RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いやぁ、ホントに浮くんだねぇ。

UAEからヒコーキでヨルダンに入国!!
現在13か国目です☆


今日は宿にいた日本人4人でタクシーを一台ハイヤーして



 死海に行ってきました!!!




この日のメンバーは、パスポートの顔写真がほんまもんのちょんまげを結っているBERさん。
発する言葉は少ないものの、その一言一言が何故かおもしろいひろくん。

そしてウチら二人。



朝9時に宿を出発予定だったのに、タクシーの運転手が来ない。。。

宿のスタッフであるルアイさん(めちゃくちゃイイ人!)が連絡を取ってくれると、
なんだか修理してるらしい。


何を修理してるかは不明(@_@;)




そして待つこと30分。やっと来た!



それではしゅっぱーつ!


と思ったら、開始10分で停車。。。



自動車修理屋の前!!!




なにやら、前輪のタイヤがパンクしたらしい。
自分で直そうとしたんだけど直らなかったから、
とりあえずウチらをピックアップしてから修理屋へ。。。



死海20



ま、途中で故障されたらもっと大変だからね~。



再度気を取り直して・・・しゅっぱーつ★




今日の死海ツアーのメインはもちろん死海!
だけど、その前に何か所か観光名所を回ってもらいます
ヽ(^。^)ノ



まずは、首都アンマンから約30分の場所にある町、マダバ。


ここにあるキリスト教会には多くのモザイク画が残されている。

その中でも一番の大きさを誇るモザイク画があるセントジョージ教会へ。


死海1


中に入ると、賛美歌が流れてる。

すごく心地よい音楽ですなぁ。


死海2


コレ↑わかりずらいけど、モザイク画です!


ホラ↓

死海3



コレもそう

死海4


教会内の床にはイスラエル(エルサレム?)の地図が

死海5


死海6



見れば見るほどスゴイ細かい作業デス。




続いては、またまた車を走らせること20分。


ココ↓


死海7




泉です。


その名も


アイン・ムーサ



ドライバー曰く、モーゼが自分の杖で岩をたたいたところ、岩が割れて水が噴き出したらしい。

しかも、モーゼの姿が最後に確認された場所がここで、その後どこに行ったかはナゾなんだって。。。



ってことはスゴイ神聖な場所じゃない?!


死海9


でもね、、、ゴミがたくさん落ちてる(・.・;)


ちょっと残念だったなぁ~。



そこで遊んでた少年たち。


死海8






続きまして~、マウント・ネボ。


エジプトから民を引き連れてヨルダンにやってきたモーゼは、
このマウント・ネボに登り、死海の対岸にある土地を指さして、


「あそこが約束の地である。」と言ったそうな。


死海11



ここはかなり整備されてるよ。



死海10

モーゼの杖のオブジェ。



死海21


っていうか整備され過ぎてて、どの場所がすごいのかちょっと分かりずらいっす。
(・・;)



モーゼの引き連れてきた民は、その「約束の地」を目指して歩き始めたけど、
モーゼはその民の姿を見送ってから、さっきのアイン・ムーサまで一人で歩いて行って
消息をたったんだって。



へぇ~。なるほど。



・・・・・






って、モーゼってどんな人???





なんとな~く、知ってるような知らないような
(@_@;)



ノアの方舟とか十戒とかってモーゼが絡んでるんだよね?



そのくらいの知識でゴメンナサイ
(>_<)



やっぱり、そういう場所を訪れるときは予習してった方が絶対ためになるよね。。。
しかも知識があったっほうが、そういう場所に行った時の感動が


全然違う!!!



今回は勉強不足でしたm(__)m





マウント・ネボをフワフワした気持ちで観光して、時間は12時!!



お昼タイム☆


ドライバーのおじちゃんに安いレストランに連れてってもらってこんなの食べました。


死海23



ヨルダンに入ってから食べ物が全く変わった気がする!
しかもね~、オイシイ☆★☆

今までこんな料理食べたことないけど、すんなり受け入れられる味デス。


詳しい内容は後ほど「ヨルダンごはん」にて♪



お腹もいっぱいになったところで、今回のメインイベント~。



死海!「DEAD SEA」





死海はなんと海抜約マイナス400m!


っていうことは、海よりも低いってこと。

事実、死海に行くのにはどんどん道を下って行くんだけど、
途中から耳が圧迫されてるのが分かる!!!


地球って不思議だねぇ~。



そしてついに、


死海到着!!!


死海12


まずは男性陣が入海。




みんな口をそろえて「これ、ホントに浮くの?!」と半信半疑。



死海13
かなり疑い深くBERさんが入海。


だけど、


次の瞬間・・・・


死海14




「おぉ!!!浮いた~!!」




死海30




みんな感動☆



死海27
ひろくんが実は一番はしゃいでた。



沈まな~い☆





続いて、ワタシも入海。



波もないし、ただの湖って感じ。



でも、



次の瞬間・・・・



マジで浮いたぁ~!!!




死海17




新聞読んでみても


死海15


ホンモス(アラブパン)を食べてみても


死海16



うつ伏せになっても


       
死海28





沈む気がしないっ!!
\(◎o◎)/



すご~い☆



ちなみに水をホントにちょびっとなめてみたら



にがっ!オェ~(>_<)



ってなりました。



そして、死海から出て少し経つと水分が蒸発して



死海29
塩まみれ




ホンッと、不思議な経験だったよ。



もっと遊んでたかったけど、寒かったので断念。。。



ちなみに、ここでは泥パックもできるよ~☆


死海22

この外人さん、なんか知らないけどめちゃくちゃ笑ってた。
それをみて笑っちゃった☆



人生で一度も水に浮いたことが無いって言ってたカズも、



ついに浮くことが出来ました(ToT)




いやぁ、えがったえがった☆


死海30


written by さや


順位がちょいと伸び悩み気味(・。・;

できれば20位台はキープしたいっす!

みなさんのクリックがウチらを元気にさせてくれます☆

これからもポレポレ旅に1日1クリックを♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




  1. 2011/11/15(火) 21:09:54|
  2. ヨルダン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

死海って普通の海みたいに透明やったんやねー!

俺はてっきり塩の濃度が濃すぎて塩が溶けてないドロドロな

イメージしてましたよ!

ちなみに元デブな俺はどんなところでも浮けます(*^^)v
  1. 2011/11/16(水) 21:08:39 |
  2. URL |
  3. 宇宙人 #MLEHLkZk
  4. [ 編集 ]

To 宇宙人さん

そうなんですよー!イメージとは違って透明だし、サラサラでした。

逆に何でも浮くっていうイメージがありますけど、他の日本人は死海にサングラス落として、すごいスピードで落ちていったそうです。

回収不能・・・

けっこう、実際とイメージは違うもんで、貴重な体験でした^^
  1. 2011/11/18(金) 06:19:37 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/170-81645e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。