RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大人がみんな童心に戻る場所♪

パリの空港泊、意外にぐっすり眠れて、

朝7:00の飛行機で一路バルセロナへ!

今回は夜行バスと飛行機であまり値段が変わらなかったからね、思い切って飛行機で。

約1時間半!

さすが早いね!飛行機!




とうとうヨーロッパも残すところ僅か!

スペイン入国です。



スペインと言えば、サッカーに闘牛に、フラメンコ、料理。。。

色々と見どころがたくさん!





そして、バルセロナといえば!


サッカーだ!!!

メッシだ!!!!!



なんだけど、今の時期はオフシーズン・・・


スペインに来たら絶対見ようと思ってただけに、この時期になってしまったのはとても残念。。。








しかし!

バルセロナ、サッカーだけじゃありません。




芸術があります!


天才建築家アントニ・ガウディです!!

サグラダファミリア・33



サグラダファミリアです!!!




サグラダファミリア・2



サグラダファミリア・3



サグラダファミリア・34



サグラダファミリア・8



サグラダファミリア・1


正直、度肝を抜かれました!

実際の大きさもさることながら、それ以上の存在感。

外観は大胆で異様、そんな中にある繊細な彫刻、普通の発想ではありえないような装飾・・・

凡人のわたしが見ても、見た瞬間に、

「ガウディって・・・天才。」

こんな思いにさせられました。



なんなら、

「天才超えて、バカなのか?」

とも思ったぐらい!笑




完全に心を持っていかれました。。。

見れば見るほど、色々な発見がある外観。

シャッターを押す手が止まらない!


サグラダファミリア・28


サグラダファミリア・29
右上のハーブを引いてる彫刻は日本人彫刻家によるもの。


上の2つの写真は、サグラダファミリア東側の”生誕のファサード”と呼ばれる側の彫刻。

曲線的で柔らかいイメージ。



夜になると、照明も黄色で柔らかいイメージを。

サグラダファミリア・5


サグラダファミリア・4

















サグラダファミリア・9

こちらは、反対西側の”受難のファサード”と呼ばれる側の彫刻。

直線的で冷たいイメージ。



夜の照明は白で冷たいイメージ。

サグラダファミリア・6


サグラダファミリア・7


※ファサードについてはウィキペディアなどに詳しく記載されてます。










ちなみにバルセロナの象徴とも言える、サグラダファミリア。


1882年に着工され、2012年現在未だ未完成で建築中。

完成は2030年。

正確にはガウディ没後100周年の2026年に完成予定らしい。


サグラダファミリア・19

これが完成の姿。

真ん中の一番高い塔だって、全然造られてないからね。

しかも、既に完成されている部分の修復も行いながらの作業らしいから、まだまだ完成までは道のりが長そうです。。。


サグラダファミリア・32

こっちは完成図。

全部で18本の塔が建つ予定で、そのうち12本が12使徒、4本は福音記者、1本が聖母マリア、1本がイエス・キリストを象徴するらしい。






ガウディは、設計・建築を委任された後、死ぬまでサグラダファミリアの建築に精を出し、結局はほんの一部の完成までにしか至らなかった。

そんなガウディの死去後は、職人の伝承や残ったデッサンなどを元に、その時代その時代の建築家たちにより設計構想を推測する形で建築が進められているみたい。


だから、今見ている全てがガウディの設計を忠実に再現しているわけではないんだね。

それでも、こうやって建築を進めているんだから、なんとも驚き。








でも、サグラダファミリアの本当の美しさは、内部に入って思い知らされたんだよね。。。


だって、、、








こんなだよ。






サグラダファミリア・10



サグラダファミリア・11



サグラダファミリア・12



サグラダファミリア・14



サグラダファミリア・15



サグラダファミリア・17



サグラダファミリア・18

あまりにも独創的な内観!

今まで見てきた、どんな教会にも無かった遊び心満載な内部建築!

これにはホントに衝撃が走ったし、ガウディっていう建築家の虜になった!





途中で枝分かれする支柱や、

サグラダファミリア・20




なんだか、、ぐにゃぐにゃな壁面

サグラダファミリア・21





こんな建築が成り立つんだ?

って思っちゃうほどの設計。

サグラダファミリア・22





太陽の日差しを取り込んだ、色鮮やかなステンドグラス。

サグラダファミリア・23





サグラダファミリア・16

こんな日本語も。






ここは全てが楽しい!

目に入ってくる、全部が新鮮で楽しすぎる!








ガウディは、自然界の植物や動物を設計に取り入れているようで、

木や葉っぱをイメージした内観や、
(支柱は木のイメージかな。)

外観には色々な生き物が発見できる。

サグラダファミリア・30


サグラダファミリア・31







こちらは塔の螺旋階段なんだけど、カタツムリのイメージ。

サグラダファミリア・27







それと驚いたのは、これ!

サグラダファミリア・26


サグラダファミリア・25

フルーツ!!!???

ブドウにしか見えない!笑







すごい遊び心!!!












ほんとにほんとに、この建築物楽しすぎる!

時間建つの忘れて、あっという間に3時間経ってたもんね。



教会の中にいる大人たちは、み~んな天井見上げて目を輝かせて、この不思議で楽しい光景に見入ってた!

まさに、好奇心に溢れた子供のように!






アントニ・ガウディという天才建築家による、常識を覆すような建築サグラダファミリア。

彼の頭の中は、どうなってんだろ?

やっぱり、天才通り越してるかも?笑






サグラダファミリア。

間違いなく、この旅でナンバーワンの建築物になりました!

そして、完成したサグラダファミリアをいつか見てみたいね!!!



サグラダファミリア・24



サグラダファミリア・35





written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1EUR≒100円


【バルセロナ安宿情報】

宿名 :ゲストハウス VINO

部屋 :3人ドミトリー(トイレ・シャワー共同)
ドミの他にも部屋あり。詳しくはHPにて。

価格 :18EUR/1人

アクセス:地下鉄3番線、Poble Sec駅から徒歩5分。

HP :http://guesthouse-vino.jimdo.com/

設備 :WIFIフリー。キッチン有り。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/28(木) 23:40:12|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

スペインいいなあー!

スペインの生ハムが食べたい―!!
久し振りです。

サクラダファミリアは、相変わらずすげえなあ。
驚いたのは、俺らが見てた1年前の6月より、着実に完成へと進んでいる・・・。
真ん中の一番高い塔も着手されているんだね。

完成時に見に行きたいねえ。
写真もすごくきれいで上手です!!

引き続き、元気に楽しんで下さいな。

クロ&カヨ
  1. 2012/06/29(金) 17:54:25 |
  2. URL |
  3. クロ&カヨ Slow Flow #-
  4. [ 編集 ]

To クロ&カヨ Slow Flowさん

生ハムおいしいですね♪
まじで毎日生ハム祭りです。笑

サグラダファミリアは圧巻ですよね!
逆に言うと、現在の姿は一生見れないから貴重ですね。

完成したら見に行きたいです!!!
その時はもっと優雅な旅のスタイルで。。。

クロさんカヨさんはもう少しで日本ですよね。
最後まで思いっきり楽しんで下さいね~☆
  1. 2012/06/30(土) 20:23:02 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/343-6a1cb3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。