RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

POLOと行く2泊3日のナミビア観光~3日目~

とうとうレンタカーでの観光最終日。



今日は2012年1月19日(木)




HAPPY BIRTHDAY!!!





俺(^_^)v





31歳だよ~ん☆


まさか、アフリカ大陸南部のナミビアで誕生日を過ごすとはね、夢にも思っていなかったよ。

たくさんの初体験をした30歳!

31歳もまだまだ、色々ありそうだ^m^





さーて、そんな31歳になったばっかりの、最初の観光は、


ナミブ砂漠のサンライズ!





早朝4:30起床。

車中泊だったせいで、あまりぐっすり眠れなかったケド・・・

眠い目をこすりながら、出発の準備。


5:00過ぎ、愛車POLOのエンジン始動!


いざ、サンライズポイントへ向けて出発!!




今日の日の出は6:40。

キャンプサイトから、45km先!

その名も、


DONE45



真っ暗の中、たくさんの車が日の出を見るためにひた走る。



約45分でポイントに到着。

辺りはまだ暗闇。


ここから、歩いて砂丘を上り朝日を待つ。

ナミビア2日目・1

というか、このDONE45と呼ばれる砂丘、高さが170mもあって、登るのが大変(T_T)

砂に足を取られるし、なにげに急なわけよ。

ナミビア2日目・2

さやは完全に高さにビビってしまい、へっぴり腰(゜-゜)





アッ、明るくなっってきたから記念にパシャリ!

ナミビア2日目・3
31歳です!
13歳じゃないよ。




なんとか、一番高いところまで登り日の出を・・・



っつーか、もう6:40過ぎてるしー\(◎o◎)/


その前に、雲りで太陽が見えないんだ・・・



ようやく見えたころには7:00過ぎてたよ

ナミビア2日目・4








それにしても、本当にキレイな砂丘。

ナミビア2日目・5


ナミビア2日目・6



太陽がもっとでてれば、もっと赤くて色のコントラストがでただろうに・・・残念


あまり高さが伝わらないけど、かなり巨大な砂丘!

ナミビア2日目・7












と、まだナミブ砂漠は終わりじゃなくて、最終目的地は更に15kmほど奥地へ。


というか、ナミブ砂漠といえば、ココ!っていうぐらい有名な場所、


ソススフレイ!


ここの砂漠は絵葉書にもなっていて、とても綺麗な砂漠が見られる。

そして、地球上で最も古い砂漠としても有名!



ダチョウに遭遇しながら、

ナミビア2日目・8








目的地手前5kmほどからは4WDじゃないといけない区間なので、専用の四駆に乗り換えて奥へ。

ナミビア3日目・20










すると、景色は一面砂漠になり、

ナミビア2日目・10


最終目的地の、

デッドフレイ

ナミビア2日目・9

の、手前に到着。





ここからは、歩いて向かう。

ナミビア2日目・11


砂丘の頂点を縫うように歩くから、頂点は足跡だらけ

曇っていて、色がハッキリ伝えられないのが残念。

辺り一面オレンジ色の広大な砂漠がどこまでも続いていて、そりゃもう感動しっぱなし!



途中、少しだけ太陽が顔を出したから影遊び♪

ナミビア2日目・12







この砂丘、どこまでも続いていて終わりがない(-_-;)


だから、途中下車!

一気に下ります!

ナミビア2日目・14

なにげに急斜面なんだけど、砂がブレーキをかけてくれて楽しく下れる^^


ナミビア2日目・13

靴脱いで、歩いたらサラサラの砂が超気持ちい~ヽ(^。^)ノ




そして、下った先には目的地のデッドフレイ




ナミビア2日目・15

ナミビア3日目・19

ここは、かつて湖だったらしく、水が干上がってしまい地面は割れ白くなり、枯れ果てた木が点在している異様な光景となっている。

というか、こんな砂漠の真ん中に湖があったってのが不思議だよね。

ナミビア2日目・16




ちょっとしたトリック写真

ナミビア2日目・18
木を持ってるように見えるかな?







仲良く写真も撮っておきますか(^_^)

ナミビア2日目・17









この日は太陽が雲に隠れてしまい、どんよりした空模様だったのが逆にこの景色を異様にしてた気がするなぁ。


でも、青空のナミブ砂漠を見たかった。。。








とりあえず、3日目の観光は終了!

あとは、3日前に出発したヴィントフックへ戻るのみ!



現在時刻11:00

残り約400km!



ガソリン給油してと、


っと、1人の女性が近づいてきた

「どこまで行くの???」



「ヴィントフックまで」



「途中まで乗せてってくれない???」




「えっ(゜-゜)」




まさか、逆にヒッチハイクされるとは思ってもいなかったから、ちょいビビッたけど、悪そうな人じゃなさそうだしOK!



ていうか、ここまで何で来たんだ?

この女性、キャンプサイトの従業員らしいんだけど、毎回ヒッチハイクしてるっぽい。。。

不思議な習慣だね。





約1時間ほどで走ったとこで、女性を降ろしバイバイ。






それから途中、道を間違えてしまい、

っつーか、予定の道が見つからなかった・・・

見逃したんだと思うんだけど、同じ道を引き返すのは気が引ける(-_-;)

戻ったほうが早かったんだろうけど、この時のウチラは運転に疲れたせいか、引き返す気持ちが起きず遠回りしてしまい、、、

結局250km(約3時間)追加・・・





ひたすら走り続けて、ヴィントフックに到着したのは夜の7時。


予定の宿に行くも、部屋が空いてな~い・・・



この後、2件回るも空きナシ(;′Д`)





今日も車中泊かも・・・なんて覚悟したら3件目で空きアリ!

しかも、安宿で超快適!

ナミビア3日目・22


ナミビア3日目・21




なんとか、無事に2泊3日のナミビア観光終了です☆





1日目・・・500km

2日目・・・750km

3日目・・・750km

全走行距離・・・約2000km


ほとんど、車の中にいたかな(^_^;)





ナミビア観光、かなり充実した3日間だった!

地球のデカさと、摩訶不思議な地形、どこまでも続く大空、目に映る景色の全てが最高だったよ☆





でも正直、一番思ったことは、




運転疲れた~





written by カズ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1NAD(ナミビアドル)≒10円


【ヴィントフック宿泊】

宿名 :CHAMEREON BACKPACKERS(カメレオン・バックパッカーズ)

部屋/価格 :ドミトリー/110NAD(1人)

アクセス :市街地から南に徒歩10分。

設備 :WIFI有料(2h/30NAD)。朝食付き。キッチン付。ホットシャワー。BAR併設。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ポレポレですが、また上昇してきました!
みなさんの1クリックのおかげです♪

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/23(月) 22:00:15|
  2. ナミビア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

なにぃ2000キロー!!
負けたーorz

俺は週末に帰省のために滋賀往復して1300キロだった。。。
運転疲れるよなー。。
しかもお土産にノロウィルス持って帰ってきて昨日まで
ダウン中でしたよ。。。(今は気持ちは元気モリモリ)

カズ君の方は海外で景色が良くて清々しくて羨ましい>_<
  1. 2012/01/26(木) 22:14:32 |
  2. URL |
  3. 宇宙人 #MLEHLkZk
  4. [ 編集 ]

To 宇宙人さん

2000キロといっても、1950キロくらいは信号なしの直線ですから。。。
それはそれでかなり疲れました。

ノロウィルス大丈夫でしたか?
体調が悪いって、ホントにしんどいですもんねぇ。

ウチらも一番きにかけてるのは体調管理ですからね。
  1. 2012/01/27(金) 08:00:29 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/219-d26a7fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。