RAINBOW

栃木出身の夫婦が世界一周の旅を通して感じたことや体験したことを日記や写真で紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

着いたー!日本!ただいまー!

とりあえずご報告。。。



日本到着




ただいまー!!!!

♪-----0(≧▽≦)0-----♪







2012年8月29日水曜日、午後11時。


日本到着しました!!!



2011年5月11日に出発してから、477日。

長いようでホンッと短かったぁ~。


日本についてからの感想とか、今思うことはまたゆっくり書きたいと思います。


とりあえず今は、ゆーーーーーーっくり荷物の整理やらなんやらかんやらして日本を満喫したいと思います。



written by カズ&さや




いつもブログを読んでくれて本当に有難うございました!!

旅は終わりましたがもうちょっと私たちの日記にお付き合いください☆

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/30(木) 22:28:01|
  2. 帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

2つの寺院に漁村のシーフード!


リアルタイム日記です!

追いつきました!!






現在、スミニャックという町に滞在中。

とうとう、この旅最後の都市(町)に来てしまいました。。。

ホントのホントに最後です。





ここスミニャックは、ビーチが売りの町。



なので、まずはビーチへ出かけてみました。

バリ島寺院巡り・3


バリ島寺院巡り・4

が、あまりキレイじゃない。

雲が多くて太陽に元気がなかったからっていうのもあるけどさ。

カリブ海行ったあとじゃ、敵わないよね。。。


今回は、海には入らずビーチを散歩しただけ。






そして、スミニャックの町はというと、、、


あまり見どころはないです。

最後にバリ島らしいお土産買って買えるつもりだったんだけど、売っているのは服ばっかり。

特に女性用のワンピース!

小物や雑貨はなかなか見つけることができず。

残念・・・

あまりの残念ぶりに、カメラを出すことすらなかったです・・・





でもまぁ、無理に出歩かず、のんびりしよ~。


っと思っていたけど、相変わらず貧乏性の僕らは、

「せっかく来たんだから!」

この思いで、観光に走り出します!




バリ島寺院巡り・31

ウブドに続き、バイクレンタル☆


バリ島は小さい島だから、コイツがあるとすごく便利!

有名観光地を巡るツアーはたくさんあるけど、高いのよ。。。


今回は2日間借りちゃいました!

2日で800円弱。お安いわね~。






って、本当のリアルタイムは、ついさっきバイク返してきたところ!

おっ!まさにリアルタイム日記!







まず昨日、27日の夕方。


1つめの観光名所に行ってきました!


スミニャックから、45分ほど。


タナロット寺院。






今回の目的は、

タナロット寺院と夕日のコラボレーション!

バリ島に来たら、どーしても見てみたかった景色!

だって、僕のバリ島の寺院のイメージはココだから!




タナロット寺院に向かう途中の天気は、

バリ島寺院巡り・30

やめてくれよ~。めちゃ曇ってる・・・




でも、夕日を見に行けるのは今日しかないので、突っ走ります!












思った以上に道が混んでて、途中迷ったりもしたから少し時間がかかってしまい、


到着した時にはこの景色!



バリ島寺院巡り・5

ヤッバ~!!!

暑い雲が一部だけ途切れていて、そこから眩しすぎる夕日が顔をだしてる。


が、この景色は、見たかった景色じゃない!

しかも、寺院は自分の背中側にあるじゃないか!?

やばい、夕日がまた雲に隠れちゃう!


急げ!!!

「俺はタナロット寺院の背景に沈む夕日が欲しいんだ!」


っと、道を探す。




そして、お土産屋が並ぶ小道を駆け上がる!












バリ島寺院巡り・6

間に合った。。。



ギリギリセーフだわ。

久しぶりに言った。笑





そして、このあと夕日が顔を出してくれていた時間はほんの数分。

あっという間に、雲の中に隠れてしまい、その後に撮った写真はこんな感じ。

バリ島寺院巡り・7

あの夕日の後とは思えない空の色。





バリ島寺院巡り・8

テラスがあって、ゆっくり夕日を眺めることができるみたい。





バリ島寺院巡り・10

下に降りて、記念撮影!

