RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フルムーンパーティー@パンガン島

今日は待ちに待った



ふるむーんパーチー☆




朝からワクワクドキドキ♪


ただパーティーが始まるのは夜なので、朝と昼は部屋でまったりして午後4時のフェリーでパンガン島へ向かうことに。


午後3時にホテルを出発して、レンタバイクで港へ!



すでにたくさんの人たちがフェリーの出発を待ってる



サムイ島・パンガン島行きフェリー乗り場





そしてパンガン島のハードリン港へ向かうフェリーがコチラ




サムイ島・パンガン島行きフェリー




パーティーだけ参加するひとは軽装だし、パーティーの後に島に滞在する人は大きなバッグを持ってる。


そしてパンガン島に向けてしゅっぱーつ



サムイ島・飛行機
サムイ島へ向かう飛行機





サムイ島・クジラ島
クジラに見える島




隣に座ってたオーストラリア人に、


「フルムーンパーティーに行くの?」って聞いたら




パーティーなんかじゃなくて島にあるお寺に修行(瞑想?!)しに行くらしい。
10日間朝4時30分に起床して、おしゃべり禁止、アイコンタクト禁止、精進料理のみの生活だって。






じゃあ、そんなパーティーなんて俗世界の遊びに参加しないよね。
失礼しました。。。








そしたら何やらガイドブックを見始めて・・・・







「やっぱり面白そうだからパーティーに行くことにしたよ☆」







行くんかいっ!!!!!!







そんなこんなでフェリーで45分


パンガン島が近づいてきた!!!



パンガン島・もうすぐ!





バンガローがずらり

パンガン島・バンガロー





パンガン島とうちゃく~!!!





パンガン島・看板







島に着くとすぐにパーティーの入場料を支払う。


ハードリンっていう地域一帯がパーティー会場になってるみたい!!





パンガン島・リストバンド

入場料を支払うとリストバンドがもらえる!これがチケットがわり。


とりあえず早めに着いたから島めぐり開始!


さっそくあちらこちらにお店がずらーっと並んでる!!!


パンガン島・Tシャツ
フルムーンパーティーって書かれた蛍光Tシャツ




パンガン島・バケツカクテル
ここのパーティーで有名なバケツカクテル

お酒とジュースを全部バケツに入れてストローで飲むのです。



パンガン島・ペインてぃんぐ
蛍光塗料で顔とか体に好きな模様をペインティングしてくれる



あちこち見てたらいきなりスコールが!!



パンガン島・大雨





めちゃめちゃ降り続いて1時間。。。。。


雨はおさまりつつあるけど、まだかなり降ってるよ~。



とりあえずメイン会場であるビーチへ



パンガン島・ビーチへ!





始まってる~!!


パンガン島・パーティースタート!




ビーチにはいろんなジャンルの音楽が各ブースで流れてて、その間に飲み物や食べ物が売ってるお店がひしめき合ってる!




そんな動画をどうぞ!!!!




[広告 ] VPS





ウチらも負けじと踊ったぜぃ~!!!





でもやっぱり午前0時を過ぎると疲れと眠気が。。。。




とりあえずレッドブル!!!





復活~!!!!





またまた踊りだす♪




でも午前3時








帰りたい。。。。ベッドで寝たい。。。。





パンガン島滞在組は相乗りタクシーで帰りだす人がいたり、




パンガン島・座り込み
砂浜で座り込んだり





パンガン島・居眠り
爆睡する人も。







やっぱりこの歳でコレはキツイね。



ウチらは午前6時頃そそくさと会場を離れてフェリー乗り場へ



そしたら・・・・



ギョエ~!!



パンガン島・退散




この人達はサムイ島にスピードボート(値段高め)で帰る人たち!!!!



ウチらのフェリーは午前7時30分発なので港で一時休憩zzz



そして午前7時30分に出航した途端、乗ってた全員爆睡し始めた。


もちろんウチラも。



起きた時にはサムイ島到着!

