RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

引きずり女

ペトラ観光の3日くらい前からずっと


インディジョーンズのテーマが頭から離れなかった。。。

だって、だって、


昔からあこがれていた職業。


C・A(キャビンアテンダント)









探検家。




いつかインディみたいに世界中の未開の地へ行って
世紀の大発見をするんだ!!!


と意気込んでいた




20代前半
(そんな歳で?!妄想しすぎ!)




あ、モチロンあるクイズ番組(スーパーひ○し君)でおなじみの

「ミステリーハンター」になることも


本気で親に相談したこともあるよ☆



そんな感じで憧れの場所、ペトラを見たわけであります!


そしてついに、遺跡好き、世界遺産好き、世界の謎好きのワタシが食いつかないはずはない国。。。。




エジプト!!!!!!!




かなりワクワクです☆



今日は、フェリーでヨルダン脱出し、エジプト突入!!!



朝7:00、宿の前にバスがお出迎え。


宿から一緒に乗ったのは、イギリス人のジェレミーと韓国人のスンム。


しかもこの二人ともエジプト最初の目的地がウチらと一緒。


バスが宿を出発して5分。町のバスターミナルへ。


ココでほかの乗客を乗せる。


が、



なかなか出発しない(・・;)



運転手に、「何時に出発するの?」って聞いたら、



「バスが満席になるまで待つよ!」だって。。。



ウチら4人とも、「ホントにこのバス満席になるのかよっ!」って表情。



でも、1時間くらいで座席の9割が埋まった!



そして、フェリーが出港する港町、アカバへしゅっぱーつ!



アカバまでの道のりは砂漠というか荒野というか。



もし時間のある人は、ペトラとアカバの間にある


「ワディ・ラム」に行ってみて!!!

ワディ・ラムはすばらしい砂漠の景観とともに、
1万2千年前にこの地に住んでいた人間が残した貴重な遺跡が残されているのです。


そしてなんとここは、


2011年に世界遺産の複合遺産に登録!!!

日帰りではちょっと行けそうにないので(交通機関が少ない)最低1泊2日を予定して☆
もしかしたらツアーとかも今後出てくるかもね。


いやぁ~、今思うと行けばよかったなぁってちょっと後悔
(-_-;)


そんなこんなで、アカバのバスターミナルに到着して、
ココの敷地内にあるフェリーのチケットオフィスへ。

その時に時間を聞いたら、


「午後3時と午前12時だよ」とのこと。


ガイドブックにはスローボートとスピードボートの二種類あって金額が違うって書いてあったけど、


現在スピードボートは運行してなくてスローボートのみだとか。


なので午後3時のフェリーのチケットを購入。


そしてバスターミナルからフェリー乗り場へタクシーで移動。


フェリー1




フェリー乗り場には11時くらいに到着したから、あと4時間。

でも4時間くらいボケーっとしてたらスグっしょ☆

フェリー2



ちょっと小腹がすいたから何か食べ物買いたいなぁと思って
バッグから財布を取りだそうとしたとき、








あれ?




なんかやけにバッグの中に空間が。。。。




そういえば、水色のダウンジャケットはどこにしまったのかしら?




このリュックに入ってないってことは、きっとバックパックのほうだよね☆




うん!そうだそうだ・・・・






よね????(@_@;)






ちょ、ちょっと確認・・・・・








・・・・・・・






ない






ナイ!







無~い!!!!!!!!!

(゜o゜)





えーー!!!
ナゼ???



いつ?どこで?





えっと、えっとぉ~。





宿出るとき、ベッドの上は確認したし、昨日の夜はあったしぃ。




と、とりあえずペトラの宿に電話してみよ!



ってなことで、そこら辺にいたヨルダン人(実際はシリア人だった)に
携帯を借りて宿に連絡!!!