洞窟の中には、寺院の守り神の海蛇の巣があるんだって。




バリ島寺院巡り・9

タナロット寺院に続く道は、潮の満ち引きで現れる。

とても神秘的。

夕日が見えてた時は、タナロット寺院に行けてたんだけど、夕日が終わった後は潮が満ちてきて、陸が無くなってた。

写真は、取り残された人達。

みんな、ずぶ濡れで戻ってきてました。




どんどん潮が満ちてきて、海も荒くなってきて、すぐに足元まで波が。

バリ島寺院巡り・2

この写真はお気に入りの1枚です!

どんより厚い雲と迫力ある海。v






あっ、最後に、

タナロット寺院と夕日の最高の景色を。




バリ島寺院巡り・1

今回の夕日はとってもシャイでした♪












そして、今日です。

2012年8月28日です。


天気は晴れ。バリ島滞在中で一番暑い日でした。

でも、一番青空が見えた日でもありました。




今日の目的地は、もう一つの寺院。



まずは、バイクでジンバランという村へ。

旅友オススメのシーフードを食べに♪



この村も海に面した村で、


バリ島寺院巡り・11

今日は空が青くて気持ちいい!

雲の量もちょうどいい具合で写真に映える。



バリ島寺院巡り・13

ちょっとした食事処。

家の間に飾ってあるものは、竹に稲などをぶら下げて、鮮やかな装飾がしたもの。

前回のブログにも書いたけど、明日フェスティバルがあるみたい。

通ってきた町や村には必ず立てられてたし、作ってる人もたくさん見たな。。。








ジンバランは漁村でもあります。

バリ島寺院巡り・12


バリ島寺院巡り・14

浜にはたくさんの漁船が、



バリ島寺院巡り・15

海にも漁船がたくさん。








こんだけ漁船が停まっているんだから、、、

バリ島寺院巡り・18

あります!フィッシュマーケット!



中に入ると、生臭い匂いが・・・

バリ島寺院巡り・20



バリ島寺院巡り・16


バリ島寺院巡り・17


バリ島寺院巡り・19

大量のシーフード!!!





しかも、ここから直接自分たちで仕入れて、

バリ島寺院巡り・21

隣でさばいてもらって、



炭火で焼いてもらえちゃう!

バリ島寺院巡り・22







最高でしょ!

新鮮だし、絶対にうまいよ!これは!





ジャーーーン!

バリ島寺院巡り・23

イカとエビ、焼いてもらっちゃいましたー♪

ちゃんと味付けもして焼いてくれるし、マジで激ウマ!!!

あっという間にたいらげ、ご馳走さまでした☆



最後にパッカーらしい食事をしたなぁ~。







そしてお腹を満たして、いざ目的地へ。



日差しは強いけど、バイクだと風が心地いい~。








っと、到着です!


バリ島寺院巡り・26

鮮やか!


バリ島寺院巡り・25

南国の花がきれいに咲いた道を歩いて、見えてきたのが、





崖の上のポ・・・

じゃなくて、

バリ島寺院巡り・24

崖の上の寺院です!

ウルワツ寺院

海の霊がまつられているんだって。






バリ島寺院巡り・27

中には入れないので外から。







そして寺院の向こう側に歩いていき、

バリ島寺院巡り・29

海はデカいね~。






振り向くと、この景色。

バリ島寺院巡り・28

やっぱり絶壁!

こっちの景色は夕日を見るのに最高。

なんだけど、今日は時間がないから夕刻まで待てず。。。

残念・・・








イタズラ好きの猿を警戒しながら、駐車場へ戻り、、、

同じ道を引き返し、、、


さっき、17:00前にバイクを返却して、、、




今、日記を書いています!!!







・・・現在19時過ぎ。

アップする前に、ちょっと夕飯食べに行ってきますね^^


世界一周の旅、最後の晩餐です。。。

















っと、帰ってきました。

今日は少し贅沢にビールも飲んで、900円です。

バリ島寺院巡り・32








さーってと!

