RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカ独立記念日!


今日は7月4日。

アメリカのインディペンデンスデー(独立記念日)。



イギリスに支配されていた植民地が独立した日で、アメリカではこの日を盛大に祝い、ここマンハッタンの大都会でも花火が上がるという。

っというか、花火はアメリカ国内どこでも上がるらしい。



そんな、一大イベントの日に、ここアメリカに滞在し、

しかもニューヨークのマンハッタンっていう、このお祭りを体感するには最も相応しい場所に僕らは居るわけで。。。


見ない、体験しないわけにはいかないということで、今日の夜は花火を見にマンハッタンの中心へ行くことに。






夜までは時間もあることだし、まずはマンハッタンを歩きまわる。


まだニューヨークの象徴的なアレも見てないしさ。







まずは、

ロックフェラーセンター。

NY歩き・2

国旗多すぎ!!


ここは、冬になると巨大なクリスマスツリーが立ち、スケートリンクが現れることで有名。

たくさんの映画のロケ地にもなっていて、ホームアローン2のエンディングとかが有名かな。


夏の今は、オープンテラスになっててオサレな感じ。


NY歩き・1








続いて、

クライスラービル。

NY歩き・12

近くまでは行かなかったんだけど、存在感バツグン!

尖塔はピカピカに光っていて、全てステンレススチール製らしい。

ビルの合間から見え隠れする感じが、大都会を感じさせるよね。












こちらは、

フラットアイアンビル。

NY歩き・15

ほっそ~~~いビルです!

断面は三角形で、一番細い部分は幅が2mしかないっていう、変な形が有名なビル。











どんどん歩きますよ~。

NY歩き・14

景色はいつもこんな感じ。




NY歩き・13

近代的な高層ビル






NY歩き・16

ハーレーダビッドソン!!!

これぞ、アメリカン!!!

かっちょいい~!

体型にがっしりしたアメリカ人はハーレーが似合うね~!



そういえば、僕らの愛車はちゃんと保管してあるかな。。。

青カビだらけになってそうだよ。








NY歩き・3

もちろんアメリカはキリスト教が主流。

米国教会に初潜入。



NY歩き・4

内部は広いし、お祈りしてる人もいる。


NY歩き・5

ステンドグラスもきれい。


正直、雑かな?なんて勝手に想像してた!笑

だってアメリカンだから。。。














ニューヨークで忘れてはいけないのは、

2001年9月11日に発生した、アメリカ同時多発テロ。

ワールドトレードセンターに航空機が突っ込み、全世界に衝撃を与えた、あの現場。


NY歩き・18


現在は、再開発が進められて、ワールドトレードセンタータワーを建築中。

完成すれば、高さは541m。

NY歩き・17

あの事件から10年以上が経過してるんだね。

そりゃ10年経てば、この事件の残骸は一切見られなかったけど、

この建築中のこの状況が、911テロの爪跡だもんな。


このタワーが建つことで、アメリカ人の強さがまた一層感じられそうな、そんな気がするよ。

そして、あんな悲惨な事件の現場が観光地みたいになってるのも、また驚きだよね。










さてさて、お次は、、、


NY歩き・20

世界の金融の核となる金融機関が建ち並ぶ、

ウォールストリート。


NY歩き・21

全世界の経済に大ダメージを与えたリーマンショックの発端地。

この日は独立記念日で祝日だったからか、人気はあまりなく活気は見られなかった。



ここの近くには、景気を押し上げるという意味を持つ、

Bullの像がいて、

NY歩き・23



みんな”金(かね)”が増えますようにと、写真撮影!

パシャリ!

NY歩き・22

Bullの金のボールをさすりながら!笑

これで、家計は安心!?













日も傾いてきた頃、ようやくニューヨークの象徴に出会えました!

マンハッタンの一番南から見た、、、


自由の女神!


NY歩き・19

遠っ!!!


自由の女神は、アメリカ独立100周年を記念して、おフランスから送られた寄贈品。


マンハッタンからじゃ、これが限界・・・

本当は、もっと近い所から迫力ある写真を撮りたかったんだけどねぇ。

船で渡るのも高いし、この景色で我慢。

残念だったけど。











っと、

こんな感じで名所を周り、日が暮れるのを待ち、花火の上がる会場近くへ行ってみると、


NY歩き・7

人!人!人だらけ!!

さすがは、一大イベントだけあって、大賑わい!





すると、22時頃、




ドーーーン!



ドンドンドーーーン!!!




と花火が!

っというか、音だけが・・・

全く花火が見えないっていう最高のオチ。笑



大都会の高層ビルが、すぐ目の前の花火を隠すんだよね。



でもね、アメリカ人は音だけでも十分大盛り上がり!


日本で毎年花火を見に行き、ゆっくりと全体を眺めている僕ら日本人にとったら、なんにも面白くない!

音だけって!!!


アメリカでは、花火がこの日ぐらいにしか見られないっていうほど、花火文化が薄い。

だから、音聞いただけで興奮するんだろうね。



さすがに、花火見ずに帰るのももったいないので、人混みをかきわけ見える場所まで移動し、


NY歩き・8


NY歩き・10


NY歩き・9

ビルの合間から見る花火。


正直、、、


残念な結果でした・・・




約30分の花火は、アッと今に終わりを告げ、見物人は夜のネオン街に向けて歩きだすのでした。


NY歩き・11









今日の花火は、期待してたんだけどな、、、

やっぱ、ニューヨークといえば、タイムズスクエアが一番おもしろかったかな!

NY歩き・6







written by カズ



いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/07/11(水) 18:16:18|
  2. アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/07/12(木) 21:41:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/351-7c9f7d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。