RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウィーンはいつもウィーン

ヨーロッパ二か国目!!


オーストリア☆

現在は首都、ウィーンに滞在中!!!


ウィーンと言えば、なんといっても芸術。

そして特に音楽は世界的に有名な作曲家が多く住んでいた場所でもあります。
(って、最近詳しくなったんだけどね。)



ウィーンに来てやることと言ったら、やっぱり音楽鑑賞♪



到着日早々にまずはここへ!!!



豪遊からの~・17




もちろん宿!!!笑



ただこの宿が今までと違うんです!


wienopera5




wienopera4


楽器!!!!


自由に弾いていいって書いてある!


楽器がこんなにたくさん置いてあるホステル今までなかった!!


しかも、泊まってる人がいきなりピアノの前に座ってサラ~っと弾いたりする!


多分ここに泊まってる人は旅行者より学生のほうが多い気がする。。。
みんな分厚いファイルを持っててリビングルームで勉強してたりするし。

何を勉強してるのか分からないけど、いろんな国の凄い才能を持った人たちがウィーンに勉強しに来てるのかな??

もしかしたら将来有名になるピアニストだったり?!
(((○(*゜▽゜*)○)))



凄いぞウィーン!!!




ま、何の才能もないウチらは楽器なんぞには一切手を触れずリビングの端っこでブログを更新中~。




そんなウチらも世界トップレベルの芸術を見るべくアノ場所へ!!



wienopera1




国立オペラ座!!!

ヨーロッパ三大オペラ劇場のひとつ♪


節約旅行とはいえ、やっぱり本場に来たら行くべきでしょ!!


ただあくまでも節約旅行なので今後の旅に支障のでないくらい安いチケットじゃないと。。。



それがあるんです!!


その値段、な!なんと!!!






3~4ユーロ!!!!(約500円以下!)


ただしこのチケット、立ち見席なんです。。




でも世界最高クラスのオペラがこの値段で見られるなら立ち見だって見る価値あるでしょ!!!


立見席のチケットは当日の開演約1時間半前くらいから発売されるんだけど、いい場所で鑑賞したいなら3時間前くらいには会場へ行ったほうがイイかも。
常連さんたちがイスを持参してチケット売り場の前で列を作って待っております。

ちなみにチケット自体は500枚くらいあるので売り切れることはないみたい。

そして開演1時間半前からチケットの売り出し開始!!

席は1階席が4ユーロ、2~3階席が3ユーロ。

ウチラは4ユーロ払って1階へ!!


でもまだ入場は出来ません!!!




開演1時間前にようやく場内へ。

そして自分達の場所の確保!!!
そのためにスカーフとか紐とかを手すりに括り付けます。


やっと自分の場所が確保できたので場内を見まわしてみると・・・・



す、スゴイ!!!
(;゜O゜)





wienopera2





wienopera3




まさにテレビで良く見る客席!!


開演までは自由時間になるので、その間に夕食を食べに外へ!!



wienopera6
外はだんだん暗くなってきてるよ。
オペラ座の夜景もステキ☆



wienopera11
今日の夕食。ホットドッグ。でも長さ30cm越え!!!



とりあえず開演まで20分くらいしかないから急いで戻ると、入口で止められた!!!!




「ジャケットとバッグはクロークに預けてください」



・・・・・はい。




っていうか、ウチらの服装でこんな場所にいていいの???


だって、みんなスーツにドレス。
オペラ鑑賞っていったらドレスコードがあるのは常識。



それに対し、ウチらの服装。


デニムにダウンにトレッキングシューズにリュックサック。




これじゃ「あ、今から山登りですか?」って言われてもおかしくないっ!




マジで場違い!!!!
((((;゜Д゜)))))))





でも、誰にも止められなかったし宿の人も「うーん、まぁ大丈夫じゃないかなぁ~。」って言ってたし☆




ってなことで開演10分前!!!!


観客が続々と会場入り☆



wienopera7




wienopera8





周りのボックス席(?!)もこんな感じ♪


wienopera9



まじな「オペラグラス」を持っている人もいるし!!



いやぁ、世界最高クラスはスゴイね。



そしてついにオペラ開始!!!


舞台の前方にはオーケストラが音楽を奏で、舞台の上ではオペラ歌手が自慢の歌声を披露してました!!

マジで全身鳥肌が立った。

オペラ歌手の凄い声量にビックリ!!


ちなみに自分の席の前には翻訳機がついてるので(ドイツ語か英語)歌手が何て言ってるのかが分かります。


今回ウチらが見たオペラは「CARDILLAC」っていう劇で、





オペラのイメージをいい意味でぶち壊してくれました☆


オペラって言うと中世の貴族とかを舞台にしてて、煌びやかなドレスを着たオペラ歌手たちがたくさん出てくるのかと思ってました。





が、今回は全く違いました。



これがカーテンコールの時に撮った写真。。。










wienopera10








・・・・・・







みんな全身黒ずくめ。顔も白く塗られております。



なんかちょっとイメージと違ったよなぁー。。。。



だけど、こんなオペラ日本じゃ見られないと思ったらすごく見て良かった気がした!!!



これが世界最高クラスのオペラってことだね♪


written by さや


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1EUR(ユーロ)≒110円

【ウィーン安宿情報】

宿名 :HOSTEL RUTHENSTEINER(ホステル ルーテンスタイナー)

部屋 :ドミトリー(8人部屋)(トイレ・シャワー各部屋に1つずつ。)

価格 :16ユーロ

アクセス :WESTBAHNHOF駅近く。徒歩約10分。

アドレス :Robert Hamerlinggasse 24, A-1150, Vienna

設備 :WIFIフリー。広いキッチン、広いリビングルーム、ランドリー有り!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



最近ブログのランキングが上昇しております!!!

それもこれも皆様がポチしてくれてるおかげです☆


いつもブログを読んでくれてダンケ シェーン!

これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/03(火) 21:44:32|
  2. オーストリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

すんげーカワユイ宿!!i-233
国によって全然違うネーーー+。・(o・´口`・o)・。+
さすが音楽の都ッ!

世界最高のオペラが500円で観れちゃうなんてなんて素敵…
日本だとオペラとかチト敷居が高い?といいますか、
チケットとかもチト高いイメージが…
ウィーンって、音楽に触れ合う機会が日ごろから多いのネi-176
  1. 2012/04/05(木) 08:07:13 |
  2. URL |
  3. zawai #-
  4. [ 編集 ]

音楽の都っていう響きがすでにステキ過ぎるよね~!
宿も、凝っててその町を象徴するような造りになってたりして、おもしろいよ^^

オペラ!立ち見だったけど、ステージまでもそんなに遠くなくて最高!毎日のように、何かしらのステージがあるらしいし、さすがは音楽の町って感じだよね~♪
  1. 2012/04/06(金) 01:09:08 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

うっわーーーーーー!!
行ってみたい!行ってみたい!

音楽さいこー

こんなところで聞いてみたい!!
  1. 2012/04/10(火) 02:24:06 |
  2. URL |
  3. ayumi #uZGoj8G2
  4. [ 編集 ]

To ayumi

街の雰囲気と相まってすごく良かったよ~☆
気軽に音楽鑑賞ができるのがいいよね。
日本だと高いしね。。。

って、今回の記事の題名の意味分かった???
金管で初めてもらった曲の題名だよ~♪
覚えてた?
  1. 2012/04/11(水) 07:52:51 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/273-ff1f395a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。