RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピラミッドとご対面!

エジプトのダハブでリゾート気分を満喫し、いざ首都のカイロへ!


カイロは現在選挙の真っ只中。
ウチらもカイロの治安を心配していたけど、
デモの中心となっているタフリール広場以外はいたって普通。

宿の人も、道を歩いてるエジプト人も


「そこには行っちゃダメ!」とのこと。


だからそこに近づかなければ問題なし(*^^)v


ただ、宿がちょっとその広場に近いから、夜中に救急車のサイレンとかが聞こえてくる。。。


それは置いといて、さっそく観光デス!



まずは、ウチらの念願だったあのピラミッドたちに会いに行こう☆


とりあえずガイドブックを頼りにバス停に行くも全くどのバスに乗ればイイか分からず。

色んな人にいろいろ聞いたけど、なんかよく分かんないし、通勤時だったから混んでそうだし、



ここはパァッとお金払ってタクシーで☆


バス探しで時間をとられるのもイヤだったしぃ。


Time is money.


ですな。



タクシーのおじちゃんに、「ギザ行き」って言ったら20ポンド。
そして乗車して「ギザのピラミッドまでだよ」って言ったら40ポンドになっちゃった。



ウチらの感覚からするとギザ=ピラミッドなんだけど。。。


仕方ないので途中で降りてマイクロバス(乗り合い)を探す。


マイクロバスに乗ってからも結構走ったから、タクシーのおじちゃんの言い分もちょっとは分かるカモ。


そしてバスの運転手に言われた場所で降りる。



え?こんな町中で?こんなところにピラミッドなんてないでしょ?


と思ったら、



デンッ!!!!




あったーーーーーーーー!!!
♪-----0(≧▽≦)0-----♪



ビルの上から四角錐のあの物体がっ!!



おぉーーーーーーーーーー!


テンション最高潮☆



でも、エジプト人のおじさんが「このマイクロバスに乗れ」って言ってくる。



とりあえず乗ってみる。



乗車5分で下車。



そして彼について行ってみると、





スフィンクスだっ!!!!






なるほど!スフィンクス側の入口ね!



そしてここで有名なのは、



ピラミッド1



KFCとピザハット。




これはスフィンクスが見つめている先にあるといわれるお店なのです。


しかも、毎晩行われる「音と光のショー」がここからだとかなり良く見えるらしい。



そして




ついに



ウチらも





スフィンクスに




ご対面~♪



ピラミッド2




もちろん恒例のショットも




ピラミッド4



でもね~、まだ実感がわかないなぁ
(・・;)



つづいて、ギザで二番目に大きいカフラー王のピラミッド

ピラミッド6




ピラミッド3
たくさんの観光バス!




カフラー王のピラミッドはてっぺん付近と下部にまだ化粧岩が残っているので、
エジプトで一番美しいと言われているらしい。

でもこの化粧岩がすべて覆い尽くしてたらかなりきれいだったろうなぁ~。


ピラミッド13
ピラミッドパワーを感じてます


ピラミッド9
ピラミッドの周りには崩れた石がゴロゴロ



つづいては、メンカウラー王のピラミッドへGO!


っていうかピラミッド周辺に近づいてからの客引きがスゴイ!
馬だのラクダだのに乗らないかい?、ってしつこく言ってくる~。


でも、一番しつこかったのはコイツ↓


ピラミッド10
布をかぶらされて何故か一緒に写真。。。



最初にポストカードと
アラブ人が良くかぶってる布(石油王みたいな)を
売りにきたから、即座に「NO!」って言ってたんだけど、

途中から「それじゃあプレゼントにあげるよ!!」って言ってきたからもらいました☆


そしたら、「そのかわりに日本のものかチップを頂戴!」なんて言ってくる!


ウチらはウチらで


「え~!だってプレゼントでしょ?タダでくれるんでしょ?だからチップも日本のものもあげないよ~」


って言ってたら、


「じゃあプレゼント返せ!」って言われたので、



「え~!だってプレゼントしてくれたんじゃん。ウソだったの~。え~、悲しいなぁ~。」


とか連呼しながらももらった物返したら、即座に逃げてった。


んまぁ、彼がしつこかったというよりも、


ウチらのほうがしつこかったかも。
^m^




そんなこんなでメンカウラー王のピラミッドへ!



ピラミッド11




3つの中では小型だけど、存在感は十分あります!

このピラミッドも下部には化粧岩が残ってたよ☆

ピラミッド12





そして最後に、クフ王!


ピラミッド14






デカい。



ピラミッド5
一つの石がこのサイズ!!!



ピラミッド18




やっぱりデカすぎて自分が実際にこの目であの有名なピラミッドの実物大を見ているを思えん。
(・・;)


なんか東武ワールドスクエア(栃木県日光市にある)に来てるみたい。。。
(1日で世界一周できちゃう!詳しくはググってみよう☆)
↑地元のテーマパークをちゃっかり宣伝。。。



いや、これは本物だっ!!!


ピラミッドはまだまだ謎が多い建物。


もしタイムスリップできたら、ピラミッド完成当時のエジプトに来てみたいなぁ~。







そしてつづいては・・・・


エジプト考古学博物館!



ここにはあのツタンカーメン王の黄金マスクがっ!!


ピラミッド19

館内は撮影はおろか、カメラの持ち込みも禁止。

チケット売り場と反対側のクラークにカメラを預けましょう。


中に入ると、1階はかなり大きい彫刻やらミイラの入っていた棺などが年代別に展示されてる。
すごく見ごたえ十分!


