RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テオティワカ~ン。


同じ宿に宿泊している日本人のおっちゃんに、

「こんばんは~。」

って言ったら、


「おにーちゃん、日本語喋れんの?」

って聞かれました。


「いや、僕、日本人です。」

っていう日本語を初めて言いました。



現地人に現地人みたいだ。とはいろんな国で言われてきたけど、

とうとう日本人からみても、日本人じゃない顔つきになってきたみたいです。。。









さーて、メキシコシティからバスで1時間ほど。


やってきました!


テオティワカン・1

世界遺産登録物件!

テオティワカン!



テオティワカン・5









ここは紀元前2世紀頃に建設されたメキシコ最大の宗教都市国家。

当時、テオティワカン人によって建設されたとされ、約20万人以上の人々が暮らしていたと推定されている。


しかし、テオティワカン人は8世紀頃に謎の滅亡を迎えたという・・・


なんとも、謎に満ちた遺跡。







敷地内に入ってまず最初に目に入ってきたのが、とてもだだっ広い敷地。

テオティワカン・2

そこにポツンと建っているのが、

テオティワカン・3

ケツァルコアトルの神殿



このピラミッドの装飾がユニーク。

テオティワカン・4

左側がケツァコアトルといって、水と農耕の神。

右側がトラロックという、雨の女神。

女神かぁ。。。おもしろロボットにしか見えないけどなぁ。。。


当時、ここに彩色もされていてとても艶やかだったという。。。










次に向かったのは、ミュージアム。


なんだか、おもしろい形をしたものがいっぱいあってさ、



テオティワカン・6

哀愁漂いすぎでしょ。





テオティワカン・7

ちびまる子ちゃん的な!






テオティワカン・8

これは型で作った面。

そんな昔から「型」の技術があったなんて、すごいよね。








そんな関心を抱きながら、テオティワカンの大神殿へ。



テオティワカン・15

太陽のピラミッド

写真じゃ、あまり大きさが伝わらないけど、

高さ65m、底辺の1辺が225mの巨大なピラミッド!

テオティワカン最大の建築物!

この内部にはもう一つピラミッドが眠っていて、それを覆うようにこの神殿が造られているんだって。


さらに、仕掛けが。

年2回、太陽がピラミッドの真上を通る日には、まるで後光が差しているように輝いて見えるように造られているという。


正直、ピンっとこないから、へぇ~。で終わっちゃうよね。。。




とりあえず、登ってみましょ!


テオティワカン・9

けっこう急な階段。


テオティワカン・10

今日は日曜日で、メキシコ人は無料。

だから、人が多くて階段は大渋滞。



テオティワカン・11

奥に見えるのは、もう一つの巨大神殿。

月のピラミッド。





頂上からの景色。

テオティワカン・12

月のピラミッドに続いている道は、”死者の道”といって、

このテオティワカンの敷地内を南北に貫いている約2kmの道。








さて、次はあの月のピラミッドに向かいましょ~。

テオティワカン・13

月のピラミッドは太陽のピラミッドより小さく、

高さ42m、底辺は150m×130m。

少し高い位置に建っているから、太陽のピラミッドと頂上の高さは同じ。

太陽のピラミッドより重要性が高い建築物。




テオティワカン・16

死者の道から見る月のピラミッド

観光客がいっぱい。




テオティワカン・17

月のピラミッドの階段は、太陽のピラミッドよりも急で。



上からの眺めは、、、

テオティワカン・18

太陽のピラミッドと、真っ直ぐに延びる死者の道が見えて、眺めは最高!



しばし、この景色を見ながら、ボ~っと時が経つのを感じてみる。


なんて贅沢なんだろう。

帰国が目の前に近づいている今、改めてこんなゆっくりした時間を過ごせる事を幸せに思うのでした。










さて、帰ろうかなと歩いていると、、、

たくさんの子供たちに囲まれ、

「Do you speak english ?」

と。



どおうやら英語の勉強中らしく、色々と質問されて、

「名前は?」

「どこから来たの?」

「メキシコの食事はどうですか?」

「テオティワカンはどうですか?」

「他にどこに行きましたか?」


などなど。



そのうち、

「好きな音楽は?」

「レディーガガとか?」

「好きな色は?」

「好きなスポーツは?」

「何歳?」



怒涛の質問攻め!



