RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンコールワット遺跡群巡り2日目

2日目の今日は1日中遺跡巡りだったので、
写真メインでいきます。

(p_-)


っと、その前に昨日ブログに書いたドライバーだけど、
兄貴とチェンジした。。。

なんか、娘の体調が良くないみたいで、

まぁ~仕方ないね。

真相究明はお蔵入りでございます。

兄貴に問い詰めろと思った人~???

ゴメン

そりゃ出来ない・・・

だって、





兄貴

ankor兄貴運転







イイ奴なんだよ~ (T_T)


まず、クールな奴なんだけど、笑顔がGood!


んで、英語が喋れないと給料が安いらしく、
頑張って英語を身につけてるんだって。

観光客と話をしながら辞書持って4ヵ月・・・
結構、英語喋ってたよ!!
ちなみにタイ語も喋れるみたい

誠実だわ!!


あつ、弟はペラペラね。



俺、出発から2か月。。。

相変わらず、会話できね~
聞き取れても3~4割。

野球だったら3~4割ってなかなかの打率だな (+_+)


でも、会話の3~4割は致命的でしょ

 (;一_一)


話がそれたけど、

ドライバーが兄貴に変わった事で、
楽しく観光が出来てます!

真相究明の応援をしてくれた方々、ごめんなさい。




やっと、本題。

まず、アンコールワット遺跡。
ここは、石像寺院で、もともとは個人のお墓だったところ。
アンコールワットという呼び名は後世の呼び方。

アンコールワット前景
ankorvat8
観光客だらけ

中心へ延びるロード
ankorvat2
たまたま人の流れが途切れた^^

アンコールワット内部
ankorvat3
ankorvat5
ankorvat4

レリーフ
ankorvat1
天女の踊り♪

壁画彫刻(ヒンドゥー神話の天地創造)
ankorvat7
こんな壁画彫刻が至るところに見られる。
スゴイ!!

アンコールワット内にいた子供
ankorvat6
素敵な笑顔!



続いて、アンコールトム。
アンコールトムは、クメール王が築いた大都市で、
1辺が3キロもある宗教都市。

有名なバイヨン寺院の外観
バイヨン1
塔のてっぺんには菩薩(四面像)の顔が刻まれている

バイヨン2
優しい表情

レリーフ
バイヨン4
バイヨン3
細かくて繊細だ。
いつまで見てても飽きない。

アンコールトム内の遺跡
バイヨン6
象が並んでるの分かります?


中国支援で補修された遺跡
バイヨン8
バイヨン7
なんか、色が合ってないよね。。。
テレビで見たけど、カンボジア人はこの作り方に賛成多数らしい。

バイヨン9
これは中国支援の看板。

ちなみに日本支援の補修は、
周りの遺跡に合わせるから、どこが補修箇所か分からないぐらい精密!



続いて、タ・プローム。

タプローム1
タプローム3
まさに幻想的な世界。
大樹が遺跡を守っている様。


タプローム2
たいていの遺跡には、
こんな感じで石がたくさん転がっている状態。


続いて、バンテアイ・スレイ
アンコールワットから約40キロ北西にある、
小さい寺院跡。
バンテアイスレイ3
バンテアイスレイ4
赤茶の岩が、また違った雰囲気がある

レリーフ
バンテアイスレイ1
バンテアイスレイ2
ここのは、ほんとに細かい。
一番キレイに残ってる感じがする



この他ににもたくさんの遺跡を回ったので、、、

ankor遺跡1
ankor遺跡2
ankor遺跡3
ankor遺跡4
とにかく空が青くて気持ちよかった☆

ankor遺跡5
インディージョーンズの世界みたい!

ankor遺跡6
天女の踊りポーズ!



移動中に通った風景
ankor田んぼ1
田植え中。
反対側の田んぼでは収穫してた!
2期作です。

ankor田んぼ2
日本とは全く違う田園風景
南国って感じ!

ankor田んぼ3
実ってるね~^^



今回は写真メインで紹介しました^^
まだまだたくさんの遺跡を見て回ったんだけど、
全てが幻想的で心を奪われます!!!

明日も朝から遺跡めぐり(最終日)だ。

 (^^)v




written by カズ



  1. 2011/07/11(月) 22:15:22|
  2. カンボジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rainbooow2011.blog79.fc2.com/tb.php/70-dc7e5e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。