2階は、棺やら装飾品やらが種類別に展示されている。

棺ひとつひとつに細かい彫刻や画が描かれていてすごくキレイ。
この技術が数千年前のものだと思うとビックリするよ~。

だって、その時日本は、縄文時代か弥生時代だもんね。。。


そして、2階の一番奥の部屋に



ツタンカーメン王の黄金マスク!!!!!!!




今日は選挙の影響もあってなのか、観光客が少なくて博物館の中もガラガラ。


だから、黄金マスクもじっくりゆっくり見れました♪

超キラキラで美しい☆



でも、一番気になったのは



セキュリティー




どういうセンサーがどんなふうになってるんだろう??


ルパンとかキャッツアイとかだったらどんな風に盗むんだろうなぁ?


なんて考えてしまった(^_^;)


その他にも、ツタンカーメン王のミイラが入っていた棺や、
何重にもなっている棺を入れていた箱(というか部屋?)、

そして一緒に埋葬されていた家具や装飾品などが展示されていて


全てがキンキラ金☆




ここでもまた「スゴイ!」しか言葉が出てこなかった(-_-;)



いやぁ、古代エジプト文明の建物とか彫刻などを見ていると
当時の人々の生活とか雰囲気とかがスゴイ伝わってくるんだよね。



これからエジプト観光は遺跡三昧♪

めちゃくちゃ楽しみだ~~~~!!!

♪(´▽`)



ピラミッド8


ピラミッド7


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報(1エジプトポンド≒13円)

【ダハブ~カイロの行き方】

・泊まっていた宿(セブン ヘブン)にてバスチケット予約(100ポンド/人)

・多分バスチケットが90ポンドで、宿~バスターミナルまでの送迎代が10ポンド

・PM10:00発でAM7:00頃カイロのシナイターミナル到着(途中1回休憩あり)

・シナイターミナル~ダウンタウン周辺の宿までタクシー(乗り合いで5ポンド/人)


【ギザのピラミッドへの行き方】

・タフリール広場付近のバス停でバスを探すも、よく分からずタクシーを利用(ギザ広場まで20ポンド/台)
 最初に「ギザまで」と言ったらこの値段。乗車後、「ピラミッドまで」と言ったら
 さらに20ポンド追加してきたのでギザ広場前で降りました。


・ギザ広場~ピラミッド近くまでマイクロバス(0.75ポンド/人)
 ギザ広場前にはたくさんのマイクロバスがいるので、「ハラムに行きたい」と
 そこら辺の人に言うと、ハラム(=ピラミッド行き)のバスを教えてくれます。
 ここからクフ王側の入口まで歩いて行ける距離かも。

・ピラミッド近く~スフィンクス側入口近くまでのマイクロバス(0.5ポンド/人)
 先ほどのバスに同乗してたエジプト人が教えてくれてここまでたどり着きました。
 バスを下車するとラクダや馬乗りの客引きがしつこく違う道を教えてきますが、
 通りをまっすぐ進めば入口に到着します。


・帰りはクフ王側の入口から出て、大きい通りまで歩くとバス停があります。
 そこで「357番」の大型バスに乗って、考古学博物館前で降りました。(2ポンド/人)

【観光費】

・ギザのピラミッド入場料(60ポンド/大人)

・エジプト考古学博物館入場料(60ポンド/大人)
 ミイラ室は別途必要(100ポンド/大人)

学生証持参の人は上記金額の半額です。


【カイロ宿泊】

DAHAB HOSTEL(ダハブホステル)

ダウンタウンのタフリール広場から徒歩10分。
・1泊45ポンド(ツインベッド、トイレ・シャワー共同)
・1泊120ポンド(ダブルベッド、トイレ・シャワー付きあり)
WIFI無料だけど、ウチらの滞在中はほぼ使えず。
ホットシャワー24H。
レストランは無いが、ちょっとした飲み物と朝食は出してくれる。(有料)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


※お知らせ
 
ホームページの「PHOTO」にヨルダンとイスラエルの写真をアップしました!!
ぜひご覧ください★

↓ここをクリック!
RAINBOW-夫婦ポレポレ世界一周の旅-




おぉ、愛いヤツめ・・・
(マンガ「王家の紋章」より)


written by さや



やっと「エジプトに来た!」って実感しております。

ワタシを遺跡好きに誘ったピラミッドをこの目で見られて感動☆

そんなポレポレ旅に1日1クリックをお願いいたしまするぅ♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2011/12/02(金) 17:59:54|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

すげーなぁ でけーなぁi-189(>_<)
…行きてーなぁe-259v-238

メンフィスの決まり文句(?)使うなんて、さすがサヤ(笑)
王家の紋章の記憶は鮮明ですな…( ̄▽+ ̄)

ジャンプ写真、私一度も成功したことないから
やってみたいなーv-10
コツがあったら教えて下され☆
  1. 2011/12/05(月) 08:59:06 |
  2. URL |
  3. zawai #-
  4. [ 編集 ]

To zawai

ヤバイっしょ~!!!ピラミッド!
でもね、ホント街中にいきなりある感じでちょっとビックリ。。。

あの言葉見つけるなんてさすがzawaiですな。
このセリフは忘れられないよね~(笑)

ジャンプ写真は、シャッター半押ししたままジャンプしてもらって瞬間をパシャリすればOK!
ってこれが大変なんだよね~・・・。




  1. 2011/12/06(火) 01:13:59 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/180-6a248d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。