RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヨーロッパの夜行バスって!!!

現在、チェコのプラハに滞在中。宿のWIFIだと、ホームページの編集サイトに繋がらないので、更新ができません><ブログはアップできるので、こっちは更新していきますよー!




で、ブログです。


話はちょっと前に戻るけど、

ドイツ・ミュンヘンからオーストリア・ウィーンにはバスで移動。



ヨーロッパに入って初めての長距離バス。


なんせ、ドイツ国内はずっと鉄道の旅をしてきたからさ。




できれば、ウィーンへ行くのも列車が良かったんだけど、ちょっとお値段のほうがね・・・




ってことで、安いバス移動に!




しかも、宿泊代を浮かしたい。ってことで夜行バスで!


ちなみにバス会社はヨーロッパを網羅している、

ユーロライン!






夜10時にミュンヘンを出発して、翌朝5時にウィーン到着予定。


お値段は1人45.5ユーロ。

日本円で約5,000円。





約7時間の夜行バスで5,000円。


やっぱり、それなりの値段するね。

ヨーロッパ価格・・・









30分前にバスターミナルへ。


欧州夜行バス・1





しーーーーーん。






バスが1台もない。





乗客も、ちらほら。





そして、寒い。





むちゃくちゃ寒い。

さやは持っている防寒着ひっぱりだして、全部着てたし。








なんだろうね?


殺風景な感じ・・・








この前まで南米で3日に1回はバスに乗ってきたけど、こんなにも寂しいバスターミナルは無かったぞ!



何時に行っても、乗客でごった返し、ある程度ご立派な室内待合所があってイスもたくさんあったのに!




ここ、ミュンヘンのバスターミナル、



残念だわぁ~。

外で待たなきゃいけないっていう切なさ。







まぁ、仕方ない。

夜行だし、列車が発達してる国だし。

バスはあまり人気がないんだろう。









バスに期待しよう!












定刻の10時。






・・・・






来ない!








まさかの”遅れ”です。










列車は1分と遅れずに毎回、定刻に出発してたのに、ここにきて1時間の遅れ・・・


そんなの考えてもいなかったよ(-_-;)






全てがヨーロッパクオリティー!

宿だって、食事だって、お店だって、移動だって、欧州という大陸は、

他のどの国よりも全てが発達し、オーガナイズされているんだと思い込んでた。





しかし!

そうでもないんだね。

特に、今回乗り込んだバスは、途中乗車だったからさ、遅れるときは遅れるんだね。







で、乗り込むと人がいっぱい!

席がまばらにしか空いてない。



そう!

基本自由席らしい!
(もちろん国によっては指定席もあるよ。)






で、空いてた席はというと、


・・・デッカイおっちゃんの横。

めっちゃ狭いわ~













すでに、11時過ぎ。


さっさと寝ようと思ったら、

今度はシートが全然倒れない!!!

これは、まさかの予想外!

ボリビアの夜行バスだって、リクライニングシートだったぞ。


今回は完全にシート席
(ーー;)








隣にはデッカイおっちゃん。




シートは倒れない。




膝は前の席にガツガツ当たる。









結果、









寝れな~~~~~~い(T_T)











しかも、バスの中にトイレが無いためか、2,3時間おきに休憩ストップ。



やっと眠りについたころに、バスのドアが、



プシューーー!って。






更に、隣のデッカイおっちゃん、

毎回、外に出たがる・・・



どんだけ、小便でるんだよ!!!





バスに戻ってくるのも、出発するギリッギリ。



俺は通路側だったから、毎回起こされる(ーー;)








いや~、眠れないね!!!











んで、どうゆうわけか、出発遅れたのにも関わらず、

到着はピッタリ朝5時。




どうせなら、到着も1時間遅れてくれればいいのに。










眠~い。




そして、




外寒~い。













思っていた以上の以上に、夜行バスは不快的だった(T_T)


南米のバスのクオリティーが高すぎたせいか、ヨーロッパのバスに期待しすぎたね。


だって、値段はヨーロッパ価格で、快適さはペルー、ボリビアのほうが上だからね!







結局、宿に着いてから寝たて起きたら昼過ぎたし!!!


その日は疲れて、あまり観光も出来なかったし!!!


夜行で宿泊代浮かせたつもりが、あんまり夜行に効果なかった。











そんなことがあったから、ウィーンからチェコへは昼間のバスで移動しました。

まっ、4時間ほどだからどっちにしろ昼移動なんだけどさ・・・








ヨーロッパでも、他の国より劣る部分はあるのね^m^




written by カズ


隣のオッチャンはバスのクオリティーと関係ないか・・・
でも印象に残った!!!彼もヨーロッパクオリティーだ!!!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/05(木) 22:41:42|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

タイの寝台特急で何かに目覚めた私です。
ヨーロッパの列車って素敵なんでしょうね~!
でもお値段も素敵なんでしょうねぇ・・・・・・・きっと

あと、先輩BPの従兄弟が次の旅行先を悩んでおり、候補にスリランカがあったのでここの記事を紹介しときました。
そして先週スリランカから帰国しました。
スリランカすげぇ良かったと言ってましたよ~。
従兄弟は当分もう旅には出れなそうな感じだったので、この旅が成功したみたいで自分としても嬉しいです。
ありがとうございました!
  1. 2012/04/06(金) 21:43:45 |
  2. URL |
  3. じゅう #I4t1ZHtI
  4. [ 編集 ]

笑える。(^^)
先進国の洗礼を受けたか。ある意味、裏切ってくれるよね。

発展途上国から先進国に行くと、何か活気が無いように思うよな~。
私も日本に帰国した時、何か残念なカンジがしたもの。(--;)

とりあえず、しっかり寝るようにしてね!(笑)
  1. 2012/04/06(金) 23:07:24 |
  2. URL |
  3. タイ支店長 #-
  4. [ 編集 ]

To じゅう君

ヨーロッパの寝台列車ね~、

高くて乗れない><超豪華なやつとか、絶対無理だからね!
でも出来れば列車の旅したいよ・・・
今は、完全にバス!バスでも高いから困っちゃうよ。
なんなら、タイのほうが夜行バスは快適だな~。

あっ、ブログ紹介ありがとー!こんな内容でも、お役にたてれば幸いです^^
  1. 2012/04/08(日) 08:20:29 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

To タイ支店長さん

そうですよね!
先進国ってなんか、温かみがないですよね。
ヨーロッパに入って、まだ客引きにあってないですもん。
ちょっと声掛けてきて、スグに諦める客引きは、客引きって言いませんから!笑

そう考えると、日本もある意味活気がないですよね~。

最近、夜行バスの反動か、すごい寝てます!!大丈夫です!!!^^
  1. 2012/04/08(日) 08:24:59 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/276-cdcfcdab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。