最後のパッキングに取りかかろうかな!
















カズ&さやの夫婦ポレポレ世界一周の旅。

完結に向けて日本を目指します☆







帰国後の日本は、僕らの目にどう映るだろう。。。

楽しみだ!




written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1IDR(インドネシアルピア)≒0.01円


【ウブド安宿情報】

宿名 :Fave hotel(フェイブホテル)

部屋 :ツインベッドルーム(トイレ・シャワー付き)

価格 :35USドル/部屋

アクセス:クタから車で10分ほど。海までは歩いて10分。

アドレス:Jl. Abimanyu No 9A, Seminyak, Bali, 80361

設備 :WIFIフリー。朝食付き。ウェルカムドリンク付き。プールも付き。

その他:朝食はビュッフェでなかなか。スタッフも笑顔で気持ちがいい。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログを読んでいただいた皆さん。本当にありがとうございます。

応援して下さった方々のおかげで、ブログを続けてくることができました!

心から感謝しています!!!

帰国後は、日本で感じることをちょっとだけ書いていこうと思っていますので、もう少しだけお付き合い下さい。


あっ、最後にポチッとお願いします^^


世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/28(火) 21:31:16|
  2. インドネシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

スクーターでばびーんと遠出☆

今日はウブドの町からショートトリップ!


久しぶりにバイクをレンタルしちゃいます☆


うーん、いつ以来だっけ??

タイのサムイ島かなぁ。。。



他の東南アジアの国では、国際免許がなくても(ってか免許の提示すらしなくても)バイクが借りられる国もあったけど、

ここバリでは必ず必要です!


現に、走ってる途中で警察に停められて国際免許の提示を求められたからね。



RIMG5935.jpg



久しぶりのバイク~。



それではバビーンと出発!



まず最初の目的地は・・・・




キンタマーニ高原。




・・・・・




いや、地名だよ。地名。



ウブドからキンタマーニ高原まではほぼ直線なので迷うことなく到着できるよ☆




RIMG5851.jpg
ウブドの街中にあった巨大な像。




キンタマーニはウブドよりも標高が高いから、日差しは強いけど涼しい☆



高原にはいる手前の道路で急に警察に停められて、入場料を徴収された。


ただ、道を通るだけなのにね。変なの。



そしてここがキンタマーニ高原!!


RIMG5860.jpg



なかなか良い景色♪


RIMG5872.jpg



やっぱり天気がイイとどんな眺めもキレイに見えるね☆



RIMG5876.jpg


この湖はバトゥール湖といって火口湖なんだって。




RIMG5868.jpg
湖では何かの養殖をしてたよ。



小腹がすいたので、焼きトウモロコシ!
炭火焼だからね☆

バターを塗ってもらって、お値段50円☆

RIMG5879.jpg




キンタマーニを後にして、次に向かったのは、バリ島一の高さを誇るアグン山の麓にあるバリ・ヒンドゥー教の総本山、ブサキ寺院。



ここは観光名所の一つでもあるんだけど、近年観光客とのトラブルが絶えないらしく、観光客も減ってるとか。


なぜなら、高額なガイド料を支払わされるらしい!!!



うーん、なるほどね☆

最近こういう客引きにも遭遇してないから、なんか逆にワクワクする!


いろんな国で経験を積んだから、ウチらもかなり神経図太くなったし。



まずは、ブサキ寺院に入る手前の道で入場料を払う。

そしてパーキングにバイクを置くと、ツーリストインフォメーションと書かれた小屋に呼ばれ、

そこで国籍と名前をノートに記入。


するとその隣の欄には「Donation(寄付)」の文字が。


そこのスタッフ曰く、


「ブサキ寺院に入るには専属ガイドが必要。そしてその金額は君たちに任せるよ」とのこと。


他の人たちが書いた金額を見ると、な、なんと日本円で4~5千円くらい!


これはインドネシアの月収の半分くらいらしい!


1食二人で500円くらいで食べれるのに、この金額はありえないでしょ!!