そして最後にパシャリ!

テオティワカン・19

前の男の子、キマッてる!

俺の髪型、変だね。。。



みんなノート片手に、楽しそうだったな。

日本も、子供のころからもっと英語に近づかないといけないよ!












っと、
これでメキシコ観光も終わり!



約3週間近いメキシコ滞在は本当に楽しかった!

メキシコ人優しいし陽気だし、料理もうまくて安い!

海も遺跡も、街並みも、音楽も、景色も、ぜーんぶ楽しかった!!

素敵な夫婦にも出会えたし。


出来れば、もっとメキシコに滞在したかったな。。。

もうちょっとゆっくり周りたかったってのが本音。



また、遊びに来たいね。

メキシコ。











最後に、これ食べてから出国しよっと。

テオティワカン・20


テオティワカン・21

うまぁ~♪








あ~っと、もう1つ。


以前、スペインのバレンシアに手紙を送って下さった皆さん。

お返事を2週間ほど前に送りました。

が、国の事情?お国柄?で届かないことがあるということが判明し、

ちゃんと届く割合は7割だそうです。。。

なので、まだ届いてない方、連絡ください。

ほんとにごめんなさい。








written by カズ


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/20(月) 23:50:36|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロレスと五輪サッカーと大行進と。


最高の出会いになった、麗ちゃん実くん夫婦に別れを告げて、次に向かうはメキシコの首都。

メキシコシティ




約4時間半のバスに揺られて、15時頃に到着。


予定してた宿が潰れてて、久々に宿探しに歩き回ったよ。。。

大都会での宿探しは、宿と宿が遠いから疲れる><


結局、予定してた宿より安く泊まれることになったから結果オーライ!






で、今日は行かなきゃいけないところがあるから、

宿にチェックインして、荷物おろして、早速向かったのが、、、


メキシコシティ・16

ルチャリブレ!

メキシコのプロレスです!




メキシコのプロレスといえば、覆面レスラー!!!

もちろん人気No1のお土産は、

メキシコシティ・13

覆面!




そして、レスラー人形も!

メキシコシティ・12

けっこうリアルに作られてたけど、いらないな。笑





これ、買っちゃいました!

メキシコシティ・15

ちっちゃいマスク!

猫に被せたらおもしろそー!







20:00会場入り。

メキシコシティ・14

外観はいたって普通の建物。

で、中は、






ごめんなさい写真はありません。。。

カメラ持ち込み禁止なんです。




試合は、全部で7試合。


3対3の全員覆面レスラー対決やら、


女子レスラーの対決やら、


おもしろレスラーの対決やらで、


会場は常に大盛り上がり!




メインの試合は3対3で、会場の熱気は最高潮!!!

人気の覆面レスラー、

「ミスティコ」っていう選手が登場した時には、メキシコ人みーんな大熱狂!!!

子供もミスティコの覆面かぶって応援してるしね、もうとにかく大人気!

2本先取で勝ちなんだけど、敵チームに1本取られ、試合の流れも完全に相手チームの優勢。



しかーし!!!!!

スーパー大人気のミスティコのチームが負けるはずが無いんです!!!!!


だって、正義のレスラーですから!!!!!


圧倒的なスピードと、目を奪われる空中殺法で相手レスラーを一網打尽!!!


最終定期には劇的大勝利!!!



っていう、ベタ~な流れなんだけど、それが楽しい!


最初から最後まで、目が離せない試合でめちゃくちゃ楽しめたよ!

ミスティコの覆面欲しくなったからね!笑

帰りにちょっと探したし!




メキシコシティ初日は、大興奮でした!













そして次の日。

今日は、

オリンピック男子サッカーの決勝戦!