そしてそれぞれ無言で散らばっていく。


ウチらはレンタバイクに乗ってボプットビーチへ。
着いて早々レンタバイクを返却。

そして部屋に戻ってシャワー⇒朝ごはんを意識が遠のきながらもこなす。


午前10時30分やっとゆっくりベッドで就寝zzz



あんなに意気込んで参加したパーティーでのウチらのパーセンテージは、



10%・・・踊りまくり
20%・・・移動と食事
5% ・・・気持ちだけが空回りして頭痛と吐き気






65%・・・音楽がうるさくない浜辺で眠気と疲れとの戦い






結局あんまり楽しんでないやん!!!
(@_@;)






やっぱりねぇ、ベッドの上でゴロゴロしてるが

一番楽しいんですわ☆




でもいろんな国の人と楽しく飲んだり踊ったりできるのはこうゆうパーティだからこそ!!

良い思い出になりました。





明日は、1か月に及んで滞在したタイを後にマレーシアに突入じゃあ!!




written by さや

















スポンサーサイト
  1. 2011/08/15(月) 23:39:30|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ビーチをハシゴしてみた♪

ハーイ!サムイ島4日目だ~い。

特に予定もナシ、移動もナシなので目覚ましをかけないで寝てると、もう快適すぎて(もちろんエアコンつけて寝てますが。)



毎日二度寝zzz



だいたいAM8:30くらいに目が覚めて、ベッドの上でゴロゴロして9:00くらいにようやく起きだす毎日


そして、


「今日何する?」


「どうしようか~?」


ってな感じで朝が始まるのだ。





こんな時期に貧乏旅行してるヤツがリゾート地にいるなんて!!



とお思いでしょうが、



貧乏人にリゾート地はキツイッす(>_<)





なんせすべてが高い!!


宿代はなんとか値切って安くしてもらえたけど(それでもウチらにしては高め)、食事代は地元の食堂でもバンコクより高いし、マッサージなんかも割高。


そしてリゾートに来たら、ビーチでカクテル飲んだり、スキューバやったり、シーフードたらふく食べたりするイメージだけど、






ウチら貧乏旅行っすから。





そんなの高くてデキナイ!!!



となると、




「今日何する?」っていう会話になるのです。






そ・こ・で




貧乏でもできるゼイタク




いろんなビーチを満喫する☆




かかる費用

レンタバイク代:150~200バーツ(450円~600円)
ガソリン代:1リットル40バーツ(120円)



以上!!!



ということでサムイ島の3つのビーチに行ってきました♪



まずは、



ボプットビーチ


ここはウチらが滞在してる場所です。
サムイ島の北部にあって、目の前にはパンガン島も見える!


最近人気のビーチで、多くの欧米人がバーやレストランを経営しているため、

めちゃめちゃオシャレ☆


んまぁ、ウチらには関係ないし~。



入口にはこんなアーケードが。


サムイ島・ボプットアーケード




そして海に続く道



サムイ島・ボプット昼間




まだまだ観光客が少ないのか普段は人通りも少ないけど、毎週金曜の夜にやっているイベント中は




サムイ島・ボプット夜



屋台がたくさん出て大にぎわい!

いろんな場所から観光客がここに来るので歩くのもやっと。



そしてビーチは・・・




サムイ島・ボプット海1





青い海!





サムイ島・ボプット海2

クルーザーがたくさん浮かんでるのがステキ☆




人もそこそこいるけど、ウルサクないしゆっくりできる。
海の反対にはレストランがズラーっと並んでいるのでお腹がすいたら海を見ながら食事もできるよ!



ただ・・・・



海の水はきれいだけど、泥?がちょこちょこ浮いてるし、素足で海に入ると地面が「ヌメッ」っとしてて


「ウヘェ~!!」って声が出る。


なので、ここのビーチはオシャレなレストランで食事をしながら海を眺めるのがベスト!!







そして、二つ目は



チャウエンビーチ



島の東部にあるサムイ島で一番賑やかな場所


とりあえずサムイ島といえばココ!って感じ



ビーチも



サムイ島・チャウエン1


キレイだし、砂浜もキレイ。
海に入らなくても魚が見える☆


ただ、観光客が多い!!!



サムイ島・チャウエン2




なのでそこに来る物売りも多い!

まぁ、ビーチに寝転んでても食べ物・飲み物・タオル等なんでも揃うのは良いところかな?