しかも、ウチらそんなに現金持ってないし!!


仕方がないので、400円分の現金を渡そうとすると、


「はぁ?違う違う!5000円だよ。」って。



ってかこれって寄付だよね?って逆に聞き返したら、


「じゃあ2000円でイイよ。」だって~。



寄付なのになんでアナタが金額決めるんだよっ!


だからお金渡さないでその場から立ち去ろうとしたら、


「OK!OK!400円でイイよ!」




・・・・・


もちろん、即座にその場から立ち去りました!



するとその隣のお店から女性が出てきて、


「寺院へはサロン(腰に巻く布)が無いと入れないよ。」と言われ、強引にウチらに布を巻こうとする。


サロンが無いと入れない、っていうのはネットで確認済みだったので値段を聞いてみると、



「二人で1000円!」



え?レンタルなのに?



「NO!サロンを買ったら二人で1000円でイイよ」だって。




そんなのいらないし。レンタルでいいし。



「なら、二人で400円」



ってか、ネットで「レンタル料50円が相場」って調べてきてるし。


それでも二人で200円って言い張るから、「じゃ、いらない。」って言って立ち去ろうとしたら



「OK!二人で100円でいいよ」ですって。



はぁ~。はじめからその値段で言ってくれれば良いんだよ~。



んで、気付いたこと。

バリでは値段交渉して納得の金額まで下がらなかったら一度その場から離れようとすると値段が下がります!!

これはお土産を買う時も一緒なのでぜひ試してみて!


んでやっとブサキ寺院へ。。。


RIMG5884.jpg




DSC_4026.jpg





DSC_4028.jpg



ここが本殿なのかな?

ココの前にも自称ガイドがたくさんいて本殿を見学させる代わりにチップを要求してくる。


ガイドが必要ないのであればきっぱり断りましょう。


ウチらに寄ってきたガイドなんてタバコ吸いながら近づいてきてそのまま本殿に案内しようとしてたからね。

ちょっとマナーが悪すぎじゃない?しかもこんな神聖な場所でタバコ吸ってるってどうなの?


確かにここの客引きたちは良いイメージのバリ人の印象を悪くしてる。

すごくもったいないよ。



けど、このブサキ寺院はバリ・ヒンドゥー教の総本山だけあって、すばらしい!


DSC_4036.jpg



RIMG5890.jpg




DSC_4037.jpg
男性も女性もサロンを巻いてね。




DSC_4041.jpg





DSC_4046.jpg
茅葺のような屋根をしている塔。
いろんな場所で修復作業をしてたよ~。

この建物の保存だって大変なことだよね。




DSC_4049.jpg
鳥の神様、ガルーダ



残念ながら天気もあまり良くないし、意外と寒くてテンションが上がらないので一回りして退散~。




そして最後の目的地へ。


バイクで走ってる間も、小さな集落を通ると至る所に寺院がある。


DSC_4071.jpg



DSC_4076.jpg



この寺院は、正直ブサキ寺院より感動した!

この細かい彫刻には圧巻!!



そして寺院の前にはこんな装飾も。


RIMG5910.jpg




そして家の前にも


RIMG5908.jpg



色んな場所で男性も女性もこの飾りづくりしてるんだよね~。
8月29日からお祭りがあるらしいのでそのためなのかなぁ?

残念だけどウチらはお祭りに参加できないね。



そして最後の目的地、テガラランへ!!!



テガラランはライステラスで有名。



棚田ってことだね。



DSC_4089.jpg





DSC_4087_20120828012840.jpg





DSC_4082.jpg


田植えも収穫も大変そう~。





日本にだって棚田はあるんだけど、農業従事者の高齢化と過疎化によって休耕地になっているのが現状。

しかも日本の農業は機械化されてるからね。棚田みたいに機械が入れない場所は田植えも稲刈りも人の手でやらないといけないからもっと大変。

けど、棚田を復活させようっていう活動をしている団体もいて日本でも美しい棚田が見られるところがありんす☆



日本ではもうそろそろ稲も穂が垂れる時期になるねぇ~☆

新米たのしみ~♪



ウブドはメインロードから一本道を入ると田園風景が広がっている。

日本にも田んぼはいっぱいあるけど、やっぱりこっちの風景は日本の田舎というか
なんか懐かしい気持ちになるんだよね。

日本人にとってもお米は大切な主食!


