RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

砂漠で雨乞いの儀式に参加してた。

今日、市場で軽石を買いました、さやです。



モロッコに来た理由、それはもちろん



ラクダに乗って砂漠ツアーに参加するっ!





そしてそれが現実となる時がやって来ました☆




通常のツアーは午後4時からなんだけど、今回は午後6時出発。





なんせハンパなく暑いからね。
(@_@;)




少しでも暑くない時間帯に出発!



まず、人生初のラクダ乗り~♪





サハラ砂漠1
ちょっとへっぴり腰。。





見晴らしが良いのぉ~!



サハラ砂漠2





そしてついにサハラ砂漠に突入!!



サハラ砂漠5






サハラ砂漠9




ここから約2時間かけて今日の宿へ向かいますっ!



砂漠に来て思ったのが、意外と草が生えてるってこと。

一面の砂を想像してたけどけっこう草が生えてるんだね。

でもそれは砂漠の入口だからかな?



サハラ砂漠34




ラクダの乗り心地はというと、
カックンカックン歩くのでお尻が浮く。
足置きが無いから踏ん張れないので太腿に力を入れる。


けど、あまり力入れすぎると筋肉痛になったり、お尻が痛くなるからたまに揺れに身を任せてたら、




ちょっとラクダ酔い!!!
(-_-;)




ラクダで酔った人なんて聞いたことないっ!って自分にツッコんでみたりしながらなんとか体勢を変えてちょうどいいポジションを模索。。。



地面の固い所よりも砂漠の方がカックンカックンの衝撃が少ないから、ラクダはやっぱり砂漠向きなんだなぁ、と実感。




途中にある細くてちょっと急な登りでは、ラクダ引きの人たちがラクダの為の道を作ってた



サハラ砂漠23




途中でデザートフィッシュ(砂漠の魚)を呼ばれる生き物を発見!



サハラ砂漠31




トカゲェ~!!



触ってみたけど、皮膚はツルッツル!
余分な水も逃がしませんっ!って感じだった。




だんだん日も沈み始めて・・・



サハラ砂漠10





サハラ砂漠12





サハラ砂漠14






ラクダの影も伸びてきた。


サハラ砂漠3






サハラ砂漠4






サハラ砂漠6


足長すぎ!!!






っと、ここでラクダ引きのお兄ちゃんがっ!!!





サハラ砂漠7





ケータイで電話中!




砂漠の中でも通じるんだね。

もはや砂漠で迷うこともないのか。。。


あ、でも自分の居場所を相手にどう伝えればいいんだろう?

ってことはやっぱり迷ったら大変だよね。笑



そうこうしてるうちにラクダの停留所に到着!!!




サハラ砂漠11
今日はここまで。






ここからは歩いて本日の寝床に向かうんだけど、その前に夕日を見に砂丘のてっぺんに行って来いとの事。




サハラ砂漠13
かなり四苦八苦。




この砂丘はこの辺りではかなり高いほうで頂上に登るころにはもう日が沈ん出るだろうと思い、頂上まで行くのを断念。。。


なので、他の人より先に本日の宿へ。



ジャーン!




サハラ砂漠24





周囲を砂丘に囲まれた窪地の様な場所。
ここだけ木々が生えてて、なんと水も汲める!!!
しかもすごい涼しい★


砂漠に生えてた草はこんなの。


サハラ砂漠29






スタッフの人が夕食の準備をしていたのでそのお手伝い。



サハラ砂漠26




今日の夕食は、もちろんタジン!!!
タジンの作り方も教えてもらった!

日本に帰ったらタジン鍋買って作ってみよ~☆



そして本日の寝床。



ジャーン!








サハラ砂漠27




屋根なし壁なしのベッドのみ!!!!





キャンプとか行ってテントで寝たことはあるけど、

仕切りの全くないまさに空の下で寝るのなんて人生初かも!!


日が沈んだらだんだん涼しくなってかなり快適☆
メルズーガの町中より格段にイイッ!!!