メキシコ対ブラジル。



日本は準決勝でメキシコに敗れてるからね、日本のためにも是非とも勝ってほしいね!

僕らは宿のテレビで観戦。






そうそう、ここでポレポレ夫婦伝説をひとつ。


今まで何度かスポーツ観戦をしてきた僕たち。

その中で1つ伝説ができたんです。

それは、

僕らが観戦する(観戦したい)試合は必ず、僕らが滞在している国、又はホームのチームが勝つっていう、ポレポレ伝説なんです。。。


・サンパウロでのサッカー観戦ではホームのサンパウロFCの勝利!

・スペインF1観戦ではスペイン出身のドライバーが勝利!

・サッカーEURO2012では、スペインが優勝!(スペイン滞在中)

・シカゴでのMLB観戦ではホームのシカゴカブスが勝利!


っていう、なんか不思議な結果が。







で、今回のオリンピック男子サッカーの結果は、



メキシコ勝利!!!

メキシコ初の金メダル!!!

とっても不思議だよね!



直後、さっきまで静かだった外がで、にどこからともなくブブゼラの音が。

そして上空にはヘリコプター。

テレビの画面は、宿から近い広場で騒いでいるメキシコ人たちの映像!

さすが首都だけあって、ヘリコプターからの中継がテレビで流れてるんだよね。


こりゃ、行って混ざってこよう!と外へ繰り出してみると、

メキシコシティ・18


メキシコシティ・19

国旗を持って、ユニフォーム着ている人がちらほら。


うん、ちらほら程度。。。



あれ?

なんだか、思っていたほど盛り上がってない・・・

さっきの中継はなんだったんだ?っていうぐらい、まばらな人たち・・・

メキシコシティ・17

まいっか。

あんまり熱狂してるとこに入っていくと危ないから。

ってことで、メキシコシティの観光をすることに。。。








っと思ったら!

メキシコシティ・1

この行列!!!

スゲー大人数の大行進!

ここで盛り上がってたのね!



・・・?

なんだか様子が変だね。



メキシコシティ・2

金メダルどころじゃありません!!!

デモ行進です!


大統領に対する抗議デモらしい。

正確な理由までは分からなかったけど、ハンパない人数のデモ行進。


メキシコ人にとって、政治や自分たちの生活保護は、金メダルより大事なんだろう。。。

メキシコの現状を見た感じがしたな。














で、このあと少しだけ観光。





メキシコシティ・6

中央広場

ここは、アステカ帝国の中心地でもあり当時は神殿に囲まれていたらしいけど、スペイン軍の征服のあと神殿は壊され、その上に今も残るスペイン風の建築物を建てたそう。


そして、この広場に面して建つ、

メトロポリタン・カテドラル

メキシコシティ・7


メキシコシティ・8




その隣にも並ぶようにしてカテドラルが。

メキシコシティ・9


メキシコシティ・10

花が飾ってあって、素敵な雰囲気。





この周辺は、観光スポットだけあって、かなりの人が。

メキシコシティ・11

さすがは、メキシコの首都だね。







あっ、そうそう。

シティを歩いていたら何度か、こんな風景に出合いました。

メキシコシティ・5


メキシコシティ・4

サルサを踊る風景。

陽気で情熱的な音楽に合わせて、ステップをふむ姿はとてもメキシコらしい風景で。

そんな風景に見とれていたら、マイク持った人に

「JAPON?(ハポン?)」

と声を掛けられ、踊ろう!みたいなことを言われ、あまりにも突然だったのでビックリして思いっきり断っちゃいました。。。








と、メキシコシティ、

大都会だけにメキシコが凝縮されているし、観光以外にも色々と経験できた都市だったな。






さぁ、次はメキシコ最後に残した遺跡に会いに行ってきます!









written by カズ



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1ペソ≒6円


【クメキシコシティ安宿情報】

宿名 :HOTEL EL DORADO

部屋 :プライベートルーム(トイレ・シャワー付)

価格 :160ペソ/部屋

アクセス:地下鉄2号線のRevolicion駅から徒歩3分。

アドレス:Orozco Berra No.131

設備 :WIFIフリー。

その他 :歩き方に記載。値段のわりに部屋は清潔。スタッフも親切。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/19(日) 21:56:17|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住みたくなる理由

リアルタイムではラスベガスで大当たり!!!を妄想している、さやです。





さてさて、チーズ三昧のオアハカに別れを告げて次に来た場所は・・・






グアナファト!