スタッフの人もベッドを確認してくれたみたいだけど、見つからず。。。

万が一見つかった場合は、1日遅れで同じルートを旅してる日本人が
まだその宿にいるからその人達に渡してもらうことに。








終わった。。。。orz







おそらく、一度失くしたものが再び自分の手元に戻ってくるなんて
日本じゃ考えられるけど、


海外じゃほぼ皆無。



しかも、日本で買ってきた、軽くて小さくなって機能性抜群の
アウトドアブランドのダウンなのデス。。。
(T_T)



まだ海外で買った安い偽物のダウンとかならショックも少なかったかもしれん。



ワタシが生きてきた中で一番高額の忘れ物。。。。
まだ数えるほどしか着用しておりませんでした。



ショック。。。。



このときばかりはA型特有の「かなり引きずる」という性格が全開モード。



ジェレミーもスンムも慰めてくれるんだけど、



聞き入れられず。




いちおう「持ってきましたよー♪」って、後追いの日本人の子たちが
持ってきてくれる画を妄想してなんとか正気を保つ。



そんなの、旅先で買えばいいじゃん、って思うかもしれないけど、



なかなか売ってないんだよねぇ。


ヨーロッパならまだしも、これからアフリカだよ。
アフリカももちろん寒い場所はあるから冬服は必需品!!!

だけど、あの機能性抜群の代物は、なかなか手に入らないよなぁ。



って考えてるとまた凹む(T_T)



そんなことを繰り返し考えながらはや4時間。


出港時間になっても、フェリーにすら乗っておりません。
(@_@;)



ダウンも問題だけど、フェリーも問題だよね。


聞くところによると、5時乗船開始とか。


はて?遅れてるのかいな?それともホントは5時が正しいのかいな?



まぁ、とりあえず待つしかない。。。


と、おもむろにジェレミーが何かをし始めた。



フェリー3





なになに?




フェリー4





裁縫!


バッグを縫っております。




ジェレミーは1年半前に旅を始めてエジプトが最終地!
あと1週間後には母国イギリスに帰るんだって☆

始めは彼女と旅をしてたみたいだけど、
話してる時に「元カノが・・・」って言ってたから別れちゃったのかな?
(・・;)


そしてこのバッグは1年前に破け始めて、いろんな国で補修を重ね
現在まで一緒に旅してるみたい。



一方、韓国人のスンムは韓国で世界地図などをパソコンで作成していた職人さん。
彼の作った世界地図は韓国で一番売れてるんだとか!!
そして自分の作った世界地図片手に旅をしてるんだよ。

なんと今までに行った国は57か国!!!


スンムの作った世界地図を見せてもらったけど、


竹島は・・・・韓国


北方領土は・・・・・ロシア



でした(@_@;)



う~ん、むずかしいね。




そしてやっと5時になり乗船開始!!!



フェリー5




船内は、意外と広くてキレイ。



フェリー7



フェリー8



携帯を貸してくれたシリア人たちが、ウチらにお菓子をくれたよ♪


フェリー6



彼らは英語がほとんどわからず、ウチらはアラブ語が全く分からず。


だけど、ジェスチャーだったり笑顔だったりでコミュニケーションはできるんだヨ☆

船内のアナウンスはアラブ語オンリーで、その度に彼らはなんとかウチらに伝えようとしてくれる。


ホントはあんまりわかんないけど、伝えようとしてくれる気持ちがウレシイ。


シリア国内は今、大変な状況。アラブ諸国連盟からも見放されて先行きも不安。

彼らがエジプトに行く理由もわかんないし、もしかしたら祖国から逃げてきたのかもしれないけど、
そんな状況なのにもかかわらずウチらに笑顔でいられる源はなんなんだろうね?


アラブ人=イスラム教=危険って思ってたけど、
「Welcome to our country!」って笑顔で接してくれたのは
アラブ諸国の人達がダントツだったなぁ。



って、なんかホッコリ良い気分に浸ってたのに、


度々思い出す



My ダウン じゃけっと



これだからA型ってイヤよね~。
(´Д`)y---・~~



そして、一向に出港しないフェリー



やっと出港したのが8時。


出港してからは寒さに耐えながら仮眠
(みんなはそんなに寒くなかったみたい)

波恐怖症のワタシとしては酔い止め飲もうか考えたけど、
全く波も無くて、寝てる間にエジプトに


とうちゃ~く!!!!