そして、夕食にスープとタジンをいただいてたら、ミュージックタ~イム!



サハラ砂漠28




ラクダ引きのお兄ちゃん二人がたいこを持ち出して、唄を歌いだす。

それに合わせてみんなが手拍子だったり、食器を叩いたり。

そのうちみんな立ち上がって踊りだす。


そしてついには全員で机の周りをまわりだす!!!


途中で我に返って、「ワタシなにやってんだろ。。。」って正気になるも、みんな一生懸命周ってるから終わらせられず。。。



ってか、あそこで回ってた全員が、「いつ終わるんだろう?」って思ってたはず!!


傍から見たら絶対に異様な光景だっただろうなぁ~。
(-_-;)



ま、見てる人なんていないけどね。


終わった後、スタッフの一人が「これで明日は雨が降るね」って。







雨乞いだったんかいっ!!!




ホント、これで雨降ったらウレシイけど。笑




そしてふと見上げた夜空にビックリ!!!!!




うわぁ~☆★☆









サハラ砂漠15






数えきれないほどの星!!!

そして日本じゃなかなか見られない天の川!!



「砂丘の上に行ってみよう。そっちの方が星に近いから」




サハラ砂漠16






砂の上に仰向けになって星を鑑賞。



何て贅沢♪





あまりにも星が多すぎてどこに星座があるのかわからない。



そして、音は一切ない。



人間の5つの感覚のうち、星を見る視覚と砂を感じる触覚にだけ神経が集中する。




そのうち、気持ち良さから目が閉じられ砂の柔らかさに体中が吸い込まれるような感覚に陥る。


自分が本当にリラックスしているのが分かる。



ただ自然に身を任せているだけでこんなに落ち着くなんて。


森は人を「癒し」、海は人を「浄化」するっていうけど、



夜の砂漠は人に「安らぎ」を与えてくれる。


自然のパワーって本当に凄いな。


ありがとう、地球。



自分の心も体もリラックスしたところで、寝床に戻る。


ウチらが砂丘に登ってる間にベッドにシーツと毛布を用意してくれてた。


スタッフの一人が、




「ここは5つ星でも、1つ星のホテルでもない。


無数の星のつくホテルだよ!」








なーんておしゃれなことを言ってたけど、これホント!

だってベッドの中から上を見上げると満天の星だもん☆


寝るのがもったいないけど、明日も朝早いので就寝~zzz





そして朝5時45分。起床!ちょっと寒い。。。


昨日は暑すぎて全く眠れなかったけど、今日は疲れとリラックスで爆睡できた!!!

ホントはもうちょっと眠ってたかったんだけど、朝日を見る為に渋々ベッドを出る。


砂漠の朝は寒い。。。
靴下持って来ればよかったなぁ~。




朝日を待ってる間も、寒いし眠いし。。。
(ーー;)




だけど、朝日が昇り始めて



サハラ砂漠17




日差しが当たりはじめたら




サハラ砂漠18





暑い。。。。




日差し当たった瞬間から暑さを感じた。。。
(@_@;)




暑くなる前に町に帰るってことで、まずは朝ごはん!!


サハラ砂漠30




そしてラクダたちの待つ停留所へ!


ラクダ食事中☆

サハラ砂漠19




サハラ砂漠20





サハラ砂漠21
民族衣装とラクダと砂漠が画になるねぇ。



サハラ砂漠22




さてそれでは町に向けてしゅっぱーつ!


帰りはショートカットして1時間半くらい。


そしてついに町が見えてきた!


サハラ砂漠32




モロッコのメインイベントはホント楽しかったぁ☆


もちろん雨は降らなかったけど(笑)。


そして最初の予定ではメルズーガの町にもう一泊するつもりだったんだけど、



この暑さ、もう耐えられませんっ!!!




