RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南米だけどアジアみたい!

ボリビアからパラグアイへの移動はこの旅最悪の



42時間!!!!
(T_T)




ボリビアのサンタクルスからパラグアイの首都アスンシオンまでは他の旅人の情報を聞いても長くて26時間くらい。



ボリビアの出国が終わって、パラグアイの入国まで約5時間くらいバスを走らせる。
(なんでそんなに出国と入国で距離があるのかは不明)


しかーし!!!

な、なんと途中で停車。



まだ朝の4時くらいだったから国境が閉まってるのかなぁ?なんて思ってたんだけど、朝の10時ごろになっても全然動く気配が無い。。。
(@_@;)



しかも他のトラックやバスも。


他の乗客やバスのスタッフに聞いても、みんな違うこと言うし。


んで、結局動き出したのが午後4時。。。



って12時間遅れ!!!!

たぶんなんかのストライキで国境が封鎖されていたらしい。


こちとら何の関係もないのにぃ~。


ってなことで時間を無駄にしたウチらはアスンシオンに滞在せずに一気にエンカルナシオンという町を目指すことに!


そこまでは5~6時間って聞いてたのに、結局7時間かかったよ。
(>_<)


そしてエンカルナシオンで一泊して翌日ブラジルビザの申請にブラジル領事館へ。


ビザ受領後、すぐにパラグアイの最終地シウダ・デル・エステへ。


本当に身も心も疲れ果てたウチらは写真すら撮ることを忘れてました。



ってなことで、実際パラグアイの滞在は3日。。。


ホントにもう移動はイヤだぁ~!!!



んで、シウダ・デル・エステという町ですが、
イグアスの滝に一番近いパラグアイの国境の町なので旅人はほぼ必ず通る場所なんだけど、
ここは日本人の姿はホント少ない!


なぜなら、ここから約42km西に行ったところに「イグアス居住区」という日系移民の方が住んでいる集落があって、旅人のほとんどがそこに宿泊するから。

ここでは日本語が通じるし、日本食レストランはもちろんのこと、農協があり日本食材が買えるらしい☆
しかも納豆とかも!!

なんでもここの集落は農業が盛んでそこでとれた大豆で納豆とか味噌とか作ってるんだって!

そしてここにある「ペンション園田」という宿は日本語の本がたくさんおいてあるし、かなり居心地がいいらしく沈没者が絶えないらしい。。


残念ながらウチらには日程がなくて訪れることができませんでした。
(>_<)


あーあ、納豆食べたかったよぉ~。


なので、シウダ・デル・エステをご紹介♪


ここは免税の町らしく、いろんなものがとても安いらしい。

しかもブラジルとパラグアイの国境はあって無いようなものなので、ブラジル人が買い物にこの街に来るらしい。

だから水曜日と土曜日は国境が大渋滞するんだってよ。

日本じゃ考えられないよね、国境ないし。

町にはショッピングモールみたいな建物があり、


シウダデルエステ3



中をのぞくとスゴイきれい☆


シウダデルエステ2




シウダデルエステ1
電化製品も免税価格!!


そして街中は・・・



シウダデルエステ4




シウダデルエステ5





ん?ちょっとアジアっぽい☆


屋台がところ狭しと並んでいて、偽物か本物かわかんないような時計とかシューズが売られてる。


シウダデルエステ7


もちろんブランドの名前の書かれたニセパンツとか、サッカーのユニフォームとかは定番だけど、

こんなものも売ってました。


シウダデルエステ6



ビリヤードのキュー?



でも一番驚いたのは魚釣り用の竿とかロットとかがたくさん売られてたこと!!!
カズが見つけてウハウハしてたけど、質はあんまり良くないみたい。


その国独自で売ってる品物を見るとその土地の風土が分かって面白い。


でもやっぱり一番多かったのが電化製品のお店。


カズがどうしても一眼レフの望遠レンズが欲しくて探し回ったけど、日本でネットショッピングしたほうが安かった。
っていうかここで買ったほうが安くても今の資金で数万円の買い物はできませんっ!!!


とにかくここに来れば生活用品が一式揃います☆

そしてここは中国系の人も多く住んでいるので中華料理がおいしい!


南米のマーケットなんだけど、久しぶりにアジアみたいな雰囲気を楽しんだウチらでした♪


written by さや


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
100PYG(パラグアイグアラニー)≒2円


【シウダ・デル・エステ宿情報】

宿名 :HOTEL SAN RAFAEL(ホテル サン ラファエル)

部屋 :ツイン(トイレ・シャワー、冷房、冷蔵庫付き)

価格 :175000PYG

アクセス :国境近く。バスターミナルからタクシーで25000PYG

設備 :WIFIフリー(ロビーのみ)。朝食付き。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


パラグアイの記事は1件だけ。。。
あんまり詳しく書いてないけど、ボリビアから入ってきたウチらにとっては都会だったよ~。

これからもポレポレ旅に1日1クリックをポル ファボール(お願いします)♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/03/19(月) 22:31:46|
  2. パラグアイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/260-2caaf88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。