RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チリ最後の都市はイキケ!からの、周辺観光

世界遺産のバルパライソやチリの海鮮を食べたビーニャデルマールから、チリ最後の都市、イキケという町へ。


まずはビーニャデルマールからサンティアゴへ1時間半のバス移動。

サンティアゴからバスを乗り換えて、24時間。の予定が途中バスのトラブルで4時間遅れて、28時間。


途中の町で2時間待ちぼうけしてからの、更に別のバスに乗り換え
IQUIQUE・4



結局30時間の大移動・・・



快適なバスとはいえ、もうさすがにこの大移動は飽きてきたぞ。





で、到着したのがサンティアゴから約1,800km北の

IQUIQUE(イキケ)

この町のスペル、やや、ややこしな。




イキケに着いて、ビックリしたことが、

かなり観光地化されていて、

しかもビーチが複数ありーの、

サーフィンしてーの、

ちょっと素敵なメインストリートありーので、

IQUIQUE・2


IQUIQUE・3


こりゃ、予想以上に物価が高そうな予感・・・






そして、街中でよく目にしたのが、この看板

IQUIQUE・1

TSUNAMI注意

矢印のほうへ逃げましょう。っていう意味だと思うんだけど、

チリも地震大国だし国土の西側はずーっと海沿いだもんな、、、地震と津波は切っても切り離せない関係だから日本と同様、大変なんだろうな。


約2年前にもチリ地震あったもんね。
たしか、この時の地震で日本まで津波が届いて、岩手県あたりでは1m以上の津波が観測されたっていうんだから自然の力はとてつもないよねぇ。






で、話はイキケの町へ。


何故、この町に来たかというと、

世界遺産のハンバーストーンと、アタカマの巨人を見るため!



ツアーで行こうと思っていたら、なんとこの2か所だけを巡るツアーは無いらしい><


2日間に分けて参加して、更に他の観光スポットも周るツアーになっちゃうから料金がバカ高い。


インフォメーションセンターで確認したら、

「個人で行けるわよ!しかも安上がり!」


だってー!




じゃあ、自力で行くしかないっしょ。


バス乗り場を教えてもらい、翌日決行!!!





午前中、教えてもらったバス乗り場で、難なくハンバーストーン行きのバスに乗車。


約40分。


簡単に到着!



世界遺産・ハンバーストーン

IQUIQUE・5


IQUIQUE・6


正式名称は

ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群



ここは、硝酸塩抽出で栄えた町で、

1872年以降2つの会社がここに工場を建て、イギリス洋式の洒落た建造物が建ち並び、かなり賑わったそう。

その後、世界恐慌の低迷時期や、他会社の買収などを経て、1940年には最も成功した硝石工場になったという。

しかし、そのあと急速に衰えて1958年には操業停止。

1960年に打ち棄てられて、ゴーストタウンとなってしまったという歴史を持っている場所。



世界遺産登録の理由は、

独自の文化が栄えていた事と、南北アメリカ大陸やヨーロッパに大きく寄与し、チリの重要な収入源だったからのようです。

ちなみにハンバーストーンは

木造の老朽化と、地震による被害などから、危機遺産にも登録されている物件です。、

※wikipediaから




さて、どんなものか入ってみると、

IQUIQUE・12

廃墟。






IQUIQUE・15

廃墟。






IQUIQUE・14

廃墟~~~。








そう!

要は歴史的に重要な廃墟!





当時の生活が展示されていたり、
IQUIQUE・7


IQUIQUE・8


IQUIQUE・9







使われなくなった汽車やクレーン車
IQUIQUE・17


IQUIQUE・18


IQUIQUE・16





当時まま残っている作業場
IQUIQUE・20


IQUIQUE・13







作業員や家族の住宅
IQUIQUE・22






立派な劇場も
IQUIQUE・23


IQUIQUE・24








高台から見た街並み
IQUIQUE・21









錆びた建物に、朽ち果てた家屋、置いていかれた作業場・・・

約50年前までは、この廃墟と化したこの町は
大勢の人達で賑やかに栄えていたと思うと、とても不思議。

中国4000年の歴史とか、キリスト生誕の歴史とかに比べたら、

たったの50年前。


「つい、この前じゃん!!」

って考えながら見て回ると、おもしろい!




今は単なる廃墟だけど、

でもね、なんか、ここの雰囲気2人とも好きで、

けっこう楽しめた!

IQUIQUE・27


IQUIQUE・28




でも、人によっては、

「そうでもないな・・・」

って思うかもしれない場所だね、ここは。










で、次!


アタカマの巨人!!



ここから、バスで1時間弱の場所。



バス停でバスを待つ。





バスを・・・







待つ。










待つ・・・・・










来な~~~~~い
(;′Д`)











さて、どうしたものか。









IQUIQUE・28

ヒッチハーイク!!!!!











・・・・・止まらな~い(;′Д`)










あ~、どうしましょ




アタカマの巨人、見られるか?









続く。



written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1,000CLP(チリペソ)≒160円


【イキケ宿泊】

宿名 :Residencial Madrid(レジデンシャル・マドリッド)

部屋/価格 :ダブルルーム/12,000CLP

アクセス :TURバス専用ターミナルから徒歩5分。San Martin通りとBrnos Arana通りの交差点から東へちょっと行った左側。

設備 :WIFIフリー(部屋で利用可)。キッチン無し。朝食なし。水シャワー。部屋はきれいで清潔。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/19(日) 10:21:56|
  2. チリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

IQUIQUE で IQ84

置いていってくれた IQ84 一冊ようやく読み終わりました。帰国するまでに全部読んで返しますネ。

ハンバーストーンの雰囲気が二人共、気に入ったって?
TDシーに行った時、遠くに聞こえる廃墟の金属音に、私、この感じ嫌いでないと言ったら お兄がマニアックだネェ と。
  1. 2012/03/02(金) 11:26:54 |
  2. URL |
  3. norimama #-
  4. [ 編集 ]

To norimama

IQ繋がりですね。。。

多分norimamaもハンバーストーン好きかもしれないですねぇ☆
なんか古き良き時代を感じる場所でした♪
ホントTDRのアトラクションみたいな。
でも逆に「あ、この景色ってTDRの〇〇みたい」っていうのがたくさんあって、TDRは忠実に再現されてるんだなぁって思いました!
  1. 2012/03/08(木) 08:22:40 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/238-54643d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。