そして三つ目は




チョーンモンビーチ


島の北東部にあります。



ここはサムイ島民オススメのビーチです。



行ってみると・・・・




サムイ島・チャンモン1





超キレイ!!!





サムイ島・チャンモン2
沖では雨が降ってるけど。



浜は砂浜というよりは貝殻やサンゴが堆積してるのですごくキレイだけど素足ではちょっと痛い。
そして海の中にはゴツゴツした岩もあるのでサンダルが必要かなぁ。


でも、海はめちゃんこキレイ☆
魚はうようよいるし、ヤドカリもそこらへん歩いてる♪



そして何と言っても、






人が少ないのでプライベートビーチみたい!!!




ウチらみたいなただ単に「海に入る」ことが目的だったら是非ここがオススメ!

ウチらはチョーンモンからチャウエンに移動したけど、チャウエンは20分で退散して、また再びチョーンモンビーチに戻ったほど!!


ただしレストランが1軒しかないので、あらかじめ食料品を買っていった方がいいかも。







とまぁ、こんな感じでビーチを満喫しました☆


おかげでさやは肌が真っ黒!!!!!


ホント黒いんだって。日焼け止めガンガン塗ってるのにぃ~。
この歳でこんなに黒いのは絶対やばいよなぁ・・・。
(あまりにも黒いため、恥ずかしくて写真でお見せできませんっ!)







明日はついに


フルムーンパーティー@パンガン島





明日はレッ〇ブル飲んで、オールナイトだっ!




written by さや


  1. 2011/08/13(土) 22:43:02|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サムイ島の陸観光

*お知らせ*
8/8付の日記”非常事態発生!!”の中で動画がアップロード出来ていませんでしたが、先日、同記事内に無事アップロード完了しました。
是非、ご覧下さい!!



さて、日記です。

バンコクからサムイ島への22時間長距離移動を終え、昨日は昼近くまで寝たので体力回復!!
しかし、暑い・・・

でも、日本も猛暑日が続いてる様で、こっちばかりが暑いなんて言ってられないよね。。。
場所は違えど、体調管理はしっかりとしていきましょ!!



そいでは、、、


サムイ島といえば、海!!!
だけど、実は島内にも観光スポットはあるので、そっち先に回ってみよう。

サムイ島って思った以上に大きい島で、ちょっと移動するにもタクシーかソンテウに乗らないとムリ。

だけど、いちいちそんなのに乗ってたらお金ばっかり取られて、もったいない・・・

だから一番お得な乗り物は、レンタバイク!!

って事で昼過ぎから、バイクをレンタルし、いざ出発。

この旅4回目のレンタルだね。借り方もだいぶ慣れてきたな。


まずは、島中で一番有名なナ・ムアンの滝へ。

ガイドブックにさ、

「この滝を見なければ、サムイ島に来たとは言えない」

って書いてあんだもん。。。

この文句、ズルいよなぁ。行かないといけないじゃんね。



宿から約30分で到着。

滝の手前には無料パーキングエリアがあって、ここにサファリパークが併設されてるんだよね。

目の前にはゾウさんが、のしのしと調教師について歩いてたり、水浴びをしていたり、
サムイ島・動物さん1


その横を見ると、トラも水浴び
サムイ島・動物さん2
ちなみにこのトラは鎖でつながれているだけで、檻はナシ。


で滝までは、ここから歩き。
ジリジリとした太陽の下、坂を登っていくと、
サムイ島・ンムアンの滝1

サムイ島・ンムアンの滝2



見えた!

ナ・ムアンの滝。
サムイ島・ンムアンの滝3
写真の真ん中あたりに人がいるんだけど、分かるかな?

結構、大きな滝で滝壺に入る事も出来るって事ではりきって行ったら、なんかショボくてスルー・・・

ん~、まぁまぁかな。。。






続いて、寺院巡り。

まずビッグブッダ
サムイ島・ビッグブッダ
その名の通り、大きいブッダ像です。

高さは大体・・・15メートルくらい


敷地内には、こんな愉快な仏像も
サムイ島・ビッグブッダ2
ニコ~~~ッ。ってね!