メキシコの首都であるメキシコシティをスルーして北に来ました!!


グアナファトの町は世界遺産に登録されているのだよ。


って、メキシコもかなり世界遺産多い!!
それだけ後世に残したい素晴らしい文化や街並みがあるってことだね☆


んでグアナファトですが、ここは銀の採掘で超発展した町なんだって。

そして採掘のために掘られたトンネルは現在自動車専用道路として活用されてる。

うまく再利用されているんだね☆



RIMG5243.jpg
これがそのトンネルの入り口





RIMG5337.jpg
トンネル内部

人が歩いてるのは、バスストップがトンネルの中にあるからだよ~。



そして肝心な街並みは・・・・マジでキュート☆




何がって、色が!!




DSC_3107.jpg






DSC_3141.jpg
木だってオシャレよ。





DSC_3117.jpg


黄色い目立つ建物がバシリカ
バシリカとは、大聖堂ほどではないけど教会よりは大きな町の中心になるの建物。

こんなポップな色の宗教建築見たことないよ☆



内部はもちろん厳粛な雰囲気が漂ってます。


DSC_3131.jpg




そしてこのバシリカの近くにあるのが、グアナファト大学。


DSC_3122.jpg




学生の町としても有名なグアナファトには、各国から留学生が来るんだって。


いいなぁ~。こんな町でスペイン語勉強したいよぉ。



そしてちょっとお腹がすいたらこれ食べてみて!!!





RIMG5244.jpg





鳥の丸焼き~♪




いろんな国でいろんな鳥の丸焼き食べてきたけど、メキシコはベスト3に入る美味しさ☆


RIMG5245.jpg



そしてこのお店のライスとコールスローとトルティージャもうまし!!


「歩き方」に載ってるお店なのでぜひ食べてみて☆


日本で鳥の丸焼き売りだしたら絶対売れると思うんだけどなぁ~。
でも手づかみで食べたりするのは日本人には受け入れられないのか?
それともやっぱりコストを考えると採算合わない??

あ、でも日本じゃ焼き鳥あるのか!!!


う~ん、でも丸焼きの味はそれとはちょっと違うんだよなぁ~。



なーんて考え事しながら歩いてたら、ある小道に到着!




RIMG5250.jpg




ここは「口づけの小道」っていうところなんだけど、


昔、両側の家に二組の家族が住んでたんだって。
でもその両家は犬猿の仲。

ところが両家の息子と娘が恋に落ちて、夜な夜なお互いの家のバルコニーから口づけをしていた。


っていうロマンチックな場所なのです。


情熱的なメキシコ人たちは、ここでチュッチュッしながら写真とってるけど、





ウチら、日本人ですので。




グアナファトの町はもちろん街歩きも楽しいんだけど、やっぱり全景を見てほしい!


特に、昼間!!!!




ケーブルカーに乗ってピピラ記念像が立つ丘へ!



DSC_3171.jpg




そして見える絶景がこれ!




DSC_3154.jpg



ポップ~☆




DSC_3165_20120815013706.jpg



こんなカラフルな町、日本には有りえません!!




DSC_3183.jpg





ミニチュアモードでも撮影☆



RIMG5356.jpg





ね?カワイイっしょ?



そして夜の夜景もキレイなんだよ~。



DSC_3085.jpg






RIMG5307.jpg





でもやっぱり昼の方がウチらは好きかな。



そして夜の街中も。



DSC_3097.jpg


バシリカも夜になるとライトアップ!




