RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

バイクで市内を突っ走る!

ホーチミン!


ここは歩いて観光するにはちょっと広いので、またまたチャリを借りようと思ってたら、
チャリのレンタルは今はないよ!!とのこと(レンタルバイク屋のおっちゃん談)


ということで、、、、




サイゴン・バイクレンタル




バイク借りちゃいました!



オートマバイクなら1日7USドル。
マニュアルなら5ドル。



バイクの免許持ってるし、もちろん安いマニュアルをレンタル。

ただし、1台しかレンタルしないのでカズが運転。


ガソリン、ブレーキなどなどをチェックしてOK


それではしゅっぱーつ!



まず始めに行ったのは



ベトナム戦争証跡博物館



ここにはベトナム戦争でアメリカ軍が行った虐殺や破壊行為の写真、枯葉剤の影響による奇形児たちの写真などが展示されている。



でもここで一番目を引いたのは、アメリカ軍が使った銃や戦車や爆弾など。



サイゴン・ミサイル






写真も悲惨さがすごく伝わってきた。

下は爆弾が投下された後の水田。




サイゴン・水田




たくさんのクレーターが爆発の凄さを物語ってる。





そして、爆弾を落とされた町の当時と現在の写真



サイゴン・当時



サイゴン・現在




この場所で悲惨な出来事が繰り返されていたとは考えられないくらいきれいな町並みになってる。




こんな残忍な行為がつい40年前まで行われていたなんて信じられない。
そして当時の枯葉剤によって今でも奇形児が生まれてきていることも知らなかった。

日本で有名なベトちゃんドクちゃんもお母さんが枯葉剤に汚染されていた影響だったのか。



中国の南京大虐殺記念館もそうだったけど、この事実を知ることで
二度と戦争の無い世界にしていきたいと心からそう思った。




・・・・と神妙な面持ちで博物館を去ろうとしたら




!!!!!!!!!!





アクシデント発生!!!






バイクの鍵を差し込むところがナーイ!





というのも鍵を差し込む部分は盗難防止のためか、つまみを上げると差込口がふさがれる構造になっていて、
カズがつまみを上げてふさいだらしく、いざ開けようとしたら(下げる)アカナーイ。。。




周りの人たちが助けてくれたんだけど、それでもあかなーい!!


サイゴン・バイク四苦八苦


そしたらオッチャンが鉄パイプを持ってきてつまみを思いっきりガンガンたたいて下げようとしたら・・





ぱきーん







・・・・・・・





オーマイゴッド









つまみはずれる。。。







もうこれはだめだorz







と思ったら、おっちゃん親子がどっかに電話しながらドライバーでカウルをはずし
コネクタを一か所はずしてキックでエンジンをON!






!!!!!ありゃ!エンジンかかった!!!!






そしてカウルを元に戻して笑顔で去って行った。




ウチラはとりあえずレンタルバイク屋に戻って事情を説明。
(ただし、カズがしめちゃったことはナイショ☆)


直すのに時間がかかるらしかったからその間にウチラはランチ♪



戻ってきたら直ってた。




なのでもう一度しゅっぱーつ!




お次は


中央郵便局


サイゴン・中央郵便局




コロニアル調の素敵な建物。
奥にはやっぱりホーチミンさん。




そして、サイゴン大教会



サイゴン・サイゴン大教会



赤レンガ造りの教会を見るのは初めてカモ





その後は



統一会堂(旧大統領官邸)



サイゴン・統一会堂





カズが何かを訴える



サイゴン・カズの演説





そしてとあるドア




サイゴン・タモさん




なんかお昼にテレビにでてるあの人に似てない?







そんなこんなで途中道に迷ったり、一方通行を逆走したり、バイクの流れに流されてたら曲がりたいところで曲がれなかったりしたけど、無事観光できましたとさ。





-今日の一枚-


駐輪場にバイクをおいて歩いてたら発見!
自転車が見えないくらいカゴが。。。
どっちが前かわかんないし。



サイゴン・カゴ自転車






written by さや







スポンサーサイト



  1. 2011/07/04(月) 16:33:28|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6