だから田んぼを見ると癒されるのかも。笑


ウブドの雰囲気はウチらにはとても相性が良かった☆



今度は海沿いに移動して旅のフィナーレだっ!!!



written by さや



いつもブログを読んでくれてありがとうございます。

これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/28(火) 10:45:16|
  2. インドネシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゆっくり楽しむウブドの休日

帰国まであと二日!

この旅が終わっちゃう虚無感みたいなのは意外となくて、


「さあ来い!NIPPON!」

みたいな変な気合いというか、また新たな国に行くみたいにワクワクしてる☆





さて、旅の最終地、インドネシアのバリ島。



飛行機の中で、スクリーンに映る世界地図を見ててビックリ!!




ここって南半球だったんだ!
(゜o゜)




南米を出るときに、「あぁ、もう南半球には来ないね、」なんて思っていたら。。。




ってことは、バリ島も現在冬???


ってか冬とかあるのかな?雨季と乾季だけかな?




バリ最初の滞在地は、ウブド。


海から離れた内陸部です。


標高もちょっと高いのかな?日差しが当たらないとかなり涼しい☆

夜は半袖じゃ寒いくらい!!!


そーんな快適な場所で泊まってる宿も超快適♪



旅仲間のホームページに載っていたオススメ宿に宿泊。


民宿って感じの宿で、客室はわずか3室。
だからすべてに手が行き届いてて、清潔だし気が利くし☆


朝は部屋の前のテラスで朝食☆


DSC_3814.jpg




DSC_3818_20120827111347.jpg

今日の朝食はバナナパンケーキ☆


ウチらが起きたのを見計らって作ってくれるから出来たてが食べられる☆

しかも毎日メニューが違うしね!



DSC_4022.jpg


そして毎朝出てきたパパイヤとスイカのミックスジュース!

天然の甘さでホントおいしい!
パパイヤ単体だとあまり好きじゃないんだけど、スイカの甘さと相まって美味です☆



DSC_3820.jpg



お庭もキレイだしね。



宿はウブドのメイン通りから一歩裏に入ったところだからとても静か。

ただ、朝はニワトリやら犬やら豚?やらが大合唱しててちょっとうるさかったけど。






インドネシアは世界最大のイスラム教国家。

だけど、バリ島だけはバリ・ヒンドゥー教を信仰してるんだって!




だからヒンドゥー教の神、ガネーシャがあちこちにいらっしゃる。


DSC_3824.jpg




インドネシアの他の場所に行ってないけど、バリでは独特な文化が形成されてるんだね。



DSC_3841.jpg





DSC_3847.jpg





DSC_3865.jpg
町の中のいたる所に繊細な彫刻が。





家やお店の前に必ずと言っていいほどお供え物が置かれてる。


DSC_3844_20120827111549.jpg



毎日新しいお供え物が置かれてて、女性がお祈りしてる姿も見る。

なんかこの光景が心をいやしてくれる☆






今日は、ウブドの町をポレポレ。


まず行ったのは、モンキーフォレスト。


行く気はなかったんだけど、入場料安いからってことで入場。
(一人約200円)


DSC_3908.jpg




でも入ったら意外と楽しい☆


DSC_3924.jpg

鼻ほじってるサルとか、




RIMG5812.jpg

ふて寝してるヤツとか。




観光客がバナナを餌付け用に買うんだけど、それを丸ごと横取りするヤツ。


RIMG5775.jpg

足で器用に抑えてる!





そしてたくさんの赤ちゃんもいました♪

RIMG5790.jpg

BABYっていうのはどんな生き物でもカワイイね☆




毛づくろいしてるサルの中にはこんなやつも。笑


RIMG5804.jpg
ちょっ、ちょっと~。





そして一番観光客を沸かせたのがこの方!!!