DSC_3101.jpg


屋台がたくさん出てたよ。この雰囲気はやっぱりメキシコって感じ☆



DSC_3102.jpg



路地を一本入ればオープンテラスで静かに食事もできるし、


メキシコ名物「マリアッチ」(あのデカイ帽子をかぶって演奏してくれるバンド)が奏でる音楽を聴きながらご飯を食べるのもいいよね♪




そしてもうひとつグアナファトで有名なのが、セレナーテ。



DSC_3089_20120815013350.jpg



町の中をバンドの演奏を聴きながら散策するツアー。このバンドの後ろを数十人の観光客がゾロゾロと歩いているのです。


ウチらはたまたま遭遇したので正面から撮影!!


グアナファトは大きくもなく小さくもなく、生活するにも便利だし町はキレイだし。

なんだかとーっても住みやすそう☆


メキシコシティからもそれほど遠くないしね。


ってことは、栃木みたい!!!


あ~、だから住みやすそうなのか。笑




written by さや



これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/15(水) 12:27:07|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チョコラテとケソとお土産なオアハカ☆

サン・クリストバル・ラス・カサス(長っ!)を後にして、次なる場所へ!!!


RIMG5233.jpg
これ、メキシコのバスターミナル。
めちゃくちゃキレイ(ただし1等バスのターミナルね)



次の場所は・・・・




OAXACA!




オアハカ!!
(って読むんだよ)




オアハカも先住民の人たちの匂いがする、心地よ~い町なのです☆



そしてこの町では、どうしても泊まってみたい宿があったんだ~。



それが、



HOTEL CHOCOLATE POSADA


そう!!!チョコレートのホテル。



って、当たり前だけどチョコでできたホテルじゃないよ。



チョコレートのお店の2階にあるホテルなのです☆




DSC_3000_20120813130006.jpg
外観はこんな感じ




まず表にチョコレート屋さんがあって、奥に進むとホテルが。
ホテルは吹き抜けになってるので、部屋にもチョコの香りが漂ってるぅ♪


朝は、ここのホットチョコレートを朝食代わりに☆


DSC_2837.jpg



でも、これお椀。笑


ヨーロッパみたいに優雅に、って感じじゃないけど味はオイシイ☆



チョコレートはオアハカでは有名!

いたるところにチョコレート屋さんがあります。

でもね、食べると「ジャリ」って砂糖の塊が入ってるんだよね。。。

でもほかにも、店先で自分の好きな配合で(砂糖とか)チョコレートを練ってくれる。
地元の人はそれを買って行って自分の家でホットチョコレートを飲むらしい。


それとオアハカ名物、いや、メキシコ名物なのがモーレ料理!!!


これは、チョコと香辛料を見事なまでに配合させたソースなのです!!


DSC_2873.jpg
市場で売ってるのはこんな感じ。

って味噌みたいでしょ!?


これをもうちょっと液体状にしてお肉にかけて出てくるのです!


残念ながら料理の写真撮るの忘れたから何とも説明しにくいんだけども、
これがかなりオイシイ☆

最初はチョコの甘みがほんのりあって、後から香辛料の辛味がピリッとくるみたいな。

んまぁ、食べてもらうのがイチバンなんですが。。。




そしてそれ以上のヒット料理が、ケソ!!


ケソとはチーズのこと!!!



この旅に出て、チーズ信者なのが判明したワタシ。

オアハカに来るのを心待ちにしておりました!!!


まずは試しに市場で・・・




DSC_2864_20120813125758.jpg
市場の中のご飯屋さんが安くてウマし!!!



チーズのトマトソースがけ☆




DSC_2839_20120813125759.jpg



丸いチーズくんが気持ちよさそうにソースに浸かっております♪


当たり前だけど、美味。

味と食感はモッツァレラチーズに似てる。
イタリアとはまた違う食べ方を発見いたしました!!
(^_^)v



RIMG5188.jpg



あ、この写真関係ないけど市場にいた物売りの女の子。
笑顔もかわいくて思わず写真を撮らせてもらいました。

しかもこの子には滞在中毎日偶然再会してしまい、なんか運命感じた☆



んでチーズの話に戻るんだけど、それよりももっとおいしいチーズを発見!!



