RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

中国の二大世界遺産

つ、ついにやってきました世界で有名な中国の世界遺産



まず一つ目!!




故宮


故宮




中国の皇帝たちが住んでいた場所です。



映画「ラストエンペラー」を見たことがある人なら
だいたいどんな建物か想像がつくはず。




ただ、その前に・・・・



故宮の南にある超有名な門



そう  あの  






天安門

天安門



これを見た瞬間に




「あぁ、私たちは本当に中国にいるんだぁ~。」


と実感させられました。



そしてそこにいた観光客の数



ハンパない・・・・・

故宮の観光客


中国人はもちろんのこと、欧米人もたくさん



いろんな言語が飛び交ってます




故宮のなかもとにかく広い!!





歩き疲れ&太極拳のためにAM5:00起床だったので





木陰でちょいと寝る。



北京は私たちが行ったほかの都市に比べて
緯度が高いから比較的気温が低いのと
風があるから過ごしやすい




故宮は王朝時代の絢爛豪華な皇帝達の生活を垣間見れました


ここを見ると、中国の凄さが分かる!






そして二つ目!!




万里の長城



衛星写真に写る唯一の人工物!




ひとえに万里の長城といっても、それはそれはとっても長いので
いくつかの観光ポイントがあります。



その中で私たちが行ったのが、


幕田峡長城


観光客が比較的少ないということと、今は新緑がきれいだというので行ってみました。




そして、ローカルバスにゆられること2時間半!!!!




長城のふもとに到着。




ただ、ここもすごい観光客の数だった。。

おそらく中国人よりも欧米人のほうが多い!



そして、入場チケットを買って中へ。


スグに長城かと思いきや





階段


万里の長城階段




その数約1000段




もう階段はイヤデス






ただこの前の泰山で慣れたせいか





意外とすんなり登れた





そして・・・・・






着いたぁ~


万里の長城




これはマジで感動する。


すごくきれいに石が積まれてる。



ただ、高低差が激しいのと、階段の一段の長さが中途半端で




歩きづらい。。。




とりあえず長城を約1時間半歩きつづけ下山



もちろん私たちは徒歩だけど、こんな方法も







すべり台


万里の長城滑り台






超楽しそう~











二つの世界遺産を見た感想





今はコピー商品とかマイナスイメージがあるけど、
やっぱり中国の歴史や技術はスゴイ




眠れる獅子 恐るべし



written by さや





  1. 2011/05/28(土) 22:08:54|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
前のページ 次のページ