ってなことで、今夜の夜行で次の町に行くことにしました。


それがこの「旅人が逃げ出す町」の理由。


暑くてホント居られない。。。
(@_@;)



ホテルのスタッフも、


「6,7月は来ちゃダメだよ~。今度は冬においで~♪」って。。。



でも、夜の砂漠のあの心地良さはこの時期だからだろうなぁ~。
冬だったらもっと寒いってことだもんね。



サハラ砂漠33



みんなほんとにありがとう!




サハラ砂漠8





written by さや


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1MAD(モロッコディルハム)≒10円


【砂漠ツアー情報】

価格 :350MAD/人

ツアーによって値段は違います。

私達は宿泊したホテル(Auberge Camping l'Oasis)でやっているツアーに参加。

朝・夕食付き。食事の時の水もフリー。
でも各自飲み物を持参したほうが良い。

トイレットペーパー要持参。

夜~朝は冷えるので対策を!!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



ボンジュール!!(こんにちは byフランス語)


いつもブログを読んでくれてメルシー!(ありがとう)

これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/15(金) 19:42:12|
  2. モロッコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

移動中でしょうか?今度はどこぞへ?

さやさんのコメントが詩人のようで 感動が伝わります。

しかしこんなツアーがあるんですね。ビックリすることが多いです。

私は旅行中 夜空を見るの忘れてしまった。日本ではかなり空気が良い所なのに、失敗。

ポチポチは欠かさず押してますよ。協力はこれしか出来ないし、コメントもあまり得意ではないのですが・・・
  1. 2012/06/17(日) 17:56:44 |
  2. URL |
  3. ビッケ #RxBcFBew
  4. [ 編集 ]

砂漠の星空は、それは迫力あるだろうね~。
おそらく、日本ではどこに行っても見られないだろうなぁ。
素晴らしい体験だったね。(^o^)
まぁ・・・・暑かったり寒かったりは、辛いだろうケド。

ふと気になったんだけど、砂漠は蚊とかいないのかな?
代わりにサソリとかいるのだろうけど。(^^;)
緊張感あるね。
  1. 2012/06/17(日) 22:09:47 |
  2. URL |
  3. タイ支店長 #-
  4. [ 編集 ]

すげ~いい記事i-197(T_T)i-189
写真もステキi-176

最近ストレスたまって、ウツウツしてたから
記事読んで毒素抜けたゎ!
なんか私まで安らぎもらった感じだゎ~(*´Д`)(´Д`*)♪
Thanks★
  1. 2012/06/18(月) 08:03:35 |
  2. URL |
  3. zawai #-
  4. [ 編集 ]

To ビッケさん

日本ではあまり空を見上げることがありませんでしたが、旅中には何度も空を見て感動することがあります。
それは夜空だけじゃなくて昼間の空の青さとか大きさとか。

日本にも空が素敵な場所がまだまだいっぱいありそうですね☆

そして、ポチポチどうもありがとうございます!!
あまり意識をしないようにしてはいますが、やっぱりランキングが上がってるとウレシイです♪
  1. 2012/06/19(火) 07:07:12 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

To タイ支店長さん

砂漠が寒いなんて想像してませんでした!!!
でも、空気が乾燥してる&寒いってことで、余計に星が見えたと思ってます。笑

砂漠に蚊はとりあえずいませんでした。
けど、タイ支店長がいうとおりサソリはいたみたいです!!!
  1. 2012/06/19(火) 07:11:08 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

To zawai

砂漠で見る星空はほんとすばらしかったよ!!
マジで癒されて、途中現実と夢の狭間をさまよってたし。笑
  1. 2012/06/19(火) 07:18:49 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

癒しだけでなく、面白さもありがとうi-278
雨乞い(笑)サイコー(●>艸<●)w笑w
  1. 2012/06/19(火) 07:56:32 |
  2. URL |
  3. zawai #-
  4. [ 編集 ]

To zawai

あの行為は、雨乞いか地球外生命体との交信か、って感じだったね。笑
気温は涼しかったのに、なぜかみんな汗かいてたもん!
  1. 2012/06/21(木) 23:09:16 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/336-2febe917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。