DSC_2981_20120813130007.jpg



これ、チーズ玉!


これはね、ひも状のチーズがぐるぐる巻きにされてるのです。


これめっちゃオイシイ!!



RIMG5222.jpg



一番小さいチーズ玉買ったんだけど、おそらくそれでも長さは50cmくらいあったと思う。


だから毎日「ウヒョ~☆」って言いながら食べてました。

ただ、ちょっとしょっぱいのでコロナビールとかのつまみで食べるとなお良し☆





続いては、お土産の話!



オアハカは他の町と違った名産品がたくさん!


例えば、これ




DSC_2997.jpg




アレブリへと呼ばれる架空の動物の木彫りなんだけど、なんといってもこのペインティングの細かさ!!!
すごく色鮮やかで、メキシコの明るさを象徴してる。

他にもいろんな動物の木彫りがあってコレクションにしたくなっちゃうよ~。




DSC_2995_20120813130007.jpg
胡麻すってるわけじゃないっす



あとは、メキシコで有名な祭りの一つ、「死者の祭」にちなんだ置物。



DSC_2993_20120813130007.jpg
ウヒョヒョヒョヒョ~♪



ガイコツ!



メキシコのいたる所にガイコツグッズが売られてます。

でもみんなかわいくて思わず買いたくなっちゃう☆


ただ日本に買って帰ったら、おそらくまわりと同調できないと思われ。笑



他にも毛織物とか黒の陶器、ブリキ製品なんかも有名でお土産屋さんめぐりをするだけでも1日中楽しめる☆


そしてオアハカの街並み!



オアハカの中心部は世界遺産に登録されております。



DSC_2844.jpg
町の中心、カテドラル(大聖堂)



DSC_2856.jpg
カラフルな街並み



そして町を歩いていると、踊りやら音楽やらがあちこちから聞こえてくる♪


DSC_2895.jpg





DSC_2930.jpg






DSC_2913_20120813125902.jpg
メキシコっぽい!!



DSC_2970.jpg






DSC_2979.jpg
途中で買ったスナック。チリソースがくせになる!




DSC_2859_20120813125758.jpg

こんな笑顔の太陽が街なかにいたら、微笑んじゃうよね。




ほんっと、オアハカ滞在楽しかった☆


旅人がこぞって「オアハカ良いっすよ~」って言う理由が分かる!


あ~あ、記事書いてたらまたチーズ食べたくなってきた。。。



written by さや


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1MXN(メキシコペソ)≒6円


【オアハカ安宿情報】

宿名 :HOTEL CHOCOLATE POSADA (オテル チョコラテ ポサダ)

部屋 :ツイン(トイレ・シャワー共同)

価格 :200MXN/部屋

アクセス:20 de NOBIEMBRE市場の南、MINA通り沿い。

設備 :WIFIフリー。ホテル一階で飲むホットチョコレートが15ペソ。パンが5ペソ。
    おそらく食事も可。
    隣の市場も安くておいしいが店によって料金がかなり違う。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



日本帰ったら、本気で各国のチーズ買えるお店探すべ!


これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/14(火) 12:23:11|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足を延ばして、近郊の村へ♪


滞在している、長~い名前の町、

サンクリストバル・デ・ラスカサスの周辺には、今も昔ながらの生活をしている村々がたくさんあります。

着ている服も、民族(伝統)衣装で、とても鮮やかな衣装を身にまとっています。


なので、
メキシコの大きな観光地では見る事のできない、本当のメキシコを見に行ってきました。




まずは、サンクリストバルからコレクティーボ(乗り合いタクシー)で約20分。


”シナカンタン”という村にやってきました。



到着してスグに聞こえてきたのは、ラッパの音。

とても高く響き渡るその音は、とても陽気で楽しそう♪


音が聞こえるほうに行ってみると、、、



サンクリストバル近郊の村・4

広場に櫓みたいのが建っていて、その中に大勢の男たち。。。


サンクリストバル近郊の村・5

良く見ると、民族衣装着てるんだけど、写真じゃわかりづらいかな。

こんな狭い所で、ぐるぐる回りながら音楽を演奏してるっていう、なんだか楽しいような、楽しくないような。。。


音楽を聞いてるぶんには楽しいんだけど・・・

なんか盛り上がりに欠けてるような。。。

なんなら寂しい・・・笑



聞いてみると、この日はフェスティバルなんだって!

