RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

日本電機メーカー強し

ベトナム滞在、最後の都市。

ホーチミン!!
地元では旧称”サイゴン”のほうが通りがイイ。

この町は南北ベトナム統一後、重要な都市とし発展を続け、
数多くの大企業が進出し、ベトナムの経済中心地となっています。


ニャチャンからの移動は、以前のローカルバス移動での最悪の経験以降、
シンカフェ(シンツーリスト)という超大手の旅行会社にバスに頼りっきりの僕ら。

サイゴン・シンカフェ


まぁ~、何も起きない。。。

快適で、ブログに書きようが無い(^_^;)

何が悪い?安全第一!!






さてさて、オーチミン初日は恒例の町ブラブラ。。。


相変わらずだけど、バイクだらけ。

サイゴン・バイク1



そんな中、今までのベトナムとはちょっと違った景色が見える。

それは、

ジャパニーズ メーカーの強さ!!!


????




ちょっと、意味分からんね(>_<)










コレです!


サイゴン看板1
サイゴン看板2
サイゴン看板3


でかでかと日本の電機(製造)メーカーの看板が、
各社これでもかっってぐらい主張している。

上の写真は、ある広場から撮ってるんだけど、
この看板周辺を歩いてると、どーゆうわけか、

「オレ、日本人!!日本製ってスゲーべ!!」

って、思いながら誇らしくなる!!

  <(`^´)>

オレ、看板の企業、全く関係無いッスけど。。。

でも、いいんだ!!!

だって、”日本”っていう繋がりがあるから!!!


それにしても、日本企業は強いし、名前が通るよ。

走ってるバイクの8割はホンダだしね!!!

サイゴン・バイク2
見づらいけどドッチもホンダ車

  <(`^´)>




”MAIDE IN JAPAN”

をここまで発展させた、日本人の努力には
感謝しないとね!




今日の1枚
サイゴン・看板4
デパートの入口に大きく飾られてました。

カムオン(Thank you) Vietnum!!




written by カズ




スポンサーサイト



  1. 2011/07/03(日) 20:08:03|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1