RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

各国競演の町

この旅で一番長いこと滞在した(させられた)デリー。
なんと7泊!

体調崩したのがデリーだったのが、不幸中の幸いだよ。。。

ドクターはツーリスト相手にするの慣れてる様だったし、
なんといっても宿の周りにレストランがたくさんある!

毎回外食だから、とっても重要ね!








というわけで、十分休養をとりようやくデリーから移動することに。


はぁ~、長く滞在してお世話になったデリー。

なんか、名残惜しい
(ToT)/~~~









ことなんて一切ありません!!!!!!

(((○(*゜▽゜*)○)))





さっさと移動したい!

なんなら、静かな国へ。。。




さっ、次の町はブッダが覚りを開いた場所。

ブッダ・ガヤー




この町がまた、遠いんだ・・・

デリーから鉄道で約16時間。

午後2時デリー始発の寝台列車に乗り込み、到着予定は翌日の早朝6時。


今回はインドで一番長い移動時間です。







ちなみに車内では、おやつに飲み物、チャーイに夕飯と、
それぞれ担当の売り子のオッチャンが通路を何度もいったりきたり。


だから、食事には困らない。



でも一つ難点が!


軽い気持ちで買った食べ物が、



辛ーい (ーー゛)




だからウチラはいつも、お菓子とバナナをバッグに詰めて乗り込んでます

(^_^)v









んーで、朝。

目覚ましで5時半に起きる。

到着予定の6時。

着かない。





7時。着かない・・・







8時半。まだ列車は走る・・・








9時半。ようやく到着!

3時間半の遅れでした。

インドでは許容範囲!!



ここから更に、
鉄道駅から目的のブッダ・ガヤーまでは距離があるんで、リクシャーで移動。

直通で100ルピー。(約160円)




11時前。

ようやくブッダ・ガヤーとうちゃ~く!!






この町には1泊しかしないので、早速観光。


と、その前に・・・

この町は2500年前、ブッダが覚りを開いた場所として有名で、
仏教徒にとっての聖地でもあります。




そして、ブッダが覚りを開くのに瞑想に入った場所に建てられたのが、


マハーボディー寺院

ブッダガヤー1

ブッダガヤー2
お祈り中



中に入ると、金箔の仏像が安置されていて、みなさんお参りしています。

ブッダガヤー3




そして、この大塔の背後には、ブッダが瞑想した場所があり金剛座が置かれていて、

ブッダガヤー8





その上には
金剛座を覆うように、葉っぱが茂る大きな菩提樹が巡礼者を見守っています。

ブッダガヤー5


ブッダガヤー4

ここには袈裟を着た巡礼者がたくさん。





ちなみに、ブッダ、元の名はゴーダマ・スィッタールタ。

菩提樹の下で49日間の瞑想ののち、覚りを開き、

”目覚めたもの”

すなわちブッダと呼ばれるようになった。

この時ブッダ35歳。 だそうです。


ブッダガヤー6
瞑想中・・・



ブッダガヤー7
覚った!!

ブッダも思ったのかな。





♪-----0(≧▽≦)0-----♪

キターーーーーーーーーー!
って。





49日間も飲まず食わず・・・


ん~、1日目の夕飯でギブアップでしょ
(^_^.)



僕らも、薄っぺら~いけど仏教徒。

仏教を広めた、その人がいた場所に立てた事は感慨深い。

薄っぺらいから余計に・・・





そして、ここブッダガヤーにはいろんな国の仏教寺院があるんです。



例えば・・・・



チベット寺院

ブッダガヤー・チベット





ブータン寺院

ブッダガヤー・ブータン





懐かしい中国寺院

ブッダガヤー・中国





やっぱりきらびやかタイ寺院

ブッダガヤー・タイ





そして我が日本寺院

ブッダガヤー・日本



他の国に比べてだいぶ質素


だけど、やっぱり一番心が落ち着きましたぁ~。
(´▽`)





~今日の1枚~

ブッダガヤー・旗

この旗、何を意味してるか知ってる?


仏教を表す旗なんだって~
日本は一応、仏教の国。
なのに見たこともなかった(>_<)




written by カズ


もうちょっと、仏教心を強く持とうかな。。。
でも、神道もいいよ。。。

どっちつかず(T_T)


↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  1. 2011/10/22(土) 10:28:01|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/148-ab183332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。