RIMG5783.jpg




セクシーポーズ!!!!




DSC_3902_20120827111549.jpg


みんな大爆笑で写真を撮ってたよ☆






そしてその日の夜は、有名なケチャダンスを鑑賞。


RIMG5824.jpg



何十人という男性が円になって、ボイスパーカッション。


DSC_4004.jpg


その円の中で踊り手さんがヒンドゥー教の神話に基づいたストーリーで踊りを披露。



RIMG5838.jpg




踊り手さんの目と指先の動きが繊細で美しかった☆

そして周りの男性のボイスパーカッションも最初から最後までずーっと歌いっぱなしですごかったぁ。



DSC_4013.jpg


ショーが終わった後の撮影会。

衣装もメイクも独特。

ケチャダンス、見てる人を圧倒する歌と踊りでエネルギッシュなショーでした!








バリ島についてから時差ボケにやられてるウチらは、夜8時には眠気が。。。

そして朝も6時に起床。


なので、なんとなんと!!!朝、散歩に出かけることにしました!!

このぐうたら夫婦が朝に散歩なんて!!!

最後の最後で奇跡が起きました!




目指すは、ライスフィールド!!




って、日本じゃ見慣れた風景なんだけど。。。

カズの実家のまわりは田んぼだしね。


DSC_4140.jpg




DSC_4146.jpg


田んぼとヤシの木。これは日本じゃ見られないよね。



DSC_4157.jpg

あちこちにあるお社。日本で言うお地蔵さんみたいな?





そして田んぼの中にモダンなカフェ発見!


DSC_4168.jpg


田んぼ見ながらお茶ねぇ。これ日本で流行るならやるけど。



DSC_4188.jpg


こっちの田んぼは田植えした直後かな。


日本だと土地が整備されてて、機械がはいりやすいように田んぼが四角かったりコンクリートで固められた用水路が流れてたりするけど、
こっちの田んぼは形がいびつで、中にはホントにちっちゃい区画に田植えされてたり。

全部人の手で田植えしたり収穫してるんだろうな。



なーんて考えながら歩いたらお腹も減るわね。





インドネシアの代表料理!ナシゴレン☆



RIMG5941.jpg


こっちはFUYUNG HAIっていう餡かけ卵。

RIMG5942.jpg


これがかなりイケル!!

ウチラはいろんなお店のコレを食べたけど、最初に入った超大衆食堂のコレが一番おいしかった☆

外はサクサク、中はちょいトロの卵にたくさんの野菜が入ってて♪

これに白飯で満足☆





お腹も満たされたので、今度は体も満たされないとね!!!


ってなことで、久しぶりのマッサージ☆



最後に行ったのはラオスだったからもう一年以上前!!


ネットでオススメの街スパを調べて、結局今泊まってる宿をオススメしてた旅仲間が行ってたスパへ!

「Cantik Spa」



RIMG5945.jpg



ピンクが基調のカワイイくてこじんまりしたお店。


今回は、アロママッサージ1時間半コース!!!


お値段、なんと・・・・



約1000円!!!




いやはや、日本じゃ信じられない値段だよね。


バリにはこんな破格の街スパがたくさんあるけど、中にはマッサージが適当だったりベッドのシーツを代えてなかったりするお店もあるみたい。


けど、ここはバリ在住の日本人がオススメするだけあって、
アロマオイルもホテルスパで使う物とおなじものを使ってたり、
シーツも毎回交換してる。(当たり前のことだけどね。。)

そしてマッサージをしてくれるスタッフも有名な先生のもとで勉強した人達らしい。



ってなことで、ワタシはグリーンティ、カズはハーブのアロマオイルを選んでさっそくマッサージ開始!!


RIMG5944.jpg


パンツ一枚になってベッドにうつぶせに。



顔を置く部分がドーナツみたいに穴が開いてるやつで、下をのぞくと花びらが散りばめられた器が置かれてて☆


ちょっとした気配りに癒される~☆



マッサージは、ほんっと気持ちよかった!!

