RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下界を離れて、天空寺院へ。


アテネ滞在中、Yahooニュースを覗くと毎日のようにギリシャ政権についての記事が目に入る。

連立決まらず、

再選挙の可能性、

EU離脱か。




そんなニュースが流れている時のアテネはというと、、、

観光している限り、町の中心は混乱してる様子はないし、市民は普通の暮らしをしている雰囲気。


でも、前回の記事の通り、

ど真ん中の観光地から少し外れれば、

街中は落書きだらけ、
(ちょっとやそっとじゃなく、落書きが無い壁はないってぐらいの落書き)

路上で物を売る人、

外国からの出稼ぎ労働者、

警官に追いかけられてる人、



ちょっと、他のEU加盟国に比べると、なんかちょっと安定していない感じだったな。








っと、いきなり題名とは全く違う方向に話が・・・





元に戻します。




そんなアテネから列車に乗って約5時間、

一路カランバカという町へ。

メテオラ・16





今回泊まった宿、

なんと3つ星ホテル!

☆☆☆

メテオラ・4



お値段1部屋、30EURなり。

朝食付き!もちろんWIFIフリー!


この町にドミの宿が見つからなかったのと、ネットで探しても最安値が34EURだったこと、それを踏まえて探してたらいいホテル見っけちゃいました!

といっても、本来は45EUR。

でも、安くしてくれて35EURに。

それでも予算オーバーだったから他のホテル探そうとしたら、

「じゃ、30EURでいいよ。」って。


ラッキー!

久しぶりのホテルで、大満足。




たまにはね!








着いた日はもう、目的の天空都市へ行くバスは無く、とりあえず町をブラブラ。

メテオラ・5

晴天!

30℃あるみたいだけど、乾燥してて風が心地よくて過ごしやすい。

カランバカの町の背後には、巨大な岩山がそそり立つ。



あの岩山の上には・・・・・









カランバカ自体には見どころが無いので、3つ星ホテルに戻りゆっくり過ごし、久々のリラックスモード。








zzzzz













次の日。



なんと外は、

ど~んよりした曇り空(>_<)

昨日は、あんなに晴れてたのに・・・






最近、いざ観光するぞ!っていう日は曇るんだよね。。。


雨じゃないだけいいのかな。






天気ばかりはどうしようもない。
とりあえず出発!

朝9時の市バスに乗り、坂道をどんどん上って、あの岩山の上へ。

そこで見えてきたのは、









メテオラ・25



メテオラ・6



メテオラ・8





天空寺院・メテオラ






ユネスコ複合遺産に登録されている物件。



メテオラの語源は「宙に浮いている」という意味。

始まりは神との交信を求めて、岩の頂に修道院を設立したという。

14世紀以降、24もの修道院が建てられ現在もいくつかの修道院では修行が続けられている。

当時は橋や階段もなく、荷物は吊り篭や、巻き上げ機を使って運ばれ、その吊り篭にで人間も運ばれたっていうんだから驚き!

メテオラ・7


建物の上に網があるの分かるかな??

あれに人が入って、持ち上げられる・・・

ん~~~、もはや罰ゲーム??度胸試しか??





一番最初の写真はメテオラ最大の寺院で、修道院の行政を司っている、

メガロ・メテオロン修道院




中はけっこう広く、ちょっとした博物館になっていて、当時の生活用品が展示されていたり、

メテオラ・9


メテオラ・10

当時、ワインを作っていたみたい。






中庭があったり、

メテオラ・11

女性はスカートが義務付けられているので、さやは入口で借りました。

もんぺ履いてるみたいだね!笑







そして、こんな部屋も・・・

メテオラ・18

整然と並ぶ骸骨

修行者たちのガイコツかな?






すぐ隣にある、

ヴァルラーム修道院

メテオラ・3


メテオラ・12

いや~、いい眺め!!!



空がど~んよりしている事以外は・・・

これが青空だったら、どんなに写真が映えるか。。。

う~~~、悔しいね。。。






あっ、ギリシャはね、猫がどこにでもいる^^

メテオラ・20

















そして、いくつかの寺院を巡るのに歩くと、

目の前に広がる眺めは、


メテオラ・13






メテオラ・2

こちらはルサヌ修道院

もはやオモチャみたい!笑

ちなみにルサヌ修道院は尼僧院なんだって。







メテオラ・14



メテオラ・1

これはアギア・トリアダ修道院

よくもまぁ、こんな絶壁の頂きに建てたもんだね。




下界から全てを断ち切って、こんな天空で修行をする。

なんとも、信条深い人達だね。

なんとなく仏教徒です!っていう僕らではなかなか理解するのは難しいよ。




でも、

3日間ぐらいなら下界を断ち切って、あの上で生活したい!!!笑


いや、2日で飽きそうだ・・・


いや、1日か・・・









眼下に広がるカランバカの町

メテオラ・15


ミニチュア風

メテオラ・19










いや~~~、

どこを見渡しても、いい景色だった☆















一通り、修道院を見た後は、森の中をトレッキングしてカランバカへ戻り、

メテオラ・21


メテオラ・22






ギリシャ名物、ギロピタでお腹を満たし、

メテオラ・17

約160円。









大満足の天空寺院・メテオラを後にし、

夜行バスで次の国へ向かうのでした。。。







ギリシャ!

さよなら~~~~~。










written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1EUR(ユーロ)≒110円

【カランバカ安宿情報】

宿名 :HOTEL REX(ホテル・レックス)

部屋 :ダブル(トイレ・シャワー付き)

価格 :30EUR/部屋

アクセス:カランバカ駅から徒歩10分。歩き方記載。

設備 :WIFIフリー。朝食付き。35EURだったのがお願いして30EURに。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/05/18(金) 07:29:26|
  2. ギリシャ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/313-7d49c60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。