RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカと言えばハーレーでしょ~♪


2組の家族との再会を果たし、バックパッカーらしからぬ生活をさせてもらったおかげで、元気回復!


が、しかしですね、

「もう、バックパック背負いたくないね。」

っていう憂鬱な気持ち。。。

バックパックを背負うってことは、また節約生活が始まるから・・・。




あ~、セレブな旅したい!笑






でも行かねばならぬ!!!

次の場所へ!!!





ってことで、相変わらずの”グレイハウンド”で、向かったのは、

シカゴ。




色々と見どころが多いシカゴ。





なんだけど、シカゴの観光は後回し。


最優先で最初に訪れたのは、シカゴから北西にバスで2時間のところにある都市。

ミルウォーキー。にある、




ハーレーダビッドソン博物館!

ハーレー博物館・1

ちなみにウィスコンシン州ミルウォーキーはハーレーの本部が置かれている場所。




ハーレー博物館・2

入口には、ハーレーで乗り付けた客のバイクが並び、中に入る前からテンションが上がる!

ハーレー博物館・4





ハーレー博物館・3

記念撮影!









早速、中へ。


まず、目に入ってきたのがコレ。

ハーレー博物館・5

世界各国のチャプター(グループ)のタグ。



日本の無いかな~?なんて探していたら、衝撃が!!!



ハーレー博物館・6

栃木チャプターが!!!!!

ま、ま、まさかの栃木!


お~、我が故郷。

こんな所に堂々と飾られているなんて。

でも、何故に栃木を選んだ?



ここに来た日本人が、これを探したら

「なんで栃木なんだ?」って思うんじゃないの。。。


いや、そんなことはない!

栃木県は日本を代表して選ばれたんだよ!きっと!!





2人ともバイク見る前から大興奮しちゃったよ。。。









これからがメインのバイクです。


ハーレー博物館・7

ハーレーダビッドソン1号車。

製造は1903年。

自転車にエンジン載っけたような構造。

ここから、ハーレーの歴史が始まったのかぁ。




ハーレー博物館・8

創設者、ハーレーさんとダビッドソン3兄弟。

ハーレーさんがエンジン部の設計を担当したから、ハーレーっていう名前が先にきているんだって。










博物館は、こんなかんじで年代順にハーレーが展示されていて、

ハーレー博物館・16

ハーレーの変化も見ることができる。






1915年製造

ハーレー博物館・15








1936年

ハーレー博物館・9


ハーレー博物館・10








1940年

ハーレー博物館・17


ハーレー博物館・18









ポリス用とか、

ハーレー博物館・11







アーミー用とか、

ハーレー博物館・12







ドラッグレース用

ハーレー博物館・20


ハーレー博物館・19






ハーレーレース展示

ハーレー博物館・21








こんなちっちゃいバイクも製造されてたんだね。

ハーレー博物館・27












エンジンに関する部屋も。

ハーレー博物館・14

年代順にエンジンが飾られて、有名なパンヘッド、ナックルヘッド、ショベルヘッドなどの説明も詳しく書かれてる。

けど、英語が分からない。。。

ハーレー博物館・13










タンクもズラリ!

ハーレー博物館・22

古いデザインのほうがクラシックでかっこいいな。


ハーレー博物館・23

なんか、ルアー(ピーナッツっていう種類)みたい!笑










もちろん、レストアルームもあります!

ハーレー博物館・25

奥には貴重なオールドハーレーが、所狭しと保管されていて、


ハーレー博物館・24

エンジンも棚にぎっしり!










他にも、、、




ハーレー博物館・41


ハーレー博物館・29

雑誌で見たことあるやつ!とか、









ハーレー博物館・30

ロングフォークチョッパー!







ハーレー博物館・31


ハーレー博物館・32

イージーライダー!

これぞ、ハーレーって感じだよね~。






ハーレー博物館・28

キャプテンアメリカ!








ハーレー博物館・33

長さ4mのキングコング!

2台のバイクがくっついてて、エンジンもタンクも2個搭載!

この長さ必要???







ハーレー博物館・34


ハーレー博物館・35

なんか、ジャラジャラのハーレー!笑










ハーレー博物館・36

おい!バイクに乗られてるぞ!笑








ハーレー博物館・37

クラシックハーレー、かっちょい~








などなど、たくさんのハーレーが展示されていて、めちゃめちゃ楽しかった!

こういうの見ると、カスタムしたくなるし、乗りたくなるんだよね~。


写真撮りすぎて、時間もかかったな。。。







最後は外で、最新ハーレーを試乗!

ハーレー博物館・40

久しぶりのバイクに手こずりながらも楽しんでるね♪

ちなみに、
前回のインディアナポリスの展示カーで早々に呆れてたさやだけど、今回は最後の最後まで楽しめたね!








ここはハーレー好きにはたまらない場所!

英語が理解できれば、もっと楽しめたな~。









帰国したら、車検通そうっと♪



ハーレー博物館・26








written by カズ


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/07/20(金) 12:15:25|
  2. アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

やばいっすね(><)!!
読んだだけでもめちゃめちゃやばいのに行ったらもっとやばそう!笑

僕は帰国9月8日になったので、あと50日くらいでバイクに乗れます!!やったー!

カスタムもしたくなりますね!

昨日アルヘシラスまでのバス予約しました!
モロッコ行く事にしました!!
  1. 2012/07/21(土) 04:25:44 |
  2. URL |
  3. 堀池奏人 #-
  4. [ 編集 ]

To 奏人くん

そうなんだよ!ほんとヤバイんだよ!
この記事読んでくれて、ヤバイって思ったなら、直接行ったら間違いなく、もっとヤバイよ!!!
カスタムしちゃうよ~^^

帰国日決まったんだね。9月8日じゃ、ウチラの方が早いよ。だから先にバイクに跨ってるから!走らないよ!車検切れて乗れないの・・・。

モロッコはイスラム教の国だからね、ヨーロッパとは雰囲気がまるで違うので是非、楽しんできてねー。砂漠ヤバイよ!
  1. 2012/07/23(月) 12:03:08 |
  2. URL |
  3. カズ&さや #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/355-8d1f46e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。