RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニズワへ行ってみた。

昨日の続き・・・


オマーンの祝日にぶつかってしまったウチらのオマーン滞在。

旅行会社はおろか、デパートもレストランすらほぼ閉店状態。

今回の目的であるオマーンの世界遺産はマスカットから約200kmも離れた場所に。。。


どうなるポレポレ夫婦!?




・・・・・・・・・・・





レンタカーが借りられないしツアーにも参加できなかったウチらは、
今日の目的地「ニズワ」へは





バスで行くことに。。。


その距離、200km!
約3時間の移動。。。




朝8時にマスカットしゅっぱーつ!


道は本当にキレイで、ガタガタしないしバスも揺れない。

こんなの久しぶり☆

しかも、タクシーは日本車が多いし、クーラーもついてるから快適なんだよね☆

もうここ最近、道はガタガタだわ車はお世辞にもキレイとは言えないタクシーだのリクシャだのに乗ってたから


オマーンは天国のよう♪


やっぱり石油大国は違うねっ
(゜-゜)



ニズワ1


こんな幹線道路を時速120kmで突っ走る!!




途中のガソリンスタンド近くで乗客をピックアップ。




えぇっと、ガソリンの値段は・・・



ニズワ3




レギュラーは112バイザ(小数点以下はバイザ。1000バイザ=1リヤル)だから



・・・・・




約22円!!!!!!
(゜o゜)


(現在1リヤル=約200円)




ハイオクだって約25円だよ!!!!!



しかもディーゼルが一番高くて約30円って。。。。




さすが石油大国!!!
\(◎o◎)/!




でもさぁ、石油っていずれは枯れちゃうわけでしょ。
そしたらこういう国はどうするんだろう???


そしたらカズが、




現在のオマーンはすでに枯れることを予想し、石油とは別の事業に力を入れているらしい。
その一つが観光業で、文化的遺産を修復したり世界遺産への登録を推進したり。
またお役所に勤めてる人は伝統衣装での通勤を義務づけるなど、
近代化を進めつつも古き良きオマーンの文化は残していくという政策を取ってるんだって。


へぇーナルホド
(^_^)



だから観光ビザも高くなったんだね。
(ーー゛)



現在のカーブス国王が1970年に政権を握った後、鎖国的だったオマーンをどんどん変えていったんだって。


スゴイね国王!





そんなこんなでマスカットを出発して1時間も過ぎると荒野の中をひた走る。


ニズワ2


ニズワ4


ニズワ5




そして第一の目的地、バハラァへ到着!!!


バハラァはニズワから約35kmの場所で、ここのフォート(砦)は

世界遺産に登録されております!


それがコレ↓


ニズワ11



いかにもアラブって感じ?!


しかしこのフォートは現在修復中。。。。
そのため中に入れず(>_<)


滞在時間10分。。。


そしてそのバハラァの郊外にジャブリン城というお城があるので、タクシーで移動。



ニズワ17



ジャブリン城!


なんかねぇ、アラブ諸国に来て思ったのが、


ディズニーシーのアラジン界隈に来てるみたい☆★☆


町中を歩いててもなんかテーマパークに来てるみたいで面白い♪


ニズワ16


ニズワ13


ニズワ14


ニズワ12


タクシーのおじちゃんもなぜか一緒に見学。
そこでアラブ風くつろぎ方を教えてくれました☆


ニズワ6


ジャブリン城屋上からの景色。


ニズワ15





そして、今度はニズワという町へ。


ニズワは6~7世紀ごろにはオマーンの首都であり、現在はオマーンの内陸地域を代表する都市。


ここにもフォートが。


ニズワ18


ニズワ22


ニズワ19




フォートの隣にはイスラム教のモスクがあるよ。


ニズワ20




トイレのサイン。


女性


ニズワ7




男性


ニズワ8


男性の腰には、オマーンの国旗にも記されているハンジャル(半月刀)がまかれてる。




そしてニズワにも世界遺産があるんです!!!


それがファラジュ・ダリス(灌漑用水)

現在でも使われているんだけど、水がとてもキレイで魚も泳いでるんだって。


へぇ~、コレは見なくちゃね☆




え?ニズワの郊外なの?
ここから7km?

でも、歩いて行ける距離にもあるって?!


トコトコ♪


楽しみぃ~☆


えぇっと、これかなぁ・・・。



ニズワ9



汚いっ!!!!


水流れてないし、ゴミたまってるし!





・・・う~ん、でも世界遺産見たってことで☆


帰りのバスまでまだ時間があったからちょっと散策してると、
何やら人々が集まってる。



しかも刀持ってますけど?!?!



そしたらこんなことやってました!!!


ニズワ24



オマーンの伝統的な?踊り?


刀を持った人、楽器を持った人が輪になって歌を歌ってる。


ニズワ25




そんなこんなで、バスの時間も近づいてきた。


バス停に戻って待つこと10分。


20分。




1時間。。。。



来ないっ!!
(@_@;)



えぇ!なんでぇ。。。




どうしよう、これで本当に来なかったらタクシー??


タクシーで約190kmの距離って、どんだけお金かかるのぉ~
(>_<)


でも、バス来ないしタクシーで帰るしかないよね。。。


そこでタクシーのお兄ちゃんと交渉。


「一人2リヤルだよ」



400円?!タクシーが?この距離で?


「でもマスカットのちょっと手前までだけどね。そこから別のタクシーで500バイザくらいかなぁ」


ってことは全部で500円くらいで帰れちゃうの??




安っ!!!!
バスと値段変わんないじゃん!



オマーンはまだ観光客価格がないのかなぁ?
でもマスカット市内のタクシーでは1kmくらいでも1リヤル払ったけど。。。



とにかく地元価格で行ってくれるみたい☆


ラッキー♪


ってなことで、帰りはタクシーでホテルへ。


結局ご飯食べて(今日はパキスタン料理(・・;)ホテル到着10時。。。


でも世界遺産2件見れたし(?!)満足☆


明日はマスカット散策だ~い。
(お店開いてるといいなぁ。。。)



ニズワ23


ニズワ26


ニズワ10



written by さや



見るものすべてがアラブ♪(当たり前)

みなさん、オマーンに行ってみたくなったかしら☆

そんな人はポレポレ夫婦に1日1クリックを♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

  1. 2011/11/09(水) 23:15:27|
  2. オマーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

「将来を見据えて 石油とは別の事業に力を入れる」とは
さすがオマーン。
日本は目先のことだけでいっぱいいっぱいなのに・・・

そんな俺も先のことはあまり考えずに ケ・セラ・セラで
毎日が楽しければいいかなぁ~と。
家族持ちがこの考えでは良くないのだが・・・
  1. 2011/11/10(木) 18:17:40 |
  2. URL |
  3. マニ #v9z76/as
  4. [ 編集 ]

To マニさん


ウチらも将来の事は・・・見えてません(汗)

現在は毎日食事の事、ルートのこと、お金の事ばっかりで
日本帰ったらどうしよう、って感じです。。。

でも、人生楽しいのが一番だと思いますよ~!

ケ・セラ・セラで☆
  1. 2011/11/11(金) 05:46:30 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/164-1ce3e6c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。