゃったけど。。。(泣)











ここで、ガウディ建築は終わり!


が、散策は続きます!




続いて向かったのは、、、

病院!!


ちょっと、最近あれで、、、







ガウディ建築・1

病気とかじゃないです!


ガウディのライバル、

建築家リュイス・ドメネク・イ・モンタネールさんが設計した病院なんです。

サン・パウ病院

現在は老朽化で閉鎖されてるみたいだけど、病院とは思えない佇まい。







そしてそして、もう1つ!

モンタネールさんが設計した建築物。

ガウディ建築・33


カタルーニャ音楽堂


現在も使われているコンサートホール。

ここも、カラフルなタイルが貼られ、

ガウディ建築・34


ガウディ建築・35

とてもかわいらしいデザイン♪




ガウディ建築・36















っと、

今回訪れた天才建築家によるの建築芸術。

外観や内装が、独創的過ぎて、ある意味ぶっ飛んじゃってるようなものばかり!

当時は受け入れてもらえなかったって発想に、時代が追いついたのか。。。


整ったビル群に囲まれた景色になれてしまった現代人にとっては、とっても刺激のある芸術的建築でした!






さっ、次は食べ物かなぁ☆





written by カズ


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/30(土) 20:26:24|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。