RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここはカッパドキア??

トラブゾンから、次の目的地は

カッパドキア!


夜行バスで、トルコの首都アンカラへ行き、朝到着してバスを乗り換え。

タイミングよく10分の待ち時間で、目的地カッパドキアへのバスに乗り込み、合計18時間。

夜行疲れるわ。。。



でも、疲れも吹っ飛ぶ、トルコ最大の観光ハイライト!

カッパドキアに到着!!



カッパドキアといっても、かなり広範囲に見どころが点在していて、自力で観光するのは効率が悪いとのこと。

なのでカッパドキアの南側を周る”グリーンツアー”に参加して、効率よく周ることに。


僕らが滞在したのはカッパドキア観光拠点の村、

「ギョレメ」

ここはカッパドキア・18

泊まった宿からの眺め。



ちなみにカッパドキアは、世界複合遺産に登録されている物件。

不思議な形をした奇岩群が有名で、

キノコの形をした岩が、にょきにょきと生えている様な景色が見られるんだから楽しみ!



キノコ岩ね!!!







朝9:30にミニバスに乗り込みツアー出発!

僕らの他に、中国人、韓国人、オーストラリア人、ブラジル人、メキシコ人、カナダ人と、かなりインターナショナルなツアーに。


トルコなのに、トルコ人いないからね!

でも、そのぐらいカッパドキアには色々な国から観光客が来てるってこと。





出発してまずは、ギョレメパノラマというビューポイントへ。


ここはカッパドキア・3


ここはカッパドキア・2

ん~、あんまりキノコ岩が見当たらない。。。

天気が曇りってのもあって、遠くがかすんでたしどーも、いまひとつ。


それでも、広大に広がる変な形の岩はおもしろい!

ここはカッパドキア・19



でも、僕らが求めてるのは、こんな岩!
ここはカッパドキア・4

これ、どっこにでも売ってたお土産ね。





ちょっと、不満が残りつつ、次の目的地は

カイマクル地下都市

カッパドキアには深さ45メートルにもなる地下都市が存在していて、今回見学したのはその一部。

ここはカッパドキア・6

アラブ人から逃れたキリスト教が住んだことがあるともいわれている地下都市。

その構造は、迷路のように入り組み天井は低く、ライトを消すと真っ暗。

敵の侵入を防ぐような構造と、大規模な共同生活が出来るように、厨房や寝室、教団も存在していたらしい。

ここはカッパドキア・5


もちろん、キリスト教にかかせない教会(礼拝堂)も。

ここはカッパドキア・20

ここ礼拝堂なんだけど、フレスコ画などが見当たらないのは、洞窟内の湿度が高くて書けなかったためみたい。



ここには当時、約2万人が暮らしてたっていうんだから驚き。


約30分ほど、説明を聞きながら地下都市内を歩きまわり、外に出る。




もちろん、この内部にはキノコ岩はありませんでした。。。




外のお土産屋で記念写真

ここはカッパドキア・21

この帽子だと、ヒゲも欲しいよね。

あっ、ヨーロッパに入ってヒゲ剃ったの知ってた??
さやは気づかなかったからね!
夫の顔を見てないのかしら?









続いて、ウフララ渓谷へ。

ここはカッパドキア・7


ここはカッパドキア・8

参加メンバー




ここで約4kmのハイキング。

谷底を流れる川に沿って歩き、途中、岩をくぐったり、

ここはカッパドキア・10



緑豊かな歩道を歩き

ここはカッパドキア・23



周りは100mの渓谷。

ここはカッパドキア・9

ここはカッパドキア・11



そして、この渓谷には5000もの住居と、105の教会が残っているらしい。

ここはカッパドキア・22


ここはカッパドキア・12

人が住んでいた形跡





ん~~、ここでもキノコ岩は見つからなかった。。。

そして、天気が悪い。。。


ここはカッパドキア・13











次に向かったのは、ココ!

ここはカッパドキア・15

名前忘れた・・・


ここは、なんか奇岩っぽくて、カッパドキアっぽい!!!

ってテンション上がってきたら、、、


雨と雷・・・

ここはカッパドキア・17

岩の洞窟で雨宿り。




ここはカッパドキア・16

この雨によって岩が浸食されて、こんな不思議な形になるんだね。

自然が創る造形美ってすごいよ、ほんとに!




結局、ここに滞在してた時間はずっと雨宿り・・・










そんで、最後に、通りかかった道から見えたのが、コイツ!



ここはカッパドキア・14


ここはカッパドキア・24

キノコーーー!!!

周りの岩もそれとなくカッパドキアっぽくて、一番イメージしてたものに近づいたかな。


でも、なんか違ーう。。。





僕ら2人が見たいのは、

「キノコがにょっきにょき!の大群」だから!





明日は、自分達の足でキノコ探しだ!!!

そして、晴れてくれーーー!!!


ここはカッパドキア・25





written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1TRY(トルコリラ)≒45円

【ギョレメ安宿情報】

宿名 :SHOESTRING HOTEL(シューストリング ホテル)

部屋 :ドミトリー(トイレ・シャワー共同)

価格 :20リラ/人

アクセス:

設備 :WIFIフリー。朝食ビュッフェ付き。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/05/09(水) 01:49:06|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

新婚旅行トルコのこの私が
「ここはカッパドキア・15」のとこをお伝えしよう!!
そこアレでしょ!?修道院のとこでしょ!?
たしかねぇ。。。えっとねぇ。。。。
名前がでてこん。。。

ってかカッパドキアって雨ふるの!?
ツアーガイド「ホトンド雨ハ、振ラナイアルヨ。」
って言ってたのに。。。
  1. 2012/05/09(水) 20:02:57 |
  2. URL |
  3. 宇宙人 #MLEHLkZk
  4. [ 編集 ]

To 宇宙人さん

そーですよね!トルコの新婚旅行のお土産で、あの変な緑の変な・・・薬をもらいましたもん!笑

カッパドキア、雨降るんですよ!なんなら毎日雨降ってましたし!そして、そのツアーガイドの”アルヨ。”って・・・ウケる!笑
  1. 2012/05/11(金) 00:13:15 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/304-ca7c3462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。