RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年早々、尖っていくぜぃ!

皆様、お久しぶりです!

現在マダガスカルのヌシ・ベ(島)に滞在中。

海沿いのツーリスト地域に宿をとったわけですが、周辺のネット環境が調子悪い様で、一切ネットをつなげる事ができませんでした。。。

今日、同じ島の中心部の町に移動してきたので、久々のネットです!

日記も遅れてしまってますが、ちゃんとアップしていきますね。

約1週間の未更新で心配された方がいたら、いるかな(?)僕ら元気にやってますんで~(^-^)

さやが昨日、調子崩したのが心配事ですが・・・今は大丈夫です。


ということで、久々の日記更新です!

どうぞ~☆






ディエゴスアレスに来た理由。

それは、

レッドツィンギーとアンカラナ特別保護区に行くため!




ちなみに今回も移動手段の手配が必要。

って事で4WDと運転手、それにアンカラナ特別保護区に入るのに必要なガイドを手配。


たったこれだけの事なんだけど、実際はかなり苦労してんのよ(*_*;

ディエゴスアレスの町中にあるツアー会社を数社まわって、値段と相場と内容を確認して、一番安く、且つちゃんとした会社を見つける。

これが、ホントに大変(ー_ー)!!


マダガスカルの自然公園やら保護区に行くには、たいてい車とドライバーをチャーターしなきゃならない。

なんせ、道がボッコボコでメッタメタでベッチョベチョなとこが多いから!!!


前回の”キリンディー”は安さに負けてタクシーをチャーターしてしまったために散々なトラブルがあったので、今回は即決で4WDをチョイス!

っていうか、今回の行く場所はタクシーじゃ行けません。と・・・




で、当日の朝。

約束の7時。




・・・・・








来ない(ーー゛)








あ~ぁ、でた!

このパターンね。






約束の時間に対して、めちゃ早いか、来ないか。




タクシーブルースの件もあって、とっても不安・・・





7時20分。









まだ来ない。





念のため、さやが、ツアーを手配したオフィスへ。






10分後。





四駆の後部座席に座って、さや現る!!!!



結局、オフィスに居たらしい。

俺、日本人だし純粋なA型だから、

こういうの結構キライ(ー_ー)!!


日本以外の国だと、コレしょっちゅうね。

約束の時間前にでも登場したら、逆にびっくりするし、拍手喝采!


毎回、騙されたんじゃないかとか不安になりつつも、大抵は大丈夫なんだよね。


つい、この前はやられたけど・・・







予定より30分遅れていざ出発!


まずは、

レッドツィンギーへ。

舗装された主要道路を快調にとばし、途中目的地へ行くための脇道に入る。


ここからが、四駆の力の見せどころ!!!


何度も車が走ったから道が出来ました。みたいな道を約16kmも走り続ける!

アンカラナツアー・2

前日に雨が降ったせいかボッコボコに加え、べっちょべちょ。

こりゃ~、タクシーじゃ無理!!!!!
四駆しか選べないわけだ。

アンカラナツアー・1


運転手も慣れたもんだね!

顔色一つ変えず、乱れる車を操り簡単に目的地に到着。


駐車場から歩いてレッドツィンギーへ。

アンカラナツアー・8


アンカラナツアー・3


約15分。

見えた!


マダガスカルでも、ここでしか見られない、

レッドツィンギー!!

アンカラナツアー・6


アンカラナツアー・5


アンカラナツアー・4



長い年月をかけて雨風、太陽熱によて浸食された赤土の岩。

ツィンギーとは、

”先が尖った”という意味らしい。

なので、ここはそのまんま。

赤くて先が尖ってるから、レッドツィンギーなんだね~(゜o゜)


ガイドに、どのぐらいかけて形成されたの?と聞くも、

答えは、



「many many years !」








(;゜O゜)
当たり前!!!!


なんとも適当な答えだこと・・・

ビックリするわ!ほんとに!











次は
アンカラナ特別保護区へ。

主要道路に戻り、更に1時間半ほど走って到着。


ここに来た目的。


それもやっぱり、ツィンギー。

今年は尖っていきますぜ~




本来なら、レッドツィンギーとアンカラナは1日づつ、1泊2日のツアーで行くのが普通らしく、僕らはそれを1日で回るので急ぎ足!

到着してスグに、特別保護区内へIN!



歩いてスグに川を渡る。

アンカラナツアー・9

ちなみにこの川、雨が降る増水して渡れなくなるらしい。


ガイド曰く、

「今日も雨が降るから、急いで歩くよ。」との事。

さっさと歩き、奥へ。


アンカラナ特別保護区は、まさにジャングル!

アンカラナツアー・12

キリンディー森林保護区は葉っぱも無くカラッカラの森だったのに、同じ時期でも場所によって全く異なる景色が見られるんだね。



森の中では、キツネザルや珍しい鳥がたくさん生息しているみたいなんだけど、今回はほとんど会えず、代わりにこんなヤツらに出会いました・・・


アンカラナツアー・14
トカゲ


アンカラナツアー・13
セミ


アンカラナツアー・11
まさかのピンク
天敵がいないらしい


アンカラナツアー・10
巨大ムカデ
あ~、気持ち悪い(*_*;

コイツが不思議なヤツで、木を上に登りだすと雨が降るらしい。
この時は、下へ下がってたから大丈夫!


