RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サフランボルの旧市街を歩く♪


イスタンブールからバスに乗って6時間。

トルコ2つ目の都市は

世界遺産に登録されている町、サフランボル

黒海までは100kmの位置。

サフランボル・25




サフランボルっていう町の名前は、その名の通り香料サフランの集積地として栄えた町だから。



そして、世界遺産に登録されているのは昔からの建築が残る旧市街。

サフランボル・8






まずは宿にチェックインしてから、

サフランボル・2


サフランボル・26

宿の子エフェくん♪





街散策♪

旧市街自体は、小さく1日あれば見て回れちゃう。



まずは、旧市街全体が見渡せる丘の上へ。

サフランボル・7




丘からの眺めはGood!

サフランボル・9

ジャーミィがたくさん。奥のほうにもあるし、至る所に建ってる。



サフランボル・10

青空が広がって、空気も気持ちいい♪


ちょうど日本はGW中、日本人の団体さんもいたなぁ。


サフランボル・22


サフランボル・21

この2枚ミニチュアっぽく見える???

さやが一生懸命、撮影した写真。








丘から戻る途中にいた猫が、最高にかわいかった!

サフランボル・20

持って帰りたいわー!

だって、寝てる場所、細いんだから。

前足を顔の下に置いて、バランスとって、もうカワイすぎる!!





木の実をむしゃぶりついてる少年にも遭遇。

サフランボル・24

この子、何を話しかけても一切無視!!笑

どんだけ、木の実おいしいの!?












中心の広場まで戻り、旧市街の中を散策。

お土産屋さんが軒を連ねていて、もちろんジャーミィも堂々の存在感。

サフランボル・1




サフランボル・6

こんなの着てる子供いたら、絶対にかわいいよね。



サフランボル・15

弓矢がたくさん売られてたけど、有名なのかな?


サフランボル・16

取っての部分がインディアンっぽい顔に彫られてた。



サフランボル・14

これはサフランボルの家の形をした飾り物。

一部、張りだしてる形が有名で、実際の家もたいていこの形。


サフランボル・12


サフランボル・18

こんな感じ。



サフランボル・17

こっちは改築中。

ってか、張りだしの数、多っ!!!




丘の上から眺めた景色も、よく見ると伝統的な形をした家がたくさん建っているのがわかるよね。

サフランボル・8






この伝統家屋が世界遺産に登録されている以上、ここに住む人たちはこの家屋を維持しなきゃいけない。

出来るだけ昔からの状態を維持して。

ってことは、今住んでる家は老朽化しないようにメンテナンスを、古くても建て替えるんじゃなくて修理をして維持、新しく家を建てる場合はもちろん伝統家屋風に。

世界遺産登録されるってことは、大変だよね。

特に人の暮らしと密接に関係がある場合は余計に。




世界遺産に登録されると観光客が増えて、ホテル業もレストランもお土産屋も利益がガッポガッポなんて思うけどさ、住んでる人しか分からない事も多々あるだろうね。


多分・・・。








そんなことを話しながら、お土産見たり、チャーイ飲んで休憩したり、プラプラ歩いて、、、

サフランボル・13



そういえば、通るたびに僕のこと見て、

「テキサス!テキサス!ジャポネス!(日本人)」

って呼んでくる、風船売りのおっちゃんがいたんだけどさ。

英語が通じないから、「なぜ?テキサス?」っていうのが聞けなかったんだよなぁ。



”テキサス””サムライ”間違ってんのかな!?


そんなおっちゃんも笑顔だから、楽しい!





そして歩き疲れたら宿へ戻る。


宿もちょっと高い位置にあるから、なかなかの眺め!

夕方になると、世界遺産の街並みがオレンジ色に染まる。

サフランボル・5


こんな景色を眺めながらゆっくりした時間を過ごし、夕飯は宿で手作り料理を♪

サフランボル・3

サフランボル・4

うーまっ!!!

これがトルコの家庭の味かぁ。。。




サフランボルの町の人は、とても親切であたたかい。

小さい街で、歩きやすいし良い時間を過ごせたな♪

サフランボル・11


サフランボル・23


サフランボル・19







あっ、サフランで有名な町なのに、サフランに関するお土産の写真、撮るの忘れた・・・。



written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1TRY(トルコリラ)≒45円
1EUR(ユーロ)≒110円


【サフランボル安宿情報】

宿名 :EFE PANSION(エフェ・ペンション)

部屋 :ドミトリー(トイレ・シャワー共同)

価格 :20TRY/人(6人部屋)

アクセス:チャルシュ広場から徒歩3分。

アドレス:歩き方に記載。

設備 :WIFIフリー。朝食付き。夕飯は10TRYで付けてくれる。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/05/04(金) 21:30:04|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/301-42f2b0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。