毎日重いバックパックを背負ってるから肩とか腰とかもうガチガチで。。。


でもひとつひとつ紐を解いていくように体が柔らかくなっていくのが分かる☆

指圧もほんと丁度いい痛さで。


マッサージが終わった後は、心地いい疲れで頭がボーっとしてた。



アジアはこういう癒しも格安で受けられるからいいよね☆




ただ、宿に帰った後、自分のパンツを見てあ然!!!!



Σ(゜Д゜|||)





あ、穴が開いてた。。。

しかも1円玉くらいの。。。





みなさん、こんな恥ずかしいことがないように必ずチェックしましょうね☆

(;′Д`)




そんな感じでまったりモードのウブド滞在。


明日はちょっと遠出します!


written by さや


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1IDR(インドネシアルピア)≒0.01円


【ウブド安宿情報】

宿名 :ARI HOUSE(アリハウス)

部屋 :1ダブルベッドルーム(トイレ・シャワー付き)

価格 :150,000IDR/部屋

アクセス:ウブドのメイン通りであるハノマン通りから一本入った場所

アドレス:Jl. Hanoman Gang Anila No. 10X, Padang Tegal, Ubud, Gianyar, Bali.

設備 :WIFIフリー。朝食付き。コーヒー&紅茶無料。

HP:http://ari-house.com/index.html

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


バリ島凄く涼しくて快適~☆

何でも安いのでウチらもイライラしないし。笑

日本帰ったら残暑で暑いのか・・・・。


これからもポレポレ旅に1日1クリックをお願いします♪

↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/27(月) 10:44:42|
  2. インドネシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

アメリカ西海岸と、、、日本文化も。


今日の夕方までレンタカーがあるので、ちょいと海までドライブすることに。

車で30分。向かった先は、


サンタモニカ。



カリフォルニアを代表するビーチリゾート!

そして、オサレなショッピングエリア!

年間を通して穏やかな気候で・・・




って聞いてたんだけど、どーにも暑い。

日差しが強くて、真夏の太陽!といったところ。。。



聞くと、今年は異常に暑いらしい。

そーいえば、アメリカで滞在した都市は、どこもかしこも例年より暑いって言ってたな。。。





そんな日差しの中、最初に向かったのが、サンタモニカビーチのシンボルでもある、

サンタモニカピア

LA2・4

古い木の桟橋。





ここにはちょっとした遊園地もあって、

LA2・6

子連れの家族もたくさん!


こんな狭い所に、遊園地っていう発想がスゴイ!

ってか桟橋の上だからね。

LA2・7





この桟橋の両脇はどこまでも続くビーチ。

LA2・8


LA2・5

さすがは西海岸の有名ビーチだけあって、すごい人の数。。。


暑いもんね。

欧米人、海大好きだしね。







そして、この桟橋上で大勢の人の中に埋もれて立っていたのが、

LA2・9


ルート66の看板!

よく見ると、

「End of the Trail」の文字が!




なんと、ここが”ルート66”の最終地点!

終着点に出会えるとは!



シカゴから続く総延長3,775kmのルート66。

アメリカの経済発展に大きく貢献したこの道路は、今は役目を終え廃線になってしまったけど、

「Route 66」

この名前に惹きつけられてる人は多い。

特にアメリカンバイクに乗っている人はさ。


LA2・10







あっ、でもね。

本当の最終地点は、ここじゃないんだって。。。

7ブロックほどずれてるみたい。

でも、シカゴからルート66を通ってサンタモニカまで来る人は、大抵サンタモニカピア(ビーチ)を目指してやってくるから、ここに設置してるんだって。


えっ、ここじゃないの?って思ったけど、

この桟橋に看板が無かったら何も知ることなく、感じることなく、ここを後にしてただろうから、この場所に立つ「ルート66」看板の役割は大きいんじゃないかな。






それと、桟橋に似合わない車が一台。

LA2・2

桟橋に消防車が走ってるの初めて見た!