他にも、でっかい黄色い毛虫やら、でっかいダンゴ虫やら、そんなんばっかり・・・


正直、そんなの期待してなかったから、ちょいテンション下がりぎみ(-_-;)





更に歩いていると、なんと巨大ムカデが上へ登っているじゃありませんか!!!

5分後・・・





ザーーーーーッ







マジで雨降ってきたし\(◎o◎)/


スゴイね、生き物の第6感って。







雨の中、先へ進むこと15分。


見えました、ツィンギー!

アンカラナツアー・20


アンカラナツアー・17
写真は比較的簡単に行ける、ツィンギー・ベナヴォニイ


レッドツィンギーとは違い、ここは石灰石が削られて形成されているため色は灰色。

雨水は剣先を流れ落ちる為、十分な水が確保できない。

そのため、ここに生息できる植物は乾燥に強い種類だけなんだってさ~。

ちょい離れた場所はうっそうと生い茂るジャングルなのに、ここは岩がむき出しで不思議な景色。

アンカラナツアー・15


アンカラナツアー・25




ちょっとした吊り橋も。

アンカラナツアー・26




危ないので”1人ずつ”の看板

アンカラナツアー・18
上から、マダガスカル語・フランス語・英語




それと、ここには未だに恐竜が生息しているという・・・






アンカラナツアー・19
ちょっと見ずらいけど分かる?首長竜みたいなの。





と、一通り景色を堪能してさっさと戻ります。

川も増水ナシ!無事入口に到着。









で、今日の宿・・・

アンカラナツアー・23


明日、朝一でここからマダガスカル最終目的地の
ヌシ・ベ(島)
へ向かう為アンカラナ特別保護区内のバンガローに宿泊。


アンカラナツアー・22
なんだろうね、この日本昔話みたいな感じ。


アンカラナツアー・21
左側はシャワー空間。
緑のバケツに水が用意されてるから、それを浴びます。


アンカラナツアー・24
もちろん部屋の中は、虫さん出入り自由!



夜、大雨になり雨漏りが・・・


ベッド直撃してますが・・・


傘を広げてと、





おやすみぃzzz




written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報

【レッドツィンギー&アンカラナ特別保護区ツアー(1アリアリ≒0.04円)】

・歩き方記載の安宿、オテル・ル・パラディ・デュ・ノールにてツアー申込み
※ディエゴスアレス市内のツアー会社を数社行って、一番安かった。

・ドライバー付の4×4チャーター(250,000Ar(内100,000Arは往復のガソリン代))

・アンカラナ入場の為のガイド(英語)も手配(40,000Ar)

・レッドツィンギー入場料現地支払(10,000Ar/人)

・アンカラナ特別保護区入場料現地支払(25,000Ar/人)


【アンカラナ特別保護区 宿泊】

宿名 :バンガロー

部屋/価格 :ベッドが2つ/30,000Ar

アクセス :アンカラナ特別保護区入口を入ってすぐ左側

設備 :トイレ・蚊帳付。シャワーはバケツの水で。WIFI無し。部屋の電球は暗くなってから使用可。ご飯は併設されている(?)レストランにて。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


この日記は、、、1月3日の出来事です!

ブログランキングが19位に残ってる~(T_T)
みんなが”ポチッ”続けてくれたおかげです!ありがとうm(__)m

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/08(日) 13:00:34|
  2. マダガスカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

何度見ても

羨ましいです!!
カズさん&サヤさんのブログ見る度に
アフリカに行きたい気持ちが高まります!!

ピンクの虫とか大ムカデとかハンパないですねww
ネット環境悪いと思いますが更新楽しみにしてます★
  1. 2012/01/09(月) 16:52:45 |
  2. URL |
  3. あらしょう #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

すごい!

相変わらずすごいな(^O^)
二人とも元気そうだね!

虫は大抵大丈夫だけど、巨大ムカデは無理だ(-。-;
刺されたり、咬まれたり、吸われたりも気をつけてね( ´ ▽ ` )ノ
  1. 2012/01/09(月) 17:30:01 |
  2. URL |
  3. なおき #-
  4. [ 編集 ]

To あらしょうくん

マジでマダガスカルの虫!デカイんだから!!
ぎもぢわるいぃ~
でも、なかなか来られる国じゃないから、良い思い出・経験になったよ^^
くれぐれも、タクシー・ブルースには注意ね!!!!!

あっ、ウチラ10日に南アに移動します。
  1. 2012/01/10(火) 00:52:35 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

To なおき

コメントありがとー!元気にやっとります!

マダガスカルの虫、強敵だからね。特にムカデは超デンジャーだって言われたよ。。。写真のやつよりちっちゃいヤツなんだけど、ヤバイらしい(>_<)

でもね、何よりもやっかいなのは”蚊”と”南京虫”
こいつ等は大嫌いじゃ!蚊は病気の原因にもなるし・・・

これからも、コメントどしどしヨロシク!
  1. 2012/01/10(火) 00:56:32 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/207-3ae449a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。