これがこの村の文化か!

実に興味深いです。。。




そんな音楽を聞きながら、村を見渡せば民族衣装を着た女性がたくさん!


紫を基調とした、青紫色というか、なんというか。。。

日差しに当ると、とても鮮やかで、そして深い紫色。

花の刺繍が入っていて、言葉では表現できない民族衣装。

サンクリストバル近郊の村・3


サンクリストバル近郊の村・2

遠くてごめんね・・・

これ隠し撮りです!笑




お金払えば、写真を撮らせてくれるんだけどね、表情が固くなっちゃう。

サンクリストバル近郊の村・1

写真では強張ってるけど、本当はとってもカワイイ子なんだよ。

「フォト、フォトー。」って。笑

商売だね。笑






サンクリストバル近郊の村・21

こっちは親子。

お土産買ったから、一緒に撮ってもらったよ。

いい笑顔♪

俺が表情固っ!笑









とても小さな村で、1時間程滞在して次の村へ。





”サンフアン・チャムラ”という村。


こっちはけっこう大きな村で、お土産屋さんもたくさん。

サンクリストバル近郊の村・12


サンクリストバル近郊の村・13





こっちは、地元民の食材とかも売ってたエリア

サンクリストバル近郊の村・19






特に、民族衣装を売っているお土産屋さんが多いかな。。。

サンクリストバル近郊の村・6


サンクリストバル近郊の村・10

白いブラウスに、鮮やかな色の刺繍は、この村の民族衣装。






サンクリストバル近郊の村・8

こっちは、さっき行った村、シナカンタンの民族衣装。




ちなみに、コレクティーボの運転手に聞いたんだけど、

・シナカンタンはマヤ文化が強い村で、衣装に花柄が入っている

・サンフアン・チャムラはアステカ文化が強い村で、衣装に花柄が入ってない


っていう違いがあるんだって。
(さやが、スペイン語で聞いたからハッキリ合ってるかどうかはちょっと不明です)



村同士は車で15分ほどなのに、文化が違うってスゴイよね。








民族衣装以外にも、

サンクリストバル近郊の村・11

色鮮やかな生地や、





サンクリストバル近郊の村・20

子供用のかわいいセーター






サンクリストバル近郊の村・9

フェルト生地で作られた亀



とか、なんだか思わず、

「かわいい~。」って言っちゃうお土産がたくさん。






村の中心は広場になっていて、

サンクリストバル近郊の村・14


奥には教会

サンクリストバル近郊の村・16



この教会の壁がまた、

サンクリストバル近郊の村・15


サンクリストバル近郊の村・17

かわいらいしい♪



でも、中は外観とは違って、とても信仰深い空間で、村の住民がいつまでも祈りを捧げてるんだよね。

写真撮影禁止だから写真はないけど、

至る所にろうそくが立てられて、薄暗い教会内は独特の雰囲気だった。






この村もみんな民族衣装を着てるんだけど、

サンクリストバル近郊の村・22


サンクリストバル近郊の村・7

あんまり、いい写真がありません・・・









今回、訪れた2つの村はどちらも、観光客が簡単に訪れることができる村。

村人は観光客にお土産を売って収入を得ている。

昔ながらの生活を送りながらも、時代の流れをうまく掴んで生活を送っている彼ら。


いつまでも、この独特の文化と鮮やかな衣装を着て生活を続けてほしいと思うのでした。。。


サンクリストバル近郊の村・18





written by カズ


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/13(月) 12:21:25|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。