アメリカの消防車は、メッキがギラギラしててピッカピカでかっこいいんだ!


LA2・3

色々とスイッチが付いててさ、凄い技とか出来そうだもん!

これがアメリカの消防車です!

どうですかー?
元消防士の旅人○○スケさん♪










サンタモニカビーチの後は街歩き。


LA2・11

ヤシの実が南国ムード全開で、歩いている人は白人さんばっかり!




LA2・12

最後だからって服を買おうとしたけど、、、

やっぱり高くて断念。



ショッピングは出来ないので、町のオサレな雰囲気だけ味わってきました。










っと、サンタモニカを満喫したので、LAのダウンタウンへ戻ります。








宿は、ダウンタウンにあるリトルトーキョーという地区に。

あっ、今日は高級ホテルじゃなくて安宿です。






リトルトーキョーっていう名前だけあって、建物やレストランは日本風。

LA2・13

周りには日本語が書いてあるし、スタッフも日本語喋る。






せっかくだから、ラーメンを食べてみることに。

といっても、大型スーパーに入ってるフードコートみたいなところで。

LA2・14

おぉ~、ラーメン!

もう帰国だというのに。。。


どうせ、残念なラーメンがでてくるんだろうと思って記念に注文したんだけどさ、

海外の地元民が食べてるラーメンはどんな味なんだろう?と思って。。。



そしたらね、

LA2・16

自然に顔がニヤけちゃいました。

美味しいものを食べると、勝手に表情が緩むもんだね。

日本のフードコートで食べるラーメンと同じだったけど、

今のわたしは、フードコートのラーメンでも十分満足できちゃうってことです。

あ~、日本でうまいラーメン食ったら、どうなっちゃうんだろう・・・

鼻血でそうだな。










味覚で日本を感じた後は、、、

LA2・19


盆踊り!

たまたまイベント開催日だったみたいで、


LA2・17

美人さんも踊っちゃいます!




LA2・18

子供達もしっかり踊れてる。





LA2・20

櫓の上では、生歌♪



雰囲気は完全に日本のお祭り。

まさか、海外でこんなに懐かしい気持ちになれるなんて。。。


これぞ、

「異国に根付く、日本の心」


LA2・1



















これにて、ロスアンゼルスも終わり!


っていうか、アメリカの旅も終わり!!






空港シャトルでLAX空港へ向かい、
LA2・21





チェックインを済ませ、
LA2・22







一路、インドネシアへ向けて、飛びま~す!
LA2・23

この旅最長の、ロングフライト!









アメリカは色々な方々にお世話になり、とっても充実した旅が出来ました!


僕らを快く迎え入れてくれた方々。

一緒に遊びに連れて行ってくれた方々。

アメリカの文化に触れさせてくれた家族。

アメリカまで遊びに来てくれた家族。


たくさんの再会が、アメリカの旅を充実したものにしてくれました!




そして、予想を裏切るくらいに親切だったアメリカ人。笑





僕が、この旅で一番来たかった国がアメリカでした。


実際、アメリカ好きです!



特にアメリカの大自然には、目を奪われるばかりでした!


アメリカの旅、ほんとに楽しかった!!!



また来たいな、アメリカ合衆国!








written by カズ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
プチ旅情報
【レート】
1USD≒80円


【ロスアンゼルス安宿情報】

宿名 :DAIMARU HOTEL

部屋 :プライベートルーム(トイレ・シャワー共同)

価格 :50USD/部屋

アクセス:リトルトーキョー地区内。ユニオンステーションから徒歩15分。ミヤコホテルの向かい側。

アドレス: 345 East 1st Street Los Angeles

設備 :WIFIフリー。(部屋は繋がったり繋がらなかったり。)キッチン有り。

その他: おばちゃんが日本語話せる。とても親切でいい人でした。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


いつもありがとうございます!

世界一周ブログランキング参加中☆
↓のマークをポチってしてくれるとポイントゲット!
で、順位が伸びるのでみなさんの力を貸して下さい m(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/26(日) 19:35:05|
  2. アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。