RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケープタウン散策♪

只今(1月25日)、アルゼンチン行きの飛行機の中にて日記作成中。

9時間のフライトです!

日記公開するころは、首都ブエノスアイレスに滞在してるよ。




では日記。



南アフリカは、どーしても治安が悪いイメージが先行してしまうけど、ここケープタウンは一味も二味も違うんです!


なんせ、警備がしっかりしてて治安が良い。という噂。

せっかくだから、街散策♪



まずは、ケープタウンの中心。

メイン通りとなる、ロングストリートはヨーロッパのような雰囲気。

capetown・7




通り沿いで撮影現場に遭遇!

capetown・6

タクシーに乗り込むシーンだったんだけど、めちゃくちゃ何回も撮り直してた。

TAKE10はいってたな(^_^;)





ロングストリートから少し外れた場所には、イスラム教の人が住んでいる地域があり、

capetown・5
アラビックが書いてあるショップ



住宅がカラフルで、すごくカワイイ街並み。

capetown・1

capetown・2

capetown・3

capetown・4

おとぎ話に迷い混んだみたいな雰囲気。




でも、ダウンタウンは貧困差が感じられて、少し治安が悪い感じがするな。








そして、ダウンタウンから2kmほど離れた場所にある、グリーンポイントという地域へ。

ここグリーンポイントは、
2010年に開かれた南アフリカ・サッカーワールドカップで準決勝などを行ったスタジアムや、ゴルフコース、近くに大型ショッピングモールがあったりと、とっても楽しそうで気が緩んでしまうような地域(^-^)




宿から10分も歩けば、ワールドカップスタジアム

capetown・16



capetown・13
入場ゲートの注意書き

ものすごい数の禁止事項だな・・・


capetown・14
そんだけ、危険が多いってことか・・・



capetown・15
こっちの案内表示もスゴイ
一括し過ぎじゃない?




そして、港のあるウォーターフロントへ。

外を歩いている人は白人がほとんど!

ショッピングセンターの中は9割が白人。

capetown・9




capetown・10
観覧車なんて、平和な香りが漂ってる~^^




木陰では、ストリートパフォーマーが楽器を演奏したり、ネイティブアメリカンみたいな人が唄を歌ってたりと、ピースフル満点!
capetown・8

capetown・12






目の前にはハーバーとテーブルマウンテン

capetown・11




全く、危険な香りがしないよ。





その代り、物価は高い!


今までの国は、マクドナルドとかのファーストフードが庶民のレストランに比べて高価な食べ物だったけど、南アフリカはマックが安い食べ物になってくるわけです。。。

ってことは、レストランで食事をすると日本並みの値段てこと(+o+)

正直、外食は無理・・・


だから、毎日毎食自炊!



capetown・17

capetown・18
さや渾身の豪華料理!


安く済むし、食べたいものが満腹に食べられる!

外食するより豪華だもんね(^_^)




宿泊しているツーリストも白人ばっかり!

暗くなってから外出して、夜遅くに返帰ってくる人もたくさんいるし。


あの、超危険都市・ヨハネスと同じ国だとは思えないよ、ホントに。










でも思う事は、

この国は一体どの人種の国なんだろう?ってこと。


肌の色で区別するのは良くないだろうけど、白人さんと黒人さんとでは何か違うものを感じてしまう。



ガイドブックに書いてあったけど、

黒人さんは

「元々住んでいたのは俺達だ!」と主張し、


白人さんは

「町を造り上げたのは俺達だ!」と主張する。



どちらの国でもあるんだろうけど、やっぱり奥底には人種の差や意識の違いがある印象を受ける。




ケープタウンの整備された街並みには白人さんが住み、数km離れた地域には貧しそうな家が所狭しと並んでいる地域がある。

人種格差を感じる・・・



まだまだ残っている人種の問題。

表面的には、法律上では、格差の撤回や平等と掲げているけど実際は違う。



さやも前の日記で言ってるけど、
白人さんが歩いていれば安心感があるし、黒人さんしかいないと不安を感じる。。。


自分の中にも無意識に、格差に対する意識を持ってしまっているところがある。




とても難しい問題。




それでも、解決しようと奮闘している人がいるから、現在があるわけだし。






ん~、ダメだ・・・

深すぎて答えなんてでない。。。






しかし、
南アフリカ・ケープタウン、ここでは色々と考えさせられたな。





最後に、

ケープタウンが安全だと感じた事は間違いないけど、あくまでも南アフリカという国の中では比較的治安が良いだけで、油断は禁物!

実際、旅仲間がケープタウンの宿にて盗難に遭ってます。

周辺の治安の悪さから開放されて、少し気を抜いてしまいがちなケープタウン。

正直、僕らも完全に気を抜いていました。

くれぐれも、ご注意を!



written by カズ


世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/26(木) 10:00:00|
  2. 南アフリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/221-fa7eb1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。