入国審査(というほどの審査も無いけど)を済ませて
タクシーで1時間、目的地の


ダハブへ!!!



結局のところ、ダハブには午前2時30分到着。。。



やっと宿にチェックインしてPC立ち上げて

ペトラに泊まってる子たちにダウンの件をメール!!!!


もし、このメッセージに朝気づいてくれたら


もしかしたら?!?!?!?!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報

【ヨルダン(1ディナール≒110円)~エジプトの行き方(1エジプトポンド≒13円)】

・乗り合いバンでペトラの宿(バレンタインイン)からアカバのバスターミナルまで(5ディナール/人)

・バスターミナル隣のフェリーチケット売り場でチケット購入
 (65USドル+2ディナール、もしくは49ディナール)

・タクシーでバスターミナルからフェリー乗り場へ(4ディナール/台)

・フェリー乗り場のイミグレで出国手続き(8ディナール)

・船内に乗り込むとエジプト入国カードを渡される

・書いて待っているとアナウンスが流れ、パスポートを持って列に並んで、
 パスポートと引き換えに自分の名前が書かれた紙を渡される。

・下船後、港にある両替所でエジプトビザ(シール)を購入(15USドル)

・エジプトビザを持って事務所らしきところに行き、船内でもらった紙を一緒に提出すると
 パスポートにビザを貼り付けて返却してくれる

・外に出ると乗り合いバンもしくはタクシーが待機しているので、
 交渉して目的地へ(港~ダハブまでタクシーで120ポンド)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○




written by さや



A型の人でも引きずらない人はいると思うよ~。
でも、カズもワタシもかなりの勢いで引きずります。

だから、クリックしてくれないと引きずっちゃうカモ?!


これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願い申し上げまするぅ♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


  1. 2011/11/25(金) 15:42:23|
  2. ヨルダン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

エジプトいいなー!

新婚旅行でトルコと一緒に行くかー。って案があったんだが
「歯磨きをするだけでゲリピーなるよ。」って話を聞いて
お腹ユルユルな俺は断念しちったorz

色々な写真期待してるよー!
  1. 2011/11/26(土) 22:35:36 |
  2. URL |
  3. 宇宙人 #MLEHLkZk
  4. [ 編集 ]

何言ってんだ。
ワシを見て何とも思わなかったのか。
エジプトなら寒くないでしょ!?
こっちはマイナスの世界だぞ。

ちょっとは防寒具を用意したけど、
靴がメッシュでもうすぐ凍傷になるはずだよ。笑

  1. 2011/11/27(日) 04:06:00 |
  2. URL |
  3. べる #-
  4. [ 編集 ]

To 宇宙人さん

新婚旅行にエジプトって考えますよね☆
実はウチらも、付き合っていたころに
「エジプト行きたいねぇ」って話になって、
ガイドブックまで買ったんですが、結局お金なくて行けませんでした(T_T)
今回はそのリベンジ!!
ただ、ガイドブックはその時に買ったやつなのでかなり古いっす。

現在、エジプト5日目ですが今のところ下痢は大丈夫です♪
しかし、蛇口から出る水が若干しょっぱいのは。。。?

っていうか、宇宙人さん、お腹ゆる過ぎ(笑)


To べるさん

うわぁー!!べるさん!

そうでした。。。
べるさん、メッシュ靴 in 氷点下ですもんね。

それに比べたら、わたしなんて
ダウン以外にもいろいろ防寒具持ってますし、
むしろこれからダウンは使わなくても行けるような国ばっかりでした。。。

べるさんが、無事あったかいジャケットと、ズボンと靴を購入して
なんとか凍死しないことを、
この暖かいダハブから祈っております(笑)

ホント、気を付けて下さいね~!!
  1. 2011/11/27(日) 16:01:31 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/176-8aaa8b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。