RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インドで寝台列車移動☆

ハッサンという町から寝台列車に乗って次の町へ。


インドは鉄道網がしっかりしてるからインドでの旅と言えばバスより電車!!
しかも、寝台列車は1等寝台からただの座席まで、いろんなクラスがあるのです☆
そして一部のクラスを除いて全席指定席!!

座席予約もコンピューター管理されてるから楽チン!
ネットでログインすれば、ネットからもチケットが買えちゃうんだよ!!


ウチらは駅のチケット予約カウンターにて2等寝台のエアコン付を予約!!

まだまだ、インドに慣れてないからね☆


予約の時、予約フォームに名前とか年齢とか住所とかをこと細かく記入しなくちゃいけないんだけど、
たぶんセキュリティとか、トラブル防止の為なのかなぁ。

今回の寝台列車は午前12時20分発。

この時期インドも場所によっては涼しいんだけど、ここハッサンも夜はかなり冷える!!

ハッサン・厚着



インドでこんな厚着するなんて想像してなかった
(@_@;)



めちゃくちゃ寒くて、ついでにエマージェンシーシートを体に巻いて待機!



インドの電車なんて超遅れるんじゃないの???


って思ってたけど、


あんまり遅れないんだなぁ、それが。

始発駅なら出発時刻ほぼピッタリにしゅっぱーつ。

今回は途中駅だったけど、15分くらいの遅れでやってきた!!


電車が来る前に駅ではアナウンスが流れて、

「○○行きの電車番号○○は○時○分に○番ホームに到着します」

なんて言われるから、そしたらホームに移動!


でもここからが大変!!!


前にも言ったけど、インドの電車は車両間の移動が出来ないから、電車がホームにいる間に自分の乗る車両を探さないといけない(@_@;)



だけど、寝台列車ってめっちゃ長い!!!

停車時間が2分とかだと、自分の車両めがけて猛ダッシュ!

サリーを着てるオバちゃんだって猛ダッシュ!


そして予約した時点で座席番号もわかるんだけど、電車にも座席表が貼りだされる!!!



それを確認して、やっと乗車成功~。


だから自分の席に着くまではドキドキなんだよ。


ここが2等寝台(AC付き)

ハッサン・二等寝台


2等は上下2段のベッドが反対側にもあって、合計4ベッドで1つの個室みたいな。
通路との間にカーテンを引けるからちょっとしたプライベート空間にもなるし☆

しかも、枕と毛布とシーツが2枚もらえる!
なんだか至れり尽くせりですなぁ。


って思ってたら、カズのシーツは油みたいなのがついてて汚いし、さやのは



ダニがついてた orz



ダニは即抹殺して、就寝だ zzz



でもかなり揺れるし、荷物盗まれるんじゃないかって心配だし



やっぱあんまり眠れないね。。。



そして午前8時前、駅に到着。ここで別の電車に乗り換え。


今度の座席は3等寝台エアコンなし


ハッサン・三等寝台


ここは上下3段のベッドが対になってる計6ベッドの空間。
朝になると中間のベッドが折りたたまれちゃう。


ここら辺の座席になると、インド人だらけ。

駅に止まるたびになぜかホームに出て、カメラ撮影。

トンネルに入る度に、なぜかおたけびを上げる。




そんなこんなで目的地のゴアへ。


ゴアはインドの中でも有数のビーチリゾート。

とくに欧米人が昔から住み着いていて、ヒッピーって言われる人たちが多数生存しているらしい。

ウチらもゴア行きの電車の中でヒッピーのおじちゃんに遭遇!!
ロシア生まれだけど、もうインドに16年も住んでるんだって (゜o゜)

ハッサン・ヒッピー
ちょんまげがヒッピーの証し?!


そしてゴアの魅力をたくさん語ってくれた(笑)

もちろん魅力はビーチにあるんだけど、ウチらがビーチには行かないって言ったら、

「お前さん達はゴアに何しに行くんだ!!」


ってあきれられたよ。。。。


まぁ、人それぞれ目的が違うってことで (^_^;)


ここ最近はインド人の観光客も増えてきたらしく、インド人がそのおじちゃんにゴアのオススメスポットを聞いてた~。

でも、おじちゃんが言ってたのは


「まずは地図を買え!!!」


え、この人たち何の情報も無しにゴアへ?


全く情報なしは大変なことになるよ。(経験談)


ヒッピーおじちゃんもウチらも行く方向が一緒だったから、電車を降りた後一緒にバスに乗ってゴア州の州都であるパナジへ。
そしておじちゃんはパナジでバスを乗り換えて別の町へ。


パナジ到着後はお決まりの宿探し。

今回もガイドブックに載ってる安宿情報をもとにウロウロ。

やっぱりガイドブックを持ってると相場も分かるし、宿探しも楽だね♪


そして約16時間の移動は無事終了~。


毎回思うけど、移動ってホンッと疲れるわぁ。

でも、現地の人と出会える良い機会でもあるんだよね☆


written by さや




インドの電車のトイレは垂れ流しタイプ。

だからトイレの前に「駅に止まったらトイレに入らないで」って書いてある。


なのに、駅にある線路の上にはウ○チがぁ!!!!!

そんなのに負けず、駅のホームで一時間電車を待ちました。。。

そんなポレポレ旅を応援してね☆


↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  1. 2011/09/27(火) 15:00:00|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/131-2912a5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。