サムイ島・寺院4
ヤッホイ。ってね!
こっちは、おもしろ半分で造られてね!?


サムイ島・ロボット
エイリアンに勝利したプレデター?
これは、寺院近くのショップに飾ってあった。





そして、次の寺院へ。

ここにも巨大な仏様が2体いらっしゃいました。

千手観音様
サムイ島・寺院1
こんなカラフルな千手観音様は初めて拝見致しました。。。


幸せ満腹仏様(勝手に呼んでます)
サムイ島・寺院2


寺院内の景色、ジャングルと共存するお寺
サムイ島・寺院3





と、タイらしい寺院巡りをして、サムイ島の陸観光は終了!!

次は、島内のビーチ巡りだ!!





フルムーンパーティー開催まで、あと2日
サムイ島・フルムーンまで・・・





written by カズ




  1. 2011/08/12(金) 23:32:17|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いつもこんな感じ

今回の移動時間(ホテル~ホテルまで)はこの旅最長、22時間!!!


午後4時40分 ホテルにミニバンが10分遅れで到着。荷物を持って乗り込む

午後5時20分 渋滞に巻き込まれながらも、カオサン通りにある旅行会社に到着
       何十人もの人たち(98%欧米人)が待機してる。行く場所はそれぞれ違うみたい。

午後7時   土砂降りの中、バス停まで荷物を背負って歩かされる
       みんなびしょ濡れの中、さやだけ傘をさす。

午後7時30分 予定より1時間遅れでしゅっぱーつ!!
       長距離バスの中で一番快適なバスのVIPバスに乗車。VIPバスは二階建てなのだ!

サムイ島・バンコク出発


午後9時   ガソリンスタンドで給油中のトイレ休憩
       恒例の給油。客を乗せてからガソリン入れるなんて日本じゃありえないよね。


午前0時   やっと眠りに着いたのに食事休憩といって起こされる
       こういう場所の食事はかなり高い!だけどここでしかごはん食べられないので仕方なくはらってしまう。。。

午前5時30分 ぐっすり眠ってたのになんだかよく分からないところで全員降ろされる
       他の人たちもなんだかわからず下車。とりあえずなんでもタイ人の言われたとおりに行動。

サムイ島・バスターミナル??


午前6時30分 ピピ島・クラビ行きの人たちが集められてバスで行ってしまう
       確かにこの人たちの行先はウチらと反対方向だしね

午前7時30分 パンガン島・タオ島行きの人たちが集められてバスで行ってしまう
       きれいなVIPバスに乗っておそらく港へ行ったと思われる

午前7時40分 サムイ島行きの人たちが集められてオンボロバスに乗せられる
       なぜかウチらはオンボロバスへ。。。


サムイ島・オンボロバス





しかも





朝から音楽ガンガンかけられて、みんな失笑





その時の動画がコチラ!!!




[広告 ] VPS



午前8時30分 港に到着!!そして待たされる

サムイ島・港




午前10時   ようやく乗船!
       ウチらの船は・・・




ジャジャーン♪




サムイ島・漁船










じゃなくて




コチラ↓


サムイ島・ボート









午前10時30分 港をしゅっぱーつ!
       いつものように船酔いを懸念していたさやだけど、波がほとんどないくらい穏やかな海で、しかもバスであまり寝つけなかったため、船の中で爆睡してたら酔わなかったよ~♪

午前11時40分 ついに暑いサムイ島に到着っ!!


午前12時   ソンテウに乗り、バプットビーチを目指すが大大大渋滞!!!しかもドライバーが場所を教えてくれなかったので乗り過ごし、別のビーチまで行ってしまう。。。


午後1時 仕方がないので歩いてバプットビーチを目指す!!(約5km)

午後1時30分   目的のビーチと反対方向に歩いていることが判明!!すぐにソンテウに乗り込む

午後2時 やっとのことでバプットビーチに到着。これからホテルさがし。。。

午後2時30分 ホテルではなくおそらくアパートなんだけど、オーナーの女性が快く泊まらせてくれた!しかも1泊50バーツも値切りに成功!!!やっとベッドの上でゆっくりできた!!


サムイ島・グリーンハウス




とまぁ、かかる時間は違うけどだいたい移動の時はこんな感じなのです。 



バスに乗って長距離移動するときは、だいたいホテル~バス乗り場までの代金も含まれてるんだけど、バンコクから南部の島に行く場合は、


1、ホテル~バス乗り場までのトゥクトゥクorミニバン
2、長距離バス(ほとんどの場合VIPバス)
3、バスターミナル~港までの小型バス
4、フェリーorボートで島まで


↑この移動が全部セットになっている「ジョイントチケット」が売っています!!!

サムイ島・ジョイント
係りの人に旅行会社でもらった代金支払いのレシートを見せるとシールがもらえるよ!
それを目立つところに貼っておこう!


ただし!!!





このジョイントチケットはバックパッカーなどの、時間より値段が重要な人たちのためのチケットなので


バンコク中心部の旅行会社では扱っておりません。

ウチらは4,5軒旅行会社をあたりましたが、どこも高級デパートの中だったので入った瞬間白い目で見られ、「そのようなチケットは取り扱ってございません」と言われました。。。


長距離バスは欧米バックパッカーの多い「カオサン通り」から出発するので、その付近の旅行会社に行くとすぐに買えます☆


ということで、今日はウチらが普段どのようにして移動しているかをお伝えしました☆


明日からはサムイ島日記始まります!



written by さや





  1. 2011/08/11(木) 23:50:31|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

あの場所へ再び・・・

今はバンコクに舞い戻ってきております。

タイ南下に当たりバンコクは通過都市という事の他に、
もう1つ目的があって、バンコクに滞在中なのです。

それは、さやの勤めていた会社の上司がタイに駐在しているので、
せっかくだからご飯を食べましょう。っていう目的。


待ち合わせは20:00、
それまで時間つぶしでバンコク市街観光。

今回の宿泊先は、バンコクのど真ん中のゲストハウスなので、
歩いて5分で大都会の中へ。

バンコク・風景1
いっつも、道路は大渋滞。
色とりどりのタクシーが、殺風景の道路に彩りをつけてる。

タイといえばもちろん、トゥクトゥクもたくさん。
バンコク・風景2




お昼は、ゲストハウス近くの食堂へ。

バンコク・食堂

スタッフはみんな女性!

最近じゃ、当たり前の光景だけど、
東南アジアの女性はホントに働き者!!




そんで、夜。

待ち合わせの場所は、、、

BTS(電車)トンロー駅傍の・・・

”山葵庵”



・・・???




「あれっ!?聞いたことあるな???」






そう!!
前に、カズの先輩の”カップさん”に連れて行ってもらった日本食レストランです!


数ある、日本食レストランの中でカブるなんて、よっぽど美味しいって事だね。
っつーか、ウマイんだよ(*^。^*)


19:50、山葵庵に到着。

店長さん 「あら?戻ってきたんですか~?」

ウチら 「今日もここで予約をしてまして。」


と、覚えていてくれました^^

案内された部屋も前回と同じ座敷部屋。
2度目とあって、居心地がいい^^

待つこと10分。

さやの上司、新Iさん登場!!

新Iさん 「お~久しぶりー。」
    「どうも、はじめまして」

カズ 「妻がお世話になりました。」


とりあえず、形式ばった挨拶をして、早速3人で

「かんぱ~~~い!!!」

バンコク・カンパイ

話しをそこそこに、食事に夢中。

途中、奥様(さやの先輩であり、新Iさんの元同僚)からLOVEコールがあり、さやも懐かしい声に盛り上がってました。

今回も、日本食をたらふく食べて大満足!!
バンコク・食事


閉店が10:00なのを知らずに、11:00近くまで居た僕ら・・・

店長さん、店員さん、ごめんなさい。。。


帰りは、新Iさん専属のドライバーに宿近くまで送ってもらいました。


本当にありがとうございました!!






追加連絡!!!

タイの島巡りは、、、


サムイ島→フルムーンパーティー@パンガン島のコースに決定しました!

本日、18:00発のバス&フェリーで16時間かけてサムイ島に向かいます!

よりによって、お盆休みじゃんねぇ・・・





written by カズ





  1. 2011/08/09(火) 10:56:06|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。