RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うーん、どっちも悪くないよねぇ。。。

ヨーロッパに突入してから、大衆食堂でも英語が少し通じるようになってきたから、カズが英語で料理を注文することもしばしば。



ある時、メインディッシュを1つ注文したから二人で分ける為にお皿を持ってきてもらうようにお願いしたカズ。


カズ「Plate please!」

スタッフ「How Many?」


カズ「Two!」

スタッフ「OK!!」



さや(カズもなかなかやるようになったのぅ~。)







・・・・・ん?






お皿、来ない。
(;′Д`)



お願いしたスタッフは忙しく働いてる。。。



うーん、忙しいから持ってこれないのかな?それとももう忘れちゃったとか??



そして、お皿が来る前にメインディッシュとパンが2枚運ばれてきちゃった。。。



仕方がないから、他の店員さんにさやがお皿を頼む。

そうするとスグに持ってきてくれた。


カズ&さや「何で持ってきてくれなかったんだろうね??」

って言いながら、ご飯を食べ始める。



でもね、パンは頼んでないんだよね。
なんで持ってきたんだろう?国によってはパン無料で食べられるから持ってきてくれたのかな?



なんて考えながら食事してたその時・・・




カズ「あ!!!!!」



ど、どうした????




カズ「もしかしたら・・・・。plate と bread 間違ったんじゃない??」



Σ(゜Д゜|||)


プレート・・・・・・




ブレッド・・・・・・




プレート・・・





ブレッド・・・





確かに。




だからパンが2切れだけきたのか。


な~るほど!!



納得

♪(´▽`)







っていうか、これと全く同じことドイツでもあったじゃん!!


その時はね、プレッツェル出てきたよ☆



もちろん、前回も今回もちゃんとパン代も請求されてました☆


日本人がコーヒーを頼むとコーラがでてくるっていうのは聞いたことあったなぁ。
やっぱりFとVの発音は日本人には難しいね。


カズよ、今度はお皿が出てくるようにガンバロウ!!

written by さや



ま、得体のしれない何かが出てくるよりはパンで良かったよ。
こういう失敗の繰り返しで英語が上達してくれればいいでしょう!


これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット~!!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/24(火) 21:26:13|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

東武ワールドスクウェア

カズ殿、勇気をもってチャレンジですね!!

東武ワールドSは平成5年4月24日開園・東京スカイツリー1/25を建てて2年目の昨日入園料¥634 行って来ました。
世界文化遺産45物件 お先に回って来ましたワ!!
アブ・シンベル大神殿の左から2体目の像は本物同様崩れていました。リアルです。
万里の長城の孫悟空ご一行とお祭り会場の寅さんのバナナの叩き売りは健在でした世。(笑)

日本も花盛りです。
水曜シネマは「ハムナプトラ」でしたよ。

  1. 2012/04/25(水) 23:22:41 |
  2. URL |
  3. norimama #-
  4. [ 編集 ]

To norimama

イスタンブールにもワールドスクエアみたいなミニチュア博物館があるそうです!!

でも、スクエアはペプシマンとかいろんな人形がいておもしろいよね~。

日本に帰ったらワールドスクエアに行って、本物と見比べてみたいと思います!!
  1. 2012/04/28(土) 03:39:27 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/293-0785a183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。