RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秦始皇兵馬俑博物館に圧巻

先日、秦始皇兵馬俑博物館に行くために西安へ到着しました。

西安への移動は飛行機です!!
っていうか、鉄道のチケットが満席で全く取れず、飛行機しか手段がなかったってのが実情です・・・。

北京から西安まで鉄道だと直通で11時間かかるところ、飛行機だと約2時間で着いてしまうという、なんとも文明の力とはスゴイものですよ。。。

が、なるべくお金はかけないってのが基本なんで、最安値のチケットで途中立ち寄り(乗り継ぎ有り)の4時間タイプで移動。

途中のストップ空港が何処なのかも分からず乗り込み、2時間後何処かの空港に着陸!!

中衛っていう場所

さ:「ここはどこだい??」
カ:「さぁ??着陸前の景色は砂漠っぽかったよね」
さ:「ちょっと聞いてくるね」



さ:「スゴイとこにいるよ!!!」






ここです。
中衛の地図


なんと、モンゴルのすぐ手前!!

中衛だって。

さっき見えていた砂漠はテンゲル砂漠ってところらしい。

一応、上陸したって事で地図に赤丸チェック^^

その後、予定通り西安に到着!!





で、本番!

世界的に有名な世界遺産!

秦始皇兵馬俑博物館!!!

兵馬俑は始皇帝の陵墓を守るために制作された兵士や軍馬の等身大の素焼き陶器です。
(井戸を掘っていた農民が偶然見つけたんだって)

等身大ですよ!!!
しかも、並びがバトルフォーメーションになってるって事!!















これです!!

兵馬俑


うぉぉぉぉぉぉ~~~~!!!

かっちょいい~~~~~!!!

テレビで見たやつ、その物だよ!!!

当時はキレイに色彩が施されていたって言うんだから、圧巻だよね。
それも、紀元前220年(縄文時代)にはこの技術を持っていた中国!

深い!!!

博物館内はまだ、発掘中らしく発掘現場もそのまま公開されています。

兵馬俑3

発掘された時はバラバラに割れていて、それを一つ一つ組み直していきフォーメーション内に並べていくようです。

兵馬俑4



また何十年後にここ来たら、更に兵馬俑が増えてるんだろうなぁ。と、思いを巡らせながらじっくりと見学してきました!




written by カズ




  1. 2011/06/01(水) 23:47:03|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

本当に!

テレビで見た風景ですね!感動です!二人のブログ、毎日楽しく読ませて頂いています。余談ですが、私たち夫婦も先日東武ワールドスクウェアで世界一周してきました~。引き続き楽しい旅を♪
  1. 2011/06/02(木) 01:11:04 |
  2. URL |
  3. SHINOHARA #-
  4. [ 編集 ]

凄い!!
教科書?テレビ?どっかで見たことあるやつだ!!
圧巻だね。
  1. 2011/06/06(月) 15:35:34 |
  2. URL |
  3. ayumi #uZGoj8G2
  4. [ 編集 ]

あ~

確かに…何かで見たことあるヤツだわ 
凄い 
  1. 2011/06/08(水) 14:59:31 |
  2. URL |
  3. よしなお